2012年07月31日

関東一のツッコミ様

関東一のツッコミ様の歯科治療。
ようやく一段落しました。
長くかかったけど忙しいから仕方ないですね。


image-20120731170132.png


とても気さくな関東一のツッコミ様は、
スタッフから大の人気者。

白く輝く綺麗な歯に、
褐色の日焼けした肌。

夏男全開です。

夏だけに「さま〜ず」ですね。

次回の治療の時は、
私にもバシッとツッコんで下さい。
つまんない事言ったら遠慮なく…。
関東一のツッコミお願いします。

ともかくお疲れ様でした。


posted by Dr.K at 17:04| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

口腔ケアの重要性

様々な理由で通院困難な患者様に対して、私達のほうから出向いて治療や口腔ケアを行う訪問歯科診療のニーズは高くなる一方です。日本はこれから超高齢化社会になっていきますので、この流れは止まりません。
そんなこともあり、最近KU歯科クリニックグループでは、地域の医療機関や施設と連携して訪問歯科診療を積極的に行っております。

お医者様や看護婦さん、そして患者様と最もかかわり合いの多いヘルパーさんの口腔ケアや歯科治療の知識を向上していただく為に、数回にわたり講演させていただく事になりました。互いに情報交換を行う事で、よりよいケアができればいいと思っております。


image-20120731155921.png


今後益々拡大していきそうです。
患者様に喜んでいただいてとても嬉しく思います。。。

(^O^)/




posted by Dr.K at 16:00| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月30日

青山終わりました

セミナーで講演した翌日は、
異常にモチベーションが高くなります。
同業者の前で偉そうな事を言うわけですから、
自分自身がきちんとしなければなりません。
そういう意味で、襟を正し、高い目標を確認し、
自分自身を追い込むきっかけとして、講演するというのは良い機会です。

今日の青山には10年ぶりの患者様が来院。
久しぶりにお会いして口腔内を拝見すると、かなり厳しい状態になってました。

患者様は部分的な処置のつもりで来院されたのですが、とてもそんな状況ではありませんでした。歯が上下かみ合っているポイントが少なく、かみ合わせ全体が狂っている状況。その負担に耐え切れず、歯根が2か所真っ二つに折れており、周囲は膿でいっぱいに。でも患者様はたいした痛みがなく、「臭いにおいがする。プチっとニキビみたいなのができる。」といったくらい。


全体解決をしましょう。


患者様は納得され、口腔内写真、スタディモデル、レントゲン撮影を行い、
全ての歯の状況確認を行いました。


image-20120730210154.png


熱い、暑い、一日が終わりました。
また明日もがんばろう。




posted by Dr.K at 21:02| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月29日

大阪から帰ります

暑い暑い大阪から帰ります。
今年度予定されていたカムログインプラントセミナー。
東京,大阪,名古屋は本日をもって全て終了いたしました。


image-20120729223641.png


東京コースもそうですが、
大阪コースも遠方からたくさんの先生に参加して頂きました。
高知、福井、石川、奈良、名古屋・・・なぜか福島からも。


image-20120729224901.png


image-20120729224919.png


シミュレーションソフトを使用してサージガイドの製作までをオーダーする手順の確認から、実際のガイドを使用したインプラント埋入実習。カムログガイドは4つのシステムに対応しておりますが、今回はi-CATさんにご協力頂きました。

直接法で仮歯を製作し、歯肉貫通部を理想的にデザイン。
それをそのままトランスファーする為のカスタムインプレッションコーピング作成。
審美性を長期維持させるにはとても重要なパートです。

ケースプレゼンテーションは高知県四万十市の朝日先生。
世田谷KU歯科の元院長です。


image-20120729225451.png


とてもいいディスカッションができました。
さすがですね。

秋に渋谷KU歯科で開催されるライブオペコース。
このステップアップコースに参加された先生のみにご案内しています。
10月、11月に2日間予定しておりましたが、
2日間ともにすでに満員御礼です。

ともかく疲れました。

もうすぐ品川に着きます…。



posted by Dr.K at 22:37| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月28日

