2012年07月07日

前歯のインプラント

今日二つ目のオペは前歯。
三ヶ月前に歯根破折して膿が大きくなり、グラグラの状態から抜歯した。


image-20120707121316.png


フラップを開けると骨が綺麗に再生されており、朝一番のオペに続きシンプルな術式でインプラント埋入をする事ができた。


image-20120707121338.png



一応片側だけ縦切開して骨量を確認。
前歯の目立つ部分に瘢痕が残らない様に位置を配慮する。縫合糸も美容整形などでも使う溶ける糸を選択。

前歯は、歯の形や色だけでなく、周囲の歯肉のバランスも重要です。最近若い患者様が増えてきているので、高いゴールを目指すケースばかりです。




またまた約10分程で終了。

今日の二つのオペは無事終わりました。




posted by Dr.K at 11:02| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
京和会 KU歯科ホームページへ >>
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。