2008年03月24日

出張インプラントオペ in 沖縄

久しぶりに沖縄入りしてきたさ〜。

寒い新潟生まれの私にとって、南国沖縄はとても心地良い場所です。

ガジュマル.jpg

私の大好きながじゅまるは他の木を枯れさせてしまうほどの生命力に優れたゴム科の植物で、しっかりとした根を張るので防風林として使われたりしました。

「キムジナー」という別名があり、木の妖精が住むとも言われています。

沖縄の大半のゴルフ場では、いくつかのホールの中央にあり・・、

「ティーショットはがじゅまる狙いで・・」

とキャディーさんに言われるのです。

最初はなんのこっちゃわかりませんでした?△×

前の組のキャディーさんががじゅまるってあだ名でその人を狙えってことかと思ったり・・・。

がじゅまるさんってTHE沖縄人ってくらいひげでもしゃもしゃの人って思ったり・・・。

その昔、雨宿りにいいのでバス停に使われていたがじゅまる。

かっこいいがじゅまるがあるとつい写真に収めてしまいます。^^



今回は沖縄市の歯科医院にて出張インプラントオペ。

症例は手(チョキ)症例。

共に上顎大臼歯部のソケットリフトのケース。

2本と3本の計5本の埋入でしたが、それぞれ約1時間ほどで無事終了しました。

昨年11月に上顎無歯顎の7本埋入した患者様のチェックも良好。

そう、ある離島の歯医者様の奥様です。

仮義歯もうまく使えているようで一安心です。



沖縄はこの週末に「海開き」したそうで・・・。

さすがにまだ海には入れませんが気分だけは南国を満喫。

ブルーシール.jpg ブルーシールソフト.jpg

紅芋ソフト&チョコドリンクは最強にメタボな組み合わせ・・・。(汗)

島らっきょう.jpg

島らっきょうの天麩羅は欠かせません。パンチ

今では、油味噌やアーサー汁は自分で作っちゃいます。



やはり沖縄は久々に行くといいですね。

とてもリラックスできます。

次回訪問時は灼熱地獄であることを望みます。^^晴れ晴れ晴れ


posted by Dr.K at 15:01| インプラント出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
京和会 KU歯科ホームページへ >>
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。