2011年10月31日

腰が痛いです…

おはようございます。
週末忙しかったせいか、昨晩は熟睡しました・・・。
睡眠は十分取れたのですが腰が痛い。

月曜日は青山に出勤。
朝から大忙しの予定です。

IMG_1398.JPG

東京、今日は快晴です。
今日も1日張り切っていきましょう!!!

寝過ぎて腰が痛いなんて・・・。


posted by Dr.K at 08:59| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月30日

カムログコングレス in JAPAN

2日間にわたって開催されたカムログコングレスが終了しました。
土曜の10時から本日夕方17時まで・・・。
とても充実した2日間でした。

IMG_1389.JPG

チューブインチューブバットジョイントコネクションが特徴的なカムログインプラントですが、海外ではすでに0.4mmのマシンサーフェスさえないコニカルコネクションタイプも販売されている。ちなみにコーンログ(コネログ)と呼ばれています。

IMG_1374.JPG

最初のカバースクリューから2次オペ後の延長ジンジバフォーマー、そしてインプレッションコーピングまで、順番に少しづつですが径が小さくなっています。歯肉の巻き込みで浮き上がらないような配慮があるところがにくいです。当然ですが、カムログが製作するので非常に精巧なコネクションになっています。
30度のアングルアバットメントも追加ラインナップされたので、オールオン4.6も可能。カムログ単独でも幅広いニーズに対応できますね。そんなヨーロッパの状況を日本ではあまり理解されていません・・・。

たくさんの新しいインフォメーションがありました。

IMG_0313.jpg 豪華な3名の海外スピーカーと私。

ドイツバーデンバーデンで開業するベシュニット(左から2番目)はすでに3,4回ほど会っており、私の医院にも来院してもらった事がある。Facebookでもお友達だ。^^
日曜夕方の彼の講演は、正直圧巻でした・・・。
ここ数年私が見たケースプレゼンテーションの中で群を抜いてます。
適切なプランニングと、繊細なテクニックによるプラスティックサージェリーはお見事。
本当に美しい仕上がりのケースばかりでした。
今週末にカムログコングレスが韓国ソウルで開催され、べシュニットはそこでも講演予定。私もインプラントプライベートレクチャーでソウル入りしているので、タイミングがあえば見に行こうかと思っている。

1番右はミュンヘンでカカッチとともにクリニックを運営しているオランダ人のピーター。彼とも3年ぶりに再会した。ガイデッドサージェリーを得意とする彼のプレゼンは日本初披露。3年前会ったときに、日本に行ってみたいってしきりに言ってたもんな・・・。アスパラの季節だったので、一緒に食事した時の楽しい思い出がよみがえります。^^生後8週間の可愛いベイビーの動画を見せてくれた「歯科界のジョージ・クルーニー」。
イケ面です。。。

シュワルツはデュッセルドルフにある大学教授。周囲組織が炎症を起こしてしまったインプラントのリカバリーテクニックをレクチャー。これからはこういったリカバリー力が大切になります。ドイツでは知らない人はいない口腔外科医。名前のフランク・シュワルツですから、とてもフランクで気さくな先生でした。

もちろん国内演者も素晴らしいメンバーが集まりました。
それぞれの得意分野での持ち味を存分に出した内容の濃い講演がたくさんありました。

IMG_1397.JPG 20年だもんな…、互いに年とりました。

久しぶりに再会した松尾先生。
SJCDの先生のレクチャーもあったので参加したんだね。
アメフトの1つ下の後輩で、本当に学生時代からよく遊びました。
思えば10代の頃からだから20年以上・・・。
うちに泊まりに来た事も何度かありましたね。^^

キルシュ先生の技工物を担当している山本省吾先生の技工士セッションも素晴らしかったです。当医院の技工士6名全員が参加しましたが、最新の歯科技工の考え方を学ぶ良い機会だったと思います。参加者が大満足の技工セッションでした。

私は2日間、歯科衛生士・アシスタントセッションの座長を務めさせていただきました。
カムログでは、2年前の大阪でのコングレスから2度目。
他のシステムも含めて、アシスタントセッションの座長を数回したことで、あらためてメンテナンスの大切さを感じています。衛生士の役割も随分変わりましたし・・・。
初日は、3名の先生方からの臨床的な内容。

IMG_1395.JPG 

2日目は、ANAラーニング講師の接遇やマナーについてのレクチャーと、パーソナルケアの重要性とチームアプローチにおける歯科衛生士の役割といったソフト部分の内容。
本当に素晴らしかったです。^^

IMG_7073.jpg IMG_7830.jpg

当医院からも7名の歯科衛生士が参加しました。
お休みに御苦労さん。^^
いい刺激になったと思います。

IMG_5897.jpg IMG_1387.JPG

土曜夜のパーティーはアルゼンチンタンゴを見ながらの賑やかなパーティー。
いろんな先生方から御挨拶頂きまして、とても楽しいイベントでした。

その後の反省会メンバーはこの濃い面々…。
右の大谷先生は、今やダイレクトボンディングでは知らない人はいない有名スピーカーです。先日の渋谷歯科医師会で講演してもらいました。アメフトつながりです。
左はカムログインストラクターの赤間先生。全国を飛び回っている凄腕の口腔外科医です。ここ数年公私ともに仲良くさせていただいております。
高知から参戦の朝日はみなさん知ってますね・・・。また、来週末も一緒です。(笑

ともかくこの2日間でクタクタになりました。
そしてまた、たくさんの先生方とお会いできてよかったです。
お疲れさまでした。

今夜は早く寝ます・・・。


posted by Dr.K at 23:46| インプラント研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月28日

プレート矯正終了

今朝始発で新潟から戻りました。
渋谷KU歯科の金曜日。
相変わらず忙しい1日でした・・・。

今日1日でプレート矯正のチェックの患者様は4名。
更に現在プレート矯正中の患者様からのご紹介で連絡あり。
最近本当にプレート矯正の患者様が増えています。

矯正専門医の先生はあまりいい事を言いませんが、
ケースを選べばこんなにいい治療はないと思います。
もちろんプレート矯正だけで全てのケースに対応できるわけではありません。
現に、KU歯科グループの矯正治療日には、2名の矯正専門医が休憩時間もなく大忙しの状態です。

約半年の治療期間でプレート矯正が終了した患者様。
2個目のプレートがかなりきつかった…と言われてましたが、
きれいな歯並びになって本当に喜