2012年04月30日

イタリア.スイスの旅B

ゆっくり眠るはずが5時間ほどしたら突然目が覚めて、
それからなんとなく寝れなくなってしまった。
時差がマイナス7時間なので仕方ありませんね。
恒例の一人早朝観光に出かける事にしました。

ホテルはサンタマリアノヴェッラ中央駅から歩いて5分。
イタリアの某ブランドのバイヤーさん紹介の素敵なホテルだ。
夜明け間もないフィレンツェの朝を一人歩き、
駅と反対側にある中央市場の朝市を目指す。
…とかっこつけて書いてますが、朝っぱらから食べ物を目指すってことです。

途中、サンタマリアノヴェッラ教会の前を通り、開店準備中の露天がひしめく石畳をつまづきながら歩く。
私の人生つまづきまくりなので、これくらいは全く問題ない。

7時から始まる市場は早く着き過ぎてまだ空いていなかった。
更に歩いてメディチ礼拝堂、そして街の象徴ドゥオーモまで一気に到達してしまいました。
ジョットの鐘楼は今も時を告げる現役選手。1359年完成の重みは凄みさえ感じた。
絶対に登ってやる!

さて、時刻は8時。
中央市場の食堂が開く時間なのでお待ちかねの朝食に向かいます。

IMG_4303.jpg

牛の第4胃袋を煮込んだランプレドットをパンに挟んで豪快にいきます。
フィレンツエの伝統料理ですね。
朝からガッツリいってしまいました・・・。

ちなみに私が食べてたら日本人家族が何を注文しようか迷ってました。
「これ、美味しいですよ」
って紹介したら、
「日本人だったんですね〜。あまりにも馴染んでたもので・・・」
だそうです。(ToT)
ご家族で2つ注文されて、お店のおばちゃんにウインクで御礼されました。
一体何人に見えたんだろう・・・。

・・・続く。


posted by Dr.K at 15:03| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イタリア.スイスの旅A

フィレンツェ到着。
現地時間日曜日夕方19時に・・・。

いいですねー。
ヨーロッパはドイツ、スペインなど何回かきてますが、
一番来たかったのはもちろんイタリア。
イタリアは始めてなんです。

高校の同級生がこちらに住んでるので空港まで迎えに来てもらいました。
イタリア人と結婚してかれこれ20年近くフィレンツェにすんでるんです。
自宅に泊まれと言われたましたがさすがに丁重にお断りしました。
でもいろいろ案内してもらえるので心強い。

さて、イタリアの4泊はどう過ごすかな。
今日はかなり疲れてるのでホテルでのんびりしようと思います。

・・・の予定が、友達のお家で夕食をごちそうになり、
帰りに素晴らしい夜景を観に連れて行ってもらうことになりました。

IMG_0586.jpg

テルマエロマエじゃありません。

かれこれ24時間ほど起きてるので、そろそろ寝ます。
おやすみなさい。





posted by Dr.K at 06:09| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月29日

イタリア.スイスの旅@

現在地はチューリッヒ空港。
もちろん一人ぼっち。(^O^)

始めてのスイスエアーでしたが食事が美味しい。三国さんのスペシャルメニューもあったがあえてパスタをチョイス。苦手なブラックオリーブ以外は完食しました。

約12時間のフライト中は読書と映画。
本は帰りの分も考えて半分はバッグに入れたまま。読むのが早いので、6冊あってもあっという間におわってしまうから…。
映画はなんと3本も観てしまった。

ミッションインポシブルとドラゴンタトゥーの女という似たようなテイストの作品をなぜか連続で観てしまい、少々グッタリしてしまいました。イーサンことトムクルーズとボンド役のクレイグだもんなあ…。そんなこともあり、次に観たニューイヤーズイブはかなり和み系。ハルベリー、デニーロ、そしてボンジョビまで出てるオールスターキャストのこの映画は、かなりお金かかってるな〜。ザックエフロンも大人になって昔のあどけなさがなくなってました。