最上

明日のカムログインプラントセミナー補綴編を前に、数名の先生方と懇親会。

今晩は串揚げ最上心斎橋店です。


image-20120728200215.png


東京にも赤坂や銀座にある最上ですが、
やはり心斎橋店は雰囲気があります。


image-20120728213410.png


前回のうえしまさんといい、
最近串揚げにハマっとります。
美味しく野菜が食べれていいですよね。

明日はまたまた朝10時から夕方5時まで、
私一人でビッシリ独演会。

暑い大阪で熱く語りたいと思います。

( ̄^ ̄)ゞ


posted by Dr.K at 20:05| 食道楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DVDができました

インプラント手術の教育用DVDができました。患者様に御協力頂きまして、きれいに撮影できました。

外科の基本主義を確認しながらの3つのインプラントオペは、埋入のタイミングをテーマに製作してあります。

入れ歯からインプラントの時代から、抜歯した場所にインプラントを入れる時代になり、コンセプトもだいぶ変化しています。平らな骨にインプラントを入れるのではなく抜歯した名残りのある骨へのインプラントオペでは、様々な注意が必要になります。

image-20120728140113.png



インプラントオペをはじめて、さらにスキルアップしたいと考えられている先生方には最適です。基本を見直すにはちょうどいいと思います。

すでに、購入された先生数名からメッセージを頂きました。

ご興味のある先生は是非ご覧ください。


\(//∇//)\





posted by Dr.K at 14:03| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最も興味があること

暑い日が続きます。
渋谷KU歯科はいつでも暑いです。
昨日も忙しい金曜でした。

私はインプラントしかしてないように勘違いされますが、
神経治療や補綴、入れ歯もブリッジもなんでもやります。

いま一番興味があるのはダイレクトボンディング。
最小限に虫歯だけを取り、合成樹脂を境目がわからないように直接詰めます。
できるだけ健康な歯を保存するのが目標であるKU歯科ですから、
必然的に直接修復する機会が増えます。

なぜ、私がダイレクトボンディングに興味があるか…。

金属フレームに合成樹脂やセラミックを盛り付けたクラウンをインプラントの上部構造に使用していた時代は、強めの仮接着をしていました。インプラントには天然歯にある歯根膜という緩衝材(車でいうサスペンションにあたるもの)がないので、かみ合わせの力が直接かかります。

なので、被せ物が天然歯よりも摩耗しやすいのです。

奥歯のかみ合わせが必要以上に低くなると、いろんな大きなトラブルが起きます。下顎は三次元的に動きますから、噛んだまま横や前にも滑ります。そういう三次元的な動きで食べ物を細かく砕くのです。なので、そういった三次元的な動きをする際にも、摩耗しすぎずかみ合わせが低くなりすぎない材料が求められるようになりました。

従来の焼成型ポーセレンよりも硬くて審美性の高い材料を様々な形で応用しますが、金属フレームやジルコニアフレームにセラミックをのせる形では結局表面は軟らかいまま。なので、セラミックブロックをCAD/CAMで削りだしたりプレスをかけて強度を出し、摩耗の激しくなりそうなところには弱いものを当てない工夫が必要なのです。

そうすると、従来のお手伝いタイプの仮着や合着ではなく、科学的に一体化させる接着が重要なのです。その接着には表面処理がとても重要で、知識だけでなく接着テクニックも持ち合わせていないと適合のいいクラウンをかぶせる事ができません。

接着を勉強するには、ダイレクトボンディングをつきつめたほうがいい。
そんな気持ちから、接着やダイレクトボンディングに興味があるのです。

長文ですいません・・・。


image-20120728093138.png


昨日は1日4つのインプラントオペ。
全てスムーズに終了しました。

明日は大阪でカムログインプラントコース補綴編です。
来週は上野でセレックフォーラム講演です。
インプラント補綴のことを2週連続お話しさせていただきます。




posted by Dr.K at 02:08| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月26日

厚みが…

年間購読してるMEN’S CLUBの最新号。

なぜかようやく今日届きました。

青山KU歯科の待合室にはテレビがなく、

たくさんの本と神宮の景色のみ。

患者様でいくつかの医院を御存知の患者様から

青山の待合室が1番いいとよく言われます。


image-20120726221513.png



見てください。

今月号の厚さ…。

筋肉痛必至。












posted by Dr.K at 22:24| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ズンバのマリア

