2012年07月30日

青山終わりました

セミナーで講演した翌日は、
異常にモチベーションが高くなります。
同業者の前で偉そうな事を言うわけですから、
自分自身がきちんとしなければなりません。
そういう意味で、襟を正し、高い目標を確認し、
自分自身を追い込むきっかけとして、講演するというのは良い機会です。

今日の青山には10年ぶりの患者様が来院。
久しぶりにお会いして口腔内を拝見すると、かなり厳しい状態になってました。

患者様は部分的な処置のつもりで来院されたのですが、とてもそんな状況ではありませんでした。歯が上下かみ合っているポイントが少なく、かみ合わせ全体が狂っている状況。その負担に耐え切れず、歯根が2か所真っ二つに折れており、周囲は膿でいっぱいに。でも患者様はたいした痛みがなく、「臭いにおいがする。プチっとニキビみたいなのができる。」といったくらい。


全体解決をしましょう。


患者様は納得され、口腔内写真、スタディモデル、レントゲン撮影を行い、
全ての歯の状況確認を行いました。


image-20120730210154.png


熱い、暑い、一日が終わりました。
また明日もがんばろう。




posted by Dr.K at 21:02| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
京和会 KU歯科ホームページへ >>
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。