ところで、ボンジョビの彼女役ってどなたですかね?どなたか知ってる人いたら教えてください。ああいうタイプの女性好きです。\(//∇//)\

さて、これからいよいよフィレンツェに向かいます。あっという間に着くみたいです。初イタリア上陸。楽しみです。

平日は診療、週末はセミナーなどで講演。普段はろくに休まず働いてる私なので、この旅は少し息抜きしたいと思います。といっても、イタリアでは秘密の打ち合わせ、スイスはカムログコングレスと仕事が大半ですが…。時間作ってうまく楽しみたいと思います。

携帯から書いてますので少々乱文になってますがお許しください。m(_ _)m

続く…。


image-20120429232041.png
posted by Dr.K at 23:18| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月28日

インプラントオペ

連休前最終日のインプラントオペダブルヘッダーが無事終わりました。

IMG_1997.jpg

ここ2,3ヶ月は過去最高の忙しさです。
スケジュールをしっかり組み立てて、
何とかやりくりしています。
今日も、他医院で行ったインプラント治療の相談。
最近多いんですよね・・・。

これから旅の準備に取り掛かります。
まだ何一つしてません…。

posted by Dr.K at 12:30| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

出発前日

曇り空の東京世田谷三軒茶屋です。
土日休みの方は今日からGW突入でしょうか。
国道246号線はガラガラです。

私は明日から1週間不在にします。
インプラント関連器具の研修とワールドシンポジウム出席のためです。
7日月曜日朝に帰国する予定。
クリニックは、5月1日、2日と通常通りの診療を行っておりますので、
何卒よろしくお願いいたします。

今日は朝1番9時からインプラントオペ。
下顎大臼歯部2本を骨補填しながらの埋入です。
計画通りスムーズに15分ほどで無事終了しました。
今日はもう1ケース。
前歯のインプラントオペもあります。

すでにGWに突入してますが、
相変わらずの忙しさの世田谷KU歯科です。

出発前日ですが、今日も1日フル回転で頑張ります。


posted by Dr.K at 10:01| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月27日

上海より

1年半ほど前に入れたインプラント。
本日の定期健診はレントゲンでチェックとクリーニングのみ。
骨の痩せも歯肉の炎症も全くありませんでした。
患者様は現在上海虹橋の日本領事館近くにおすまい。
帰国はまだ先で、5年は中国での生活になるそうである。

その間のメンテナンスや突発的な問題が起こった時の為に、
上海の提携医院をご紹介済み。
数年前から私がアドバイザーを務めるクリニックが虹橋エリアにあるので、
緊急の場合はそちらへということだ。

患者様はいろいろな御都合で転居される事もあるので、
こういったネットワークも重要です。

というよりも、
最近妙に上海に行きたくなっている私。
しばらく行ってないのでだいぶ変わってしまっているかな・・・。
古北のカルフールは健在だそうです。


posted by Dr.K at 17:57| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月26日

沖縄より

3月初めにインプラントオペをした患者様。
前歯の抜歯と同時に2本のインプラントを埋入した。
根が縦割れして膿んでいたために骨が大きく痩せてしまっていたので、
骨補填も広範囲に行わなければならなかった・・・。

術後1週間ほど東京に滞在していただき、
その後は那覇の後輩のクリニックで消毒&チェック。
現在の口腔内写真をメールで送ってもらっているので、
歯肉の状態もある程度は把握しています。
万が一、仮歯等がゆるんだ時も安心ですね。

今日患者様と直接お電話でお話ししました。
GW明けに上京され、その部分の結合組織移植を行うことになりました。
より審美性を追求するために、口蓋(上アゴ)から歯肉を内側だけを採取し、
不足している前歯の歯肉に挟み込みます。
移植した歯肉とインプラントと補填した骨が落ち着くのを待って、
お盆明けくくらいに固定式のインプラント仮歯が入ります。

インプラントに固定させた仮歯は本物とほぼ変わらずしっかり咬めます。
咬む事によって、様々な方法に力がかかるので、わずかに歯肉は退縮します。
そのわずかに退縮しきった状態に合わせて、理想的な最終的なかぶせ物を作るのです。
ここをスルーして、いきなりファイナルを入れると、
しばらくたってから歯肉が大きく痩せてしまう事もあるのです。
そういう意味で、仮歯は最終的なものを作るためのチェックとしても重要なのです。

