2012年07月02日

ピエゾサージェリーセミナー

おはようございます。
どんより曇りの東京です。

昨日は渋谷KU歯科研修室にて、
ピエゾサージェリーセミナーでした。
少人数制のこのセミナーは毎回満員御礼。
今回も仙台、長崎、遠方から多数参加いただきました。ありがとうございました。


image-20120702082126.png


ピエゾサージェリーは、
振動で硬組織のみを切る外科器具。
口腔外科領域で、広く使われています。

イタリアメクトロン社のピエゾは、
日本で最初に厚生労働省の認可がおりました。
私はメグトロンのピエゾサージェリーの
インストラクターを数年前からやっており、
インプラントだけでなく、
外科矯正、
抜歯時の分割、
インプラント埋入、
様々な場面で使用しています。

朝10時から夕方5時までのセミナー。
二つのオペも見学していただきました。
終了後は記念写真をお願いされたり、
名刺交換会など…。
最近はFacebookでの友達申請。

疲れましたが充実した一日でした。

さあ、今日から七月。
張り切っていきましょう。

( ̄^ ̄)ゞ

posted by Dr.K at 08:29| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
京和会 KU歯科ホームページへ >>
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。