2012年02月29日

渋谷も雪です!

おはようございます。
渋谷も雪です。

IMG_1852.jpg

自宅周辺はこんな感じ…。
8時台はまだこの程度でした。

IMG_2067.JPG

10時50分現在の南平台。
渋谷KU歯科受付前です。
すごいでしょ〜。

こんな雪の中、占い師とNさんを取材する人がたくさんいる南平台。
大変ですね。

今日も1日頑張ります。





posted by Dr.K at 10:52| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月28日

火曜は三軒茶屋ですが…

毎週火曜日は三軒茶屋世田谷KU歯科です。

IMG_2064.JPG

通常はそうなのですが、今日は11過ぎに渋谷でインプラントオペがあります。

なので途中中抜けして渋谷に移動。

午後2時から再び三茶に戻り夕方まで診療。

忙しい火曜日です・・・。



posted by Dr.K at 18:53| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月27日

成城が移転します

成城学園KU歯科が移転します。

移転といっても、南口から北口に移動するだけです。

詳細はこちら ↓

http://www.keiwa-kai.com/iten_seijyo.pdf 

からご確認ください。

ご迷惑おかけします。





posted by Dr.K at 17:52| KU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月26日

安全なインプラントの為の講演…おまけ

2度目の長崎は十数年ぶり。
趣のあるとてもいい街ですね。
Facebookのお友達がセミナーの前に挨拶にいらしていただきました。
わざわざありがとうございます。^^

IMG_3340.jpg IMG_2049.JPG

夕食は地元の先生方と長崎牛のしゃぶしゃぶ。
ポン酢は苦手なのですが、さすが九州ポン酢も甘い!!!
最高においしいお食事御馳走様でした。

翌日は早朝観光。
6時半起床で支度をはじめ朝食をとりまして・・・、
長崎駅9時20分発までのわずかな時間であちこち回りました。

IMG_2051.JPG IMG_3389.jpg

8時の開園と同時に出島へ。
意外と狭いんですね…。
資料館や出島紹介ムービーに足が止まってかなり時間かかりました。
ここはまたゆっくり来たいです。

2012022608390000.jpg 2012022608340000.jpg

さすが長崎、坂が多いですね。
日本最古の教会も観てきました。
歴史を感じる建物があちこちにあるんですね。

2012022623040000.jpg

お土産はこれのみ!!!
五三焼です。
ちょっとカステラとしては高いですがこれ1本に集中です。^^

もう少し時間があればよかったのに…、
と感じる人生2度目の長崎でした。

博多では水炊きを頂きました。
あまり食べる機会のない水炊きですが、かなり美味しいですね。
東京にも美味しい水炊き屋さんってあるのかな・・・。

帰宅は23時近く。
さすがにクタクタですが録画しておいた、

「運命の人」

を観ないで寝れません・・・。

安全にインプラント治療を行うための九州ツアーでした。




posted by Dr.K at 23:42| インプラント出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安全なインプラントの為の講演A

日曜朝9時20分発の特急かもめに乗り、
長崎から福岡に移動しました。

IMG_2053.JPG

諫早、佐賀、鳥栖・・・、初めて通過する駅ばかり。
FBで移動情報を書いたら、鳥栖で開業されている大先輩からメッセージが。
同じマンションに住んでいたゴルフ部のM先生。
今後ともよろしくお願いいたします。

IMG_2058.JPG

福岡で昼食を取った後、13時からセミナーです。
先日のNHKクローズアップ現代でも特集されていたように、
世の中ではインプラント治療によるトラブルが増えてきています。

それだけ一般化した治療法になったということでしょうが、
インプラント治療そのものを否定するような流れになってしまうと困ります。

トラブルをどうリカバリーするか。
トラブルを起こさないためにはどうしたらいいか。

そんなことを約1時間半講演させてもらいました。

主催者の方から次回のオファーも頂きましたので・・・、
またまた九州に来る機会が増えそうです。

・・・・・続く。

posted by Dr.K at 23:19| インプラント出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安全なインプラントの為の講演@

この週末は九州で2つの講演です。
羽田空港に大急ぎで来ました。

IMG_2046.JPG

JALは久しぶりです。

17時半〜2時間と短い時間の中で、ピエゾサージェリーの講演とデモンストレーションを行いました。非常に熱心な先生方が多く、質疑応答も非常に盛り上がりました。

IMG_0042.jpg

回転切削器具を使用せずに超音波振動で硬組織を切削するピエゾサージェリーは、口腔内という狭い範囲で外科処置を行う上で必須なものになりました。
皆さん興味の集中するところなのでしょう・・・。

・・・続く。




posted by Dr.K at 15:08| インプラント出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月25日

歯周病と肝機能

歯周病治療で肝機能改善 非飲酒者も発症の脂肪肝炎
共同通信社 2月23日(木) 配信


 飲酒しない人も発症する非アルコール性脂肪肝炎(NASH)患者が歯周病菌を保有する割合は健康な人の約4倍と高く、歯周病の治療で肝機能が大幅に改善することを22日までに、横浜市立大や大阪大などの研究チームが突き止めた。

 研究チームによると、歯周病と心臓病や脳卒中との関連は指摘されているが肝炎では初めて。チーム長の中島淳(なかじま・あつし)横浜市立大教授(消化器内科)は「脂肪肝の人は肝炎に進行させないように、口腔(こうくう)内を衛生に保つことが大切だ」と話している。

 NASHは成人男性の3人に1人程度とされる脂肪肝の人のうち、1〜2割を占める。進行すると肝硬変や肝臓がんを引き起こし、肥満との関連が指摘されているが、発症メカニズムは解明されていない。

 研究チームがNASH患者102人の歯周病菌を調べたところ、保有率は52%で健康な人と比べて約3・9倍だった。また肥満状態のマウスに歯周病菌を投与すると、3カ月後に肝臓が平均約1・5倍に肥大化。肝炎が悪化するなどした。

 歯周病のNASH患者10人に歯石を除去したり抗生物質で歯茎の炎症を抑えたりして治療した結果、3カ月後には平均すると肝機能の数値がほぼ正常になった。

 研究成果は16日付英医学誌の電子版に掲載された。

※英医学誌はBMCガストロエンテロロジー



日本人の口腔意識は先進国最低と言われてます。
こういったニュース、もっと大きく取り上げてもらいたいなあ・・・。


posted by Dr.K at 09:57| 歯のよもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京は雨です…

おはようございます。
東京は雨です。
少し春の足音が聞こえてきましたでしょうか…。

今朝は7時起床。
昨晩は十分睡眠をとりましたので完全復活してます。
医師会との合同講演会後の懇親会あたりはちょっと正直辛かった…。

土曜は三軒茶屋です。
通常9時からのスタートですが、今朝は8時半から。
午後から私が出張の為、30分早い始まりです。

現在麻酔が効くのを待っています。
これから上顎小臼歯部にインプラント埋入&骨造成。
今日も1日気合入れていきたいと思います。

ちなみに今日明日の予定は、

今晩長崎で「ピエゾサージェリーセミナー」

明日福岡に移動して「インプラントトラブル講演」

です。

長崎は十年ぶりかな…。
久しぶりで楽しみです!!!

posted by Dr.K at 08:45| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月24日

診療終了後は…

静岡から来院された患者様の前歯5本を仮歯に…。
水平埋伏親知らず抜歯は3名…。
オールセラミッククラウンの装着2名…。
インプラント2次手術…。

9時から18時半までフル回転診療でした。

その後は大急ぎで渋谷区医師会館に移動し、
渋谷医師会歯科医師会合同の学術講演会に出席。
私歯科医師会の学術委員なので、準備で少し早目に行かなければなりません。

今日は口腔粘膜疾患と頭頚部の腫瘍について。
口腔外科の耳鼻科の先生とのジョイントセミナーです。

IMG_2040.JPG

非常に有意義な内容でした。

起床が4時50分ですのでちょっと疲れが…。
明日は8時半からのインプラントオペをスタートにお昼まで。
その後は羽田に移動。

今週末は九州です。
明日は長崎。
日曜は福岡。

今日は早めに寝ます…。
おやすみなさい。


posted by Dr.K at 23:39| 歯のよもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今朝は4時50分起床

新潟から始発で東京に戻ります。
なので今日は4時50分起床。
始発は6時4分発なので仕方ありません…。

IMG_2037.JPG

いつもの通り大宮辺りまでは完全に熟睡。
購入しておいたサンドイッチとカフェオレで朝食を。
上りなのでメルヘンじゃないですよ。

1度自宅に戻ってから渋谷に出勤。
9時の始業にギリギリセーフでした。
今日は2時間以上のロングアポイント患者様が3名。
忙しい金曜になりそうです。

本日も気合入れていきます。

IMG_4652.jpg

マイペースな三女カム(奥)とちょっと大人になってきた四女ペコ(手前)。
この写真見てにやけながらがんばります。^^


posted by Dr.K at 09:40| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月23日

またまた新潟です

少し雪の落ち着いた新潟です。
昨晩遅くに入りました。
1日大学にいたわけですが、過去最大級に充実した1日でした。

私が1年生の時の6年生で口腔外科のK先生と再会。
今は開業された歯周病のT先生と広安先生のジョイントオペ見学。
すっかり私の子守役となっている上田先生とは補綴と技工の情報交換。
ここでは書けないインプラントの未来研究・・・等々。

大変有意義な1日でした。

・・・と言いたいところですが、まだあるんです。

新潟・・・、日本を代表するインプラントロジスト榎本先生の講義に参加。
卒後1年目の臨床研修医でインプラント専攻している人に行うレクチャー。
どんな内容なのか、ちょっと見学させていただきました。

素晴らしい長期症例の数々。
基本に忠実な診査診断治療計画。
臨床における独自のアイデアは感動しました。

母校三条高校の大先輩でありますし、娘さんは私の高校の同級生。
私の中の何かが更に燃え上がるいいきっかけになりました。
また明日から気合入れて頑張りたいと思います。

IMG_2032.JPG

帰りはすっかりでまっくらでした。

・・・で、興奮冷めやらぬ私。
学生時代を思い出して、今晩の夕食は・・・、

IMG_6631.jpg

ステーキ宮。

良く行ったなあ・・・。
発祥の地宇都宮では名前が変わっているのに新潟は宮のままなんですね。
あのタレが懐かしくなるです。
ジュウジュウの鉄板にタレが乗り、よくシャツを汚しました。^^

ちなみに・・・今日も汚しました。

明日始発で帰京します。
おやすみなさい。


posted by Dr.K at 23:33| インプラント研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月21日

8年目のインプラント

mkextb0905.JPG 平成16年5月

上顎6番が腫れて初診来院。
排膿、動揺があり、保存不可能という事で抜歯しました。

mkexta0905.JPG 平成16年6月

骨量はかなり厳しかったですが患者様のご希望でインプラントに。
当時はアナログだったので5mmのチタンボールの拡大率等で埋入深度を計測。

mkope.JPG 平成9年6月

発売まもないストローマンTE4.8x6.5mmを選択。
はじめてのソケットリフトで上顎洞内に骨補填。

mkset0912.jpg 平成16年12月

上部構造装着。
当時奥歯はハイブリッドセラミッククラウンを推奨してました。

mk2402.jpg 平成24年2月

そして本日のレントゲン。
上顎洞内の補填材料は全て骨化し安定しています。

mk2402pic.jpg 平成24年2月

本日の口腔内写真。
丸7年経過して8年目に突入しているとは思えない状態。
歯肉退縮もなくすこぶる良好です。

7年間、上部構造の交換もなくクリーニングのみ。
涙が出るほど嬉しくなりました。
ついつい患者様の前で興奮してしまいまして…。

また頑張ろうというエネルギーがわいてきました。^^

明日も張り切って行きます!!!


posted by Dr.K at 23:21| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インプラントトラブルA

最近「インプラント治療時に度重なる追加費用を請求された」という相談を耳にします。もちろん生体に対して行う医療行為ですから、結果が全て同じではありませんし、想定外の事が起きる事もあります。しかしそれも常識の範囲内の話。

広告で「1本〇万円」とうたっていて実際に来院すると「あなたのケースでは無理」。治療がスタートした後に「移植が必要なので追加費用がかかる」。こういったことで信頼関係をなくし大きな社会問題になっているようです。

精密診断・治療計画の提案がきちんと行われ、患者様の求めるゴールと担当医の提案するゴールに違いがなければ大きな想定外の事態が起きる可能性は低くなり「いきなりの追加費用」ということはないと思います。治療前のカウンセリングできちんと、「追加オプションが出る可能性」までお伝えできると思うのです。

そういう意味でも「精密診断」の重要性は高いです。

2011081910320001.jpg

事前情報が多ければ、ピンポイントで患部を攻めることができます。

つまり、

傷口がちいさくなる

ということです。

その結果、痛みや腫れはちいさくなり、
ストレスの小さな処置ができるのです。


posted by Dr.K at 10:29| インプラントトラブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月20日

you tube

KU歯科クリニックインフォメーションがyou tubeにアップされました。


http://www.youtube.com/watch?v=jituqKvg-hc


↑ クリックしてください。


ドモホルンリンクル風…。^^



posted by Dr.K at 16:39| KU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

寝ている間に治療が終わる…

おはようございます。
快晴の東京南青山です。

今日は朝1番から静脈内鎮静法。
呼吸管理を行わず、静脈内に眠るお薬を入れて術中の記憶をなくす麻酔です。

IMG_2022.JPG

抜歯やインプラント埋入手術などの外科処置はもちろん、歯科治療に強い恐怖心を持つ患者様には虫歯治療や神経治療などの基本的な治療などでも有効です。

10年以上この静脈内鎮静法でストレスを最小限にした診療も行っているKU歯科クリニックグループには、現在3名の麻酔専門医が在籍しております。
本日は歯科麻酔医ではなく医科麻酔医の先生が担当です。

いろいろなお薬を飲まれているので歯科治療が不安な方や恐怖心が強い方。
少し費用はかかりますが、間違いなく術中のストレスは小さくなります。
ぜひご相談ください。

今日も1日張り切って行きましょう!!!


posted by Dr.K at 11:05| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月19日

歯科用CTの必要性

今週末2日間は、モリタ歯科用CT発売10周年記念講演会「歯科用CTが歯科治療に与えたインパクトと今後の展望」に参加しました。昨日のユーザーミーティングに引き続き、今日は東京国際フォーラムで開催。会場は400名近い参加者でとても盛大でした。

IMG_9756.jpg

KU歯科クリニックグループでも採用している歯科用コーンビームCT。当初はインプラント治療に対しての事前精密診断装置として普及が進み、日本国内では1000台以上の歯科用CTが稼働していると言われています。高精細・高画質で顎骨や歯牙を観察できるので現在では骨に限らず、顎関節,歯内療法,矯正治療など多くのケースで有用である事が証明され、私も1ユーザーとして日々それを実感しています。

2012年の健康保険点数改正でCT撮影が一部保険導入が導入されるので、歯科においてもようやく日常臨床におけるCT撮影がより恒常化されることになります。今回の講演会は、幅広い分野の著名な日本国内の臨床家5名と、ヨーロッパでは最高水準とされるスイスベルン大学口腔外科ブーザー教授をお迎えして、10年間で歯科用CTが与えたインパクトと未来像についてを考える素晴らしい機会でありました。

IMG_2018.JPG

歯科用CTモリタ3DX開発者である新井先生によるオープニング講演では、1994年の多機能断層撮影から現在の1台でパノラマ,セファロ,CT全ての撮影が可能なベラビューエポック3Dfまでの開発コンセプトのインフォメーション。

世界最大のインプラントスタディグループITIプレジデントでもあるブーザー教授は、ベルン大学でのCTの活用についてが2部構成でレクチャー。インプラントのみならず、埋伏歯や各種腫瘍の事前診断や低浸襲処置の為の治療計画アプローチ法の決定に欠かせないことや、歯内療法へのリカバリー。歯周炎への対応と幅広く活用されている事がわかりました。

sample-1-2.jpg iview-img01.jpg

KU歯科クリニックグループにはCT線用装置3DXがあります。グループ全体の精密診断のみならず、近隣の開業されている先生方からの撮影依頼も受け付けて「CT画像診断センター」としても活躍しているデンタルCTです。

全ての医療行為において、正確な診断を行う事は最も重要です。

正確な診断ができなければ、高い技術を持っていても無意味です。

少ない情報では診断を誤ることもあります。

残念ながら2次元画像には情報量に限界があります。

歯科用CTは、高水準の歯科診療を行う上でなくてはならないものになりました。

もちろん、被爆に配慮した低被爆装置を使用しなければなりません。



posted by Dr.K at 16:50| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月18日

MAX MINA様のブログに登場

沖縄からインプラント定期健診の患者様。

沖縄から前歯のインプラント相談の患者様。

私は沖縄にインプラント関連のセミナーへ。

何かと南国沖縄に絡みの深い私です。

でも、雪国新潟出身であることをお忘れなく・・・。^^



そして沖縄と言えばこの方達。

MAX!!!

そして2009年に産休から復活したMINA!

http://ameblo.jp/max-mina/page-1.html#main

MAX MINA様の美しい口元をつくるお手伝いしております。

MINA様のブログにKU歯科クリニック初登場。

ヽ(^o^)丿




posted by Dr.K at 00:47| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

満員御礼

新年もようやく1ヶ月半を経過したところですが、
すでに2012年の講演は2つ終えております。
今年は昨年以上にたくさんのセミナー等で全国を駆け巡る事になります。

来週末は九州。
土曜日夕方は長崎でピエゾサージェリーセミナー。
日曜日福岡に移動してインプラントトラブルセミナー。
楽しい九州巡業になりますように。^^

そして私がインストラクターを務めるカムログインプラントセミナー。
今年は、東京、大阪、名古屋の3か所。
東京は1日増えた3日間コースに拡大されました。

なんとその東京コースですが、
現時点ですでに満員御礼。
増席するか調整しているとのこと。

ありがとうございます。

2012021723540000.jpg

現在、プログラム調整などを行っております。
充実した内容になること間違いなし。
参加された先生方に喜んでいただけるよう、
精一杯お勤めさせていただきます。

ともかく満員御礼ありがとうございます。^^





posted by Dr.K at 00:04| インプラント研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月17日

過去最大級

本日の渋谷KU歯科。

朝9時からの上顎大臼歯部2本のインプラントオペ。
サイナスリフトの準備をしていましたがソケットリフトで対応。
パリから一時帰国中の患者様でした。

最後の患者様は静岡から御夫婦で来院された患者様。
初診カウンセリングは資料取りから診断治療計画の立案まで。
終了は19時半近く。

お昼は某インプラントメーカー担当者がセミナー打ち合わせに。
またまたお弁当タイムは5分そこそこでした。

何が起きているのかわかりませんが、
間違いなく過去最大級の忙しさであることは間違いありません。

本日来院された患者様にも言われましたが、
KU歯科クリニックには、大きな悩みの患者様が多いです。
大きな問題を抱えている方であればあるほど、
私達のクリニックの良さを感じていただけると思うのです。

期待が大きいのも十分感じますのでプレッシャーにもなります。
期待に応えられるように、努力を惜しまず日々精進していきたいと思います。

すさまじい忙しさの金曜日。
終わりました。

ちなみに明日土曜日の三軒茶屋。
朝1番からインプラントオペです。
スタート時間は、

8時

です。

気合入れていきます。
おやすみなさい。




posted by Dr.K at 23:35| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月16日

院内研修会

今日は全医院少し早目に終了させていただきました。
20時から全スタッフが大集合しての院内研修会だからです。

IMG_1910.jpg

渋谷の某セミナールームにKU歯科グループが大集合。
総勢47名の大所帯です。

IMG_2012.JPG

本日の講師は泣く子も黙るエイチエムズコレクション北原氏。
北原先生の講演は1度拝聴してみたかったです。
ポケットドルツでも有名ですね。
いやあ、素晴らしい講演でした。

IMG_5812.jpg IMG_2005.JPG

チームごとに話しあってプレゼンしたり・・・。
短い時間ですが、非常に充実した内容。
歯科医院マネージメントにおけるチームワークや役割分担。
そして個人個人の自覚・・・。
改めて考えることが多い素晴らしい内容。
とても盛り上がりました。

懇親会は恵比寿へ移動・・・。
長い夜です。



posted by Dr.K at 23:50| スタッフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
京和会 KU歯科ホームページへ >>
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。