IMG_1081.JPG

8月だったら私が沖縄に行ってもいいかな、
なんて思ったりして・・・。

灼熱の夏がやってくるのが待ち遠しいです。



posted by Dr.K at 17:51| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

渋谷ヒカリエ

本日渋谷ヒカリエがオープン!!!

http://www.hikarie.jp/

渋谷が大人の街に生まれ変わります。

旧東急文化会館・・・そう、プラネタリウムがあったところです。

懐かしいですね〜。

今日ちょっと行ってみようかな。

大人の歯科医院、南平台「渋谷KU歯科」もお忘れなく。

国道246号線南平台交差点先。

全て完全個室。

無料平置き駐車場もあります。

http://www.keiwa-kai.com/

ヽ(^o^)丿


posted by Dr.K at 08:17| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月25日

デンタルCT保険適応

デンタルCTが保険適応になりました。
撮影目的は限られますが、事前情報が多くなり、
術前診断が正確になる事は間違いありません。

特にKU歯科クリニックでは、
埋まっている親知らずを積極抜歯することをお勧めしていますので、
骨の中にどのような角度で埋まっているかや、
下歯槽神経との位置関係の確認など、
いろんな意味でデンタルCT撮影はアドバンテージになります。

IMG_8647.jpg

本日もCT撮影をして、3次元的な位置を確認しながら、
最小限の歯肉剥離で親知らずを抜歯しました。
麻酔が効いている状態から、最後の縫合終了まで約10分。
スムーズな抜歯でした。

術後の痛みや腫れは、
術中のダメージに大きく影響します。
3次元的な位置を正確に確認して、
最小限のダメージで親知らず抜歯をしましょう。

posted by Dr.K at 15:58| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月24日

原宿にアメリカンイーグル

午前中は三軒茶屋で診療。
その後は恒例の三茶ドクターのランチミーティング。
今日は三宿でした。

そのまま渋谷に行き技工の打ち合わせ。
明日装着する前歯のインプラント仮歯の形態チェックです。

それを終えて外苑前に移動。
これはちょっとプライベートな用事です。

渋谷に戻る途中、明治通りを走ったらこれが失敗。
大混雑でした。
そんな中発見したのが・・・、

IMG_1689.jpg

アメリカンイーグル!!!
平日なのに大行列ができてますね。
元、GAPがあったあの場所にアメリカンイーグルができてました。

私、アメリカンイーグル好きで、
某セレクトショップで数年前発見してから愛用しており、
それ以来、ハワイのアラモアナで年数回まとめ買いしてるんです。

ついに上陸したんですね。
安いし、いいですよね。^^

現在、渋谷KU歯科に到着。
上下の親知らず抜歯です。
もちろん下はガッツリ真横。
他に初診患者様数名。

もうひと頑張りいってきます!!!



posted by Dr.K at 18:36| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三宿の象徴

おはようございます。
快晴東京世田谷三宿からお送りします。

私は今、恵比寿に住んでます。
毎日行き先が違うので、その日によって通勤手段もバラバラです。
天気によっても変わります…。^^
三軒茶屋にはドライブを楽しみながらで行く事が多く、おじさんになったせいか街路樹などへの興味も持つようになって来ました。。駒沢通りから旧山手通りに入り、すぐに交番の角を左折し裏道で目黒川を渡ります。この前の桜の写真のポイントです。その後、昔のアートコーヒー交差点から山手通りを渡り、蛇崩を通過して三宿通りに入ります。

三宿は僕が大学生の頃、友人とカフェラボエムに初めて来ました。当時の三宿は今の様に飲食店がほとんどなく、ただの住宅街にいきなり登場したのが、ボエムとゼストでした。グローバルダイニンググループの初期の初期ですね。

image-20120424090946.png

地下のフロアの池は当時センセーショナルで、田舎者の私にはかなりの驚きでした。この池にいくつのテーブルとイスを置けるんだろうって・・・。今思えばあの池がバブル突入直前という時代の象徴だったかもしれません。(^O^)/

