2011年04月28日

マルチ骨鉗子

切望していた骨鉗子のプロトタイプができた。
残根抜歯、腐骨除去、不良肉芽除去はもちろん、
骨整形や骨採取にも使用できる外科のマルチプレーヤーです。

IMG_0476.JPG

生体親和性の良い特殊ステンレス製のこの鉗子は、先端の開きが大きくなるように設計されています。バネの強さの調整も自由自在です。
上顎、下顎、前歯部、臼歯部と、あらゆる場面でこれ1本で可能です。

IMG_6545.jpg

最大の特徴はこの先端の形態。
このまま海面骨はもちろん硬い皮質骨まで直接採ることができる鋭い先端を持ち、
採取した骨を飛ばさずにスプーンの中に集めることが可能なデザインになっています。

なので、スクレーパーなどをわざわざ使うことなく、同一フラップ内の近くから骨採取することがいとも簡単にできます。

優れものです。

命名「マルチ骨鉗子」。

変ですか???

いいネーミング募集します。




posted by Dr.K at 15:18| おすすめ歯科器材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
京和会 KU歯科ホームページへ >>
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。