2010年08月24日

インプラントの定期健診

インプラントの定期検診は重要です。
 
天然の歯でも、差し歯でも、歯肉も骨も、口腔内は常に変化します。
インプラントの場合、ちょっとした変化が大きな影響を及ぼしてしまうことがあります。
なので、注意が必要なのです。

2010082417240000.jpg 2010082417060000.jpg

前歯のインプラント治療と審美治療を行った患者様。
本日定期健診にいらっしゃいました。
歯肉の状態は良好。
かみ合わせも問題ないので、写真とレントゲン等の記録とクリーニングを行いました。
次回の検診時には3年目に入ります。

何事も、メンテナンスによって寿命が大きく変わります。
歯が例外ではありません。




posted by Dr.K at 17:47| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
京和会 KU歯科ホームページへ >>
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。