Zunba(ズンバ)って知ってますか?
ラテン音楽とダンスを融合させたフィットネスエクササイズ。激しいスビードとスローなリズムが組み合わされたインターバルトレーニングです。



image-20120726162033.png



マリアはエストニア出身のズンバインストラクター。SA級、ST.LA.10ダンスエストニア選手権5年連続ファイナリスト。スンバマニア憧れのダンサーです。

KU歯科にホワイトニングで来院・・・ってすごく歯がきれい!

http://next-akasaka.com/ ← 現在は赤坂NEXTでコースを持ってます。^^

http://www.youtube.com/watch?v=9MT5ApGK_T0



マリアのズンバレッスンの模様です。


posted by Dr.K at 16:14| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月25日

ニュースリリース

フジサンケイビジネスアイに掲載されました。


2012年7月24日 フジサンケイビジネスアイ.jpg


最近取材が多いKU歯科クリニックです。








posted by Dr.K at 23:11| KU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月24日

イチローほどじゃないですが…

マリナーズからヤンキースに電撃移籍して、
いきなり先発出場した相手は昨日までの古巣。
そしていきなりヒット…。
イチローほどじゃないですが、今日の私は移動が多い1日です。

午前は三軒茶屋。
某有名アナウンサーさんが久しぶりに来院。
昔三軒茶屋にお住まいでしたが、今は仕事場のお近くに越されました。
遠方からわざわざ私を御氏名で来院していただきました。
平成11年から通院されてますので、もう長いおつきあいですね。
とても嬉しいです。^^
続いて平成9年から通院されていた患者様が久しぶりの来院。
昔お近くで子ども服屋さんを経営されており、うちの娘もお世話になりました。
数年前に街で偶然ばったり再会して…。
他医院で1年前に治療した歯が欠けてしまったと。
これまた遠方からわざわざ来院していただきました。

DBueb.JPG DBuea.JPG

アマルガムと虫歯を除去し、その場でダイレクトにコンポジットレジン修復。
約1時間くらいで終わります。

インプラントオペも1ケース。
忙しい世田谷KU歯科は17年目の夏を迎えています。
さて渋谷に移動・・・。



posted by Dr.K at 11:58| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月23日

インプラント研修を終えて…

昨日日曜日は、私がインストラクターを務めるカムログインプラントシステムステップアップ3日間コースの最終日でした。当初1日だったコースが2日なり、今年から3日間のロングコースになりました。

4月初日は、

インプラント治療の考え方。診断、治療マネージメントを皮切りに、大半は豚骨を使用したハンズオンが中心のテクニカルな内容。外科基本手技の確認から軟組織移植など幅広く手を動かして頂きました。切開・剥離・縫合テクニックや組織の取り扱いなどを再確認していただく為にも良い機会だと思います。

6月2日目は、

顎模型を使用したハンズオン。前回の豚骨実習の復習を兼ねた内容です。ピエゾサージェリーを用いた低侵襲手術を、サイナスリフト、ソケットリフト、ブロック骨移植、リッジエキスパンジョン、GBRなど、骨造成全般と軟組織移植をマスターしていただきます。また、高い審美性を獲得するための2次手術の重要性を再確認し、シミュレーションソフトから製作したサージガイドで安全で確実なオペを目指して頂きます。

image-20120723114840.png

そして昨日最終日は、

補綴から予防メンテナンス。仮歯の作製方法から歯肉形態の作りこみ。そして、それを再現した最終補綴物の製作。装着方法の様々なバリエーション。材質や形態の考え方。最も重要な予後メンテナンスのチェックポイントなどスタッフ教育に至るまで、時間オーバーしてしまう盛りだくさんな内容です。

最後に2名の先生からケースプレゼンテーションして頂き、
参加者全員でいいディスカッションができました。

image-20120723114941.png


各パートごとのぶつ切りセミナーは上手に咀嚼できる先生なら有効だが、時に誤解を招くこともある。目的をきちんと理解せずにハウトゥで覚えてしまい、応用が効かなかったり使い道を間違えてしまうことも…。そんなことで私はどのセミナーでも必ず診療コンセプトと目的をお話しする時間を確保しています。

3日間にわたるカムログインプラント研修のようなトータルコースは、話す立場からみても最もやり易く当然気合が入ります。一人で行うので、1つ1つの言葉の重みがプレッシャーになりますけどね・・・。