時代は変わり、たくさんおしゃれなカフェはできましたが、いまでもゼストとボエムは三宿のランドマークです。患者さんに遭遇する確率が高いのでたまにしか行きませんが、20年以上たってるとは思えない忙しさです。スタッフの接客はすばらしく、教育の質を感心してしまう事が多いです。ファミリーで小さなお子さんがいる時の対応なんて素晴らしいですよ。今をときめく著名な料理仕掛け人達も、若き日にグローバルで鍛えられたひとが多いのが理解できます。

お気に入りのアンティーク家具グローブも20周年のようです。ドラマや映画の撮影で良くつかわれるこのお店は一見の価値あり。シフォンケーキも人気です。
ブルーとオレンジの独特なカラーリングのFANGOも相変わらずの人気です。ここのサンドウィッチは最高で、KU歯科グループの院内BGMを手掛けてくれているLAVAの兄貴が昔バイトしていたことは驚きでした。

国道246号線角のの吉野家は残念ながらなくなりました。
対角線の松屋との牛丼対決の結果なのか・・・。
いいランドマークだっただけに残念ですね。

そんな三宿。
シロガネーゼに対抗してミシュクリアンとよばれる時期もありました・・・???
世田谷の大人の遊び場三宿は、これからも素敵な街であり続けるでしょう。

そんな三宿の大先輩たちに負けない、

流行り廃りのない、地に足をつけた、歯科医院作り

を目指しています。

今日も一日はりきって行きます。

\(^o^)/



posted by Dr.K at 09:10| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月23日

雨の南青山

毎週月曜日、窓から見るこの風景を楽しみにしていますが、今日は残念ながら雨…。

iphone/image-20120423152539.png

午前は大きな骨欠損部分に骨補填しながらのインプラントオペ。明後日パリに帰国される患者様のセラミッククラウンの最終チェック。某タレントさんの仮歯形態修正…。
忙しい午前中でした。

午後は、インプラントを含めた4本のセラミッククラウンの最終型採り。
プレート矯正患者様のプレート交換。
インプラントオペは更に2ケース。
古いクラウン外して再神経治療のスタート。

などなど、盛りだくさんの内容です。

紹介が紹介を呼び、最近は新患のほとんどが紹介患者様。決して敷居は高くないので、突然の歯のトラブルもぜひご相談ください。

(^O^)/



posted by Dr.K at 15:35| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最大公約数@

昨日の講演では、アカデミックな内容だけでなく、
歯科医院マネージメントの事にもほんの少し触れさせていただきました。

昨日の受講された先生方は、大切な休日に参加費を支払ってインプラント治療の情報収集の目的でお集まりいただいています。同じ歯科医であっても、「インプラント治療に全く興味のない先生」は、一人もいらっしゃらなかったはずです。つまり、日本に約10万人いる歯科医の中で、「インプラント治療の技術高上の為に意欲のある名古屋周辺の先生方」と、セグメントされるわけです。

それが明確だと演者はとても話しやすく、焦点を絞った深い話が気持ちよくノリノリでできるのですが、中に「実はあまり興味がない方」が何らかの理由で紛れ込んでしまう事もあります。そうなるとこちらは、とても話しにくくなります。無料講演会のように間口が広くなればなるほどそういった可能性は高くなり、会場の雰囲気もどんどん悪くなってしまいます。学生時代に大手塾講師の経験のある私はそれを敏感に感じてしまい、感じてしまうからこそ、そんな時はなんとなく広く浅い講演内容になってしまうんです。せっかくいらしていただいたので、皆さんに少しは興味を持ってもらいたいと話しながら軌道修正しなければならなくなるのでです。…。そうすると結果的につまらないありきたりの内容になってしまうこともあります。

