2010年08月03日

Android が 来た

米調査会社8月2日に発表した第2四半期(4〜6月)における米スマートフォン市場に関する調査報告によると、米Googleの携帯OSであるAndroidを搭載したスマートフォンが、販売台数で米AppleのiPhone向けOSのiOSを抜き、カナダのResearch In Motion(RIM)のBlackBerryに次ぐ2位となった。

ついに来ましたね。

17992496.jpg

Android

Googleが出す携帯端末なのだから、200%いいに決まっている。
欠点を挙げるとすれば、i-modeが使えないことと、アプリが少ないことくらいでしょうか。
まあ、それは日本だけの問題ですから。
時間の問題ですね。
i-Phone一人勝ちの状況も変わってくるのかな…。
PC検索エンジンでも、Yahooが勝っているのは日本のみ。
国際的にはGoogleが圧倒的に強いわけです。
Yahoo自体の身売りや、Pingとの提携など、いろんな噂が絶えません。
そして先日の、YahooとGoogleの提携のニュース。
もう訳がわかりません。

日本もそろそろ国際的になっていかないとね。
こういった分野で日本はガラパゴス諸島なので、悲しいことに国際的には完全に取り残されているんですね…。(涙)

インプラントもガラパゴス諸島にならないように、そろそろ厚生労働省に認可してもらわないといけません。
おっと、ブラック…。(苦笑)




posted by Dr.K at 14:23| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
京和会 KU歯科ホームページへ >>
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。