今週末は大阪で同じ補綴コース。
来年から東京同様3日間コースになります。
よろしゅうたのんます。

最後のサティフィケート授与の際の記念写真は恥ずかしいですね。
ともかく参加者の皆様、お疲れさまでした。


posted by Dr.K at 11:48| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月21日

タイガーの前歯

連日睡眠時間を奪われてます。
全英オープンのせいです。
昨晩も眠たい目を擦りながら観戦しました。

遼くんは残念ながら予選落ちだったようですが、
タイガーウッズががんばってます。
強いタイガーが戻ってくるのでしょうか。


image-20120721180749.png



無精髭がワイルドな新生タイガー。
今夜からの決勝ラウンドでパットが決まってきたら優勝いけるんじゃないでしょうか。

ん?

んん?

タイガーの前歯。

まさかの、

仮歯?

左上1番。
私達歯科業界では21番。
皆様から見たら右のど真ん中の歯です。
タイガーの左手側。

一本だけ黄色い?

透明感がない?

眠いから見間違えたのかもしれないど、
たぶん……仮歯なのではないかと。

見間違いであってほしいような気もします。

今夜の第三ラウンドで確認しましょう。

いろんな意味でタイガーも人の子だった。

歯だってわるくなるさ。

イヤイヤ…、

タイガーにかぎってそんなことはあってはならない。

なんて冗談はさておき、

今夜確認しましょう。

職業病なので失礼しました。




posted by Dr.K at 18:16| 歯のよもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一桁増えそうです

Facebookはじめたのはいつなんだろう。
まだそんなに時間がたってないのに、
今や生活に欠かせないものになってきました。

懐かしい友達とFacebookで連絡したり、
それによって数十年ぶりの再会があったり。
輪が広まれば広まるほど、活用の幅は様々になっていくのです。

グループウェアとしての活用も◎。
非公開にして、連絡用掲示板などの情報交換に使ったり、趣味の世界で知らない友達ができたりとこれまた幅広い。私は、社内ミーティングやスタディーグループの連絡用などにも活用してます。

そして、友達の数がどんどん増えてきて、
いまは…



image-20120721130224.png



なんと902人。

もうすぐ一桁増えそうなんです。

基本的に私から申請する事はほとんどなく、半分以上は歯科関係者。セミナーや講演などで知り合い、友達になっていただくというパターン。受講された先生方とのコミニュケーションツールとして活用する機会が多いです。

あんまり友達が多いと管理が大変ですが、まあ賑やかなのは悪くありません。
ただ、あちこちでいきなり声をかけられる機会が増えました。
悪いことできませんね。

さて、

1000人目

は、どなたでしょう。




posted by Dr.K at 13:09| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金曜はダブルヘッダー

今日金曜日はインプラントオペが2ケース。

乳歯が長く残っていて永久歯がない患者様はとても怖がり。今月初めに抜歯して、約2週間強で左右に一本づつ埋入まで全て終わりました。かなり心配されてたようですが、大きな外科処置はもうありません。ご安心ください。

午後のケースは某有名ミュージシャン。
全体的に治す事になったのだが、今日はまずはじめてのインプラントオペ。
上顎臼歯部に2本。


image-20120721021720.png



手前は1ヶ月前に抜歯した部位。
長さ11mmを深めにいれ、
最初からプラットフォームスイッチングタイプの厚み2mmで封鎖しGBR。
奥はソケットリフトで上顎洞底を挙上。
長さ9mmを通常の深さで埋入し、ノーマルのヒーリングキャップで封鎖。

約15分のスムーズなオペでした。


image-20120721021845.png


今夜は早々に帰宅し、
オールスター戦と全英オープン観戦。






posted by Dr.K at 02:15| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月20日

あー夏休みB

私の母校三条市立裏館小学校が取り壊される。
そんな事をFacebookで交流が再会した同級生から聞き、どうしても行ってみたくなりました。
人生いろいろありまして、一時故郷と距離を置いていた私。
その分、わずかな昔の思い出か深く心の中に刻まれてるのです。


image-20120720035046.png


小さい教室。
いえ、自分が大きくなったんですね。
でも、こんなに小さかったっけ・・・。


image-20120720055534.png


体育館も全く変わりません。
まだ裏小生はクラブ活動中です。
廊下ですれ違ったりしたときにも
子供達は元気に挨拶。
こんな怪しい卒業生訪問に、
「こんにちはー!」
やるじゃねーか後輩たち。ヽ(^o^)丿


image-20120720035115.png

あちこちに旧校舎への感謝のメッセージ。
私も書きたいくらいです。
ああ、書きたい・・・。


image-20120720055742.png

気さくな校長先生は校長室に招き入れてくれ、
火事でなくした卒業アルバムを探して見せてくれました。
お茶まで御馳走様でした。
こんな素敵な校長先生ですから、
元気のいい生徒が育つんですね。^^

夜は平日にも関わらず、小中高校の友達がたくさん集まってくれました。
これもFacebook効果ですね。
当時の裏館小学校は、2つの中学に分かれました。
30人弱が隣の中学に行き離れ離れ・・・。
そんな幼馴染が小学校卒業以来、30年ぶりに来てくれました。
ガリガリで最後列にいた私を記憶していた彼らは、
どうしてこんなに大きくなったんだと、
最前列で小さい前ならいをしていたF君に言われました。
どうしてでしょう・・・?
私も知りたいです。

数年ぶりの帰郷はとても楽しいタイムスリップになり、
また明日からの活力になりそうです。
ともかく最高に楽しい1日でした。





posted by Dr.K at 03:51| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月19日

あー夏休みA

首都高速はいつも渋滞。
関越自動車道はいつもガラガラ。
どっちも高速道路には変わりない。

昼前に故郷三条市に入ります。

image-20120719144830.png

越後平野万歳!

この前いったイタリアボローニャのような緑の絨毯がひろがってました。

まずはお墓参り。
新潟のお盆は来月だから誰もいませんね。
二カ所のお墓をまわったあとは、

image-20120719145234.png

三条東別院。
浄土真宗大谷派の元禄3年からある立派なお寺です。
子供の頃は良くここで遊びました。


image-20120720094526.png


三条市街地の古くからの繁華街。
私の学区にはこういった今ではあり得ない千と千尋風の建物が、
料亭や割烹に形を変えて残ってます。
風情がありますね。


image-20120720094823.png


車麩の元祖マルヨネさん。
東京ではなかなか買えない車麩は大好物です。
すき焼きや煮しめに入れたら最高。

故郷三条市を満喫しております。


posted by Dr.K at 14:50| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月18日

あー夏休み@

忙しい水曜日の渋谷での診療が終わり、
急いで東京駅に向かいました。

18時52分発の新幹線ですが、
東京駅到着は15分前。
そんな中でも私は、


image-20120718190435.png



お気に入りの塩スイカジュースを購入。
最近これハマってます。

行き先は想像つきますよね。
故郷新潟です。

夏休み第一弾が今から始まりました。

あー夏休み。

TUBE歌ってないなあ。

( ̄^ ̄)ゞ



posted by Dr.K at 19:06| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

頭を冷やします

鎌田院長は夏休みから戻りましたが、
今日も忙しい水曜日の渋谷でした。
梅雨もあけたので、
天然パーマには地獄の夏がやってきました。

いただき物のゴルフグッズ。
熱中症対策の氷嚢。
なぜかビングリボンデザインが届きました。



image-20120718182515.png



頭を冷やして暑い夏をのりきります。
ちょっと小さいか…。

いろんな意味で頭を冷やせという事ですね。
冷やします。

\(//∇//)\










posted by Dr.K at 18:26| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

華麗なる抜歯

残念ながら歯を抜かなければならない。
でもボロボロ過ぎて掴みどころがない。

患者様すいません。

歯科医はスマートに抜歯したいのに、
周囲組織を傷つけずに抜歯したいのに、
なかなか抜けてくれない事あるんです。

そんな時はデズモツール。
ヘルムートツェフ(独)には、たくさんの外科器材が揃ってます。
世界中で大人気の外科器材メーカーですね。


image-20120718112412.png


色々な形がありますが、
今回追加注文したのは左右の角度付き。
歯根膜の間に差し込んで、
うまくマレッティングして抜歯します。

この薄さが重要なんですよね。

他にもKU歯科クリニックはヘルムートだらけ…。
ある意味コレクションとも言えます。

「華麗なる抜歯」

を、演出するには、

欠かす事のできない最強ツールです。



posted by Dr.K at 11:27| おすすめ歯科器材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
京和会 KU歯科ホームページへ >>
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。