それが私の言う「最大公約数」の講演です。

帰りの新幹線で置いてあった雑誌。
飛行機の機内誌。

IMG_0434.jpg

まさにこれがそういった最大公約数の雑誌。

誰がその座関に座るか見当がつかないうえに無料…。
ほとんどターゲッティングができていないので、すごく最大公約数的なな内容です。

人物の深い描写もなく、
雑誌としての立ち位置や主張もなく、
飛行機や新幹線の乗客だから「旅」にまつわる内容がたくさん・・・。
旅行用の便利グッズの通販情報ページも盛りだくさんで、それ以外にこれといった特徴はなし。
でも、ある意味「どんな人に対しても不快感を持たせない内容」としてはピッタリで、
逆に主張がない雑誌としてはきちんとターゲッティングができているのでしょう。
でも、「お持ち帰り自由」と言われても持って帰った事は1度もありません。

そんな事を感じながら帰りの新幹線で読みました。

歯科医院マネージメントの本質はこういうところにあると思うんです。
コンセプトが明確かどうか…。
それを患者様に伝えられているかどうか…。
今時の言葉でいえば、「エッジ」が立っているか…。

KU歯科クリニックは、

簡単なお悩みもさることながら、

口腔内がとんでもない事になっていて歯医者が死ぬほど嫌いだったり、
生活の質の更なる向上を求めて、口腔環境を最上級にしたいと希望されたり、
特殊な環境で、スピーディーに治療を進行しなければならなかったり、
と、ややこしい、難しい大きな悩みに対応できる歯科医院づくりを目指しています。

そういったことは万人にうけると思っていません。
本質的な原因を解決しましょう…っていう歯科治療を、
「面倒だ」って感じてしまう人も世の中にはたくさんいるでしょう。
「うざい」って思われる方もいっぱいいると思います。

コンセプト作りって難しいな…って改めて感じました。

誤解されないように最後にきちんと書きますが、
昨日の講演会は、皆さん勉強熱心な素晴らしい先生ばかりでした。
たくさん、メッセージや友達申請もFacebook等でいただきましたし、
質問も確度のいいものばかり…。
私自身もとても充実した貴重な名古屋時間でした。

今日は雨の東京。
これから青山に出勤です。
今日もエッジ立てて行きます。
丸いからエッジ立つかなー。\(//∇//)\


posted by Dr.K at 09:22| インプラント研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月22日

名古屋日帰り

朝早く品川から新幹線に乗り込み名古屋へ。
今日は、初の名古屋講演です。

セミナーは午後からなので、会場近くのホテルラウンジで講演資料の最終チェック。

続々と受講される先生方がいらっしゃり、
13時にセミナーは始まりました。

今日は、実習なしの4時間講義。
最もキツい独演会です。
超アウェイの雰囲気の中、
徐々に和やかムードになりました。

セミナー終了後は質問やら記念撮影。
お約束のFacebook友達申請も続々と来てます。(^O^)/

終了後は大学のアメフト後輩と櫃まぶし。


image-20120422220136.png


お気に入りの宮鍵。
美味しくいただきました。(^O^)

クタクタで新幹線に乗り込み今帰宅中。
23時過ぎに品川到着予定。
今晩はグッスリ寝れそうです。

またくるみゃー。

ちがいますね、

m(_ _)m



posted by Dr.K at 22:16| インプラント研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月21日

期待に応える事

患者様の御紹介。
他の歯科医院からの御紹介。
いろいろな媒体で医院情報を見て来院。

今や歯科医院選びを「通りすがりでいきなり…」なんてことは、
ほぼ皆無に近くなったと思います。
何らかの情報収集を行って、自分の求める歯科医院なのかを調べ、
ある程度の雰囲気を予測して来院されることがほとんどです。

しかもそれは大きな悩みであればある程強くなり、
インプラント治療の様な外科処置を伴う大きな歯科治療は、
かなりの医院情報を得た状態で来院される患者ばかりなのです。

なので、当医院にいらっしゃる患者様は

期待

が大きいかたばかり。

期待以上に痛くなかった。
期待以上に腫れもなく術後も楽だった。
期待以上にスピーディーに手術が終わった。
期待以上に最終的な歯の咬みごたえが良くなった。
期待以上にきれいな歯が入った。

期待以上のパフォーマンスができるように、
日々精進していきたいと思います。

連休前もあってか、昨日と本日2日間で、
なんとインプラント手術は7ケース・・・。

みなさん、期待以上だったでしょうか???

posted by Dr.K at 14:22| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

早朝インプラントオペ

三軒茶屋の朝は早いです。
通常9時からの診療開始前に予約が入ってます。
全く初めての初診患者様はNGですが、
KU歯科グループの診察券をお持ちの患者様はOKです。
診療内容によりますが、土曜日などは8時半や8時はよくあります。
過去1番早いのは7時の予約。
早起きって素晴らしい。^^

今日は8時半から早朝インプラントオペ。
下顎7番に1本埋入。
10分かからないスムーズな手術でした。

IMG_4518.jpg オペ室はフル回転です…


茨城から通院されている患者様の抜歯。
インプラントの2次手術。
歯周病で前歯を抜歯して仮歯の装着まで。

目が回る勢いの三軒茶屋世田谷KU歯科です。
今日も1日張り切っていきましょう!!!


posted by Dr.K at 09:49| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オールセラミッククラウン

歯を削る量を最小限に。
もちろん神経は全て残して。
生体親和性の良い金属不使用オールセラミッククラウン。

本日1年後の定期健診です。


EFb.jpg 治療前


EFa.jpg 治療後


とてもきれいな状態でした。

嬉しいですね。^^


posted by Dr.K at 00:09| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月20日

嵐の金曜日

今朝、始発で新潟から帰りました。
GWが間近にせまっているので大混雑の渋谷KU歯科です。
今日はインプラントオペが4ケース。

@前歯歯根破折部に骨補填併用のインプラント埋入
A下顎大臼歯にインプラント埋入と埋伏親知らず抜歯
B右下大臼歯2本にインプラント埋入
C上顎大臼歯部にインプラント埋入と隣のインプラントリカバリー

簡単なケースが1つもないインプラントオペでしたが、
非常にスムーズに終了しました。

夕方終わり間際に親知らず抜歯希望2名。

@上下の親知らず抜歯は5分で終了
A上顎埋伏親知らず抜歯も5分で終了

まさに嵐の金曜日。
ハウンドドッグじゃありません。
数年前にも同じ事書いたような・・・。



posted by Dr.K at 19:17| インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月19日

日本海の夕日

この春から正式に母校の口腔外科臨床講師になりました。
そんなこともあって、これから毎月1,2度は故郷新潟に行く事になります。
大学で更に研鑽を積んで、臨床に研究に向上させていきたいと思います。

ゆうひ.jpg

今日のランチメンバー。

永田先生(右)は泣く子も黙る顎関節のスペシャリスト。
いつもFacebookでお世話になっております。
上田先生(中央)はインプラントセンターのホープ。
私が5年時の1年ですから4つ下の後輩ですが、
本当に頼もしい存在です。

今日も充実したランチタイムでした。^^

帰りの車を思わず停めて撮った1枚。

ゆうひ1.jpg

日本海の夕日はこんなに素敵なんです。

皆さんぜひ新潟にいらしてください。

いいところですよ。^^

posted by Dr.K at 22:23| インプラント研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お昼御飯が夕方6時過ぎ…

週の真ん中水曜日。
GW前だから忙しいのは仕方ないですが、
今日の忙しさは尋常ではありませんでした…。

インプラントオペは2ケース。
ともに上顎大臼歯部に1本づつ。
ソケットリフトテクニックで上顎洞底を2mm挙上して埋入しました。
1名はインプラントオペが初めての患者様。
もう1名は2度目のインプラントオペのお医者様。

・・・などなど。
40名オーバーの大変忙しい1日でした。

そんな事もあって、本日の私の昼食は夕方6時過ぎ。

最後の水平埋伏親知らず抜歯を終え、東京駅に直行しました。
20時過ぎの新潟行きの上越新幹線。
わずかな待ち時間で、

IMG_0189.jpg

お気に入りの生ジュースコーナー。

日替わりでメニューが変わるのですが、
今日は「若桃&メロン」のミックス。

メロンの濃厚さを桃の酸味がさっぱりさせてました。
最高でした。

22時過ぎ、新潟到着。

おやすみなさい。

posted by Dr.K at 00:01| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
京和会 KU歯科ホームページへ >>
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。