2010年08月30日

5分間インプラント手術

青山KU歯科の朝は早い。
今日も朝9時からのアポイントです。
某有名社長様の初めてのインプラント埋入手術。
少し緊張されています。

2010083010270001.jpg 2010083010280000.jpg

事前に撮影済みのCTで簡単なシミュレーション。
骨量、骨質共に問題なさそうです。

局所麻酔は1カートリッジ。
全層弁剥離は歯槽頂から6番遠心ポケットのみ。
骨整形し、ラウンドバーにてスターティングポジション決定。
パイロットドリル、テーパードドリルと順に広げていきます。
下顎臼歯部は骨が硬すぎて後々トラブルになるケースが多い。
D2レベルの骨質であるが、慎重に広げていきます。
タッピング(ねじ切り)後に、コントラ埋入。
オーバートルクにならないように細心の注意をはかります。
単純縫合を3針。

2010083010200000.jpg

カムログインプラントシステム 3.8X9mm を選択。
約5分間のインプラント埋入でした。

初体験のインプラント手術はいかがだったでしょうか???
あっけなく終わりましたね。^^




posted by Dr.K at 10:42| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
京和会 KU歯科ホームページへ >>
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。