2012年07月15日

東京のお盆

今日は7月15日。
地方は8月がお盆ですが、
東京は今がお盆です。

なぜ東京は7月がお盆なのか?
まずは、気の短い江戸っ子は8月まで待てなかったから。せっかちなのは新潟生まれの私も同じですが、まあなるほどと理解できます。ではそれを地方は追随しなかった理由は?7月は農作業が忙しく、とてもお盆をできる時期ではないということだそうです。さらに、東京と地方がズレてるメリットとしては、互いに集合しやすいこと。そして最後に、お坊さんが出稼ぎに行きやすいようになんて理由もあったそうです。旧暦でお盆をする沖縄もあるし、全国津々浦々いろいろですね。



image-20120715201706.png



image-20120715201803.png



今日は暑かったですねー。
この前掃除をしたばかりなので、
お墓はかなり綺麗でした。
今日はたくさん墓参りにいらしてましたね。
同じ墓地の人達との御挨拶もとてもいい感じでした。

松陰神社には松下村塾のレプリカが建っています。なかなか見応えのあるいい雰囲気を出してますよ。

学問の神様として地元に親しまれている松陰神社。私もあやかりたいと思います。




posted by Dr.K at 20:24| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
京和会 KU歯科ホームページへ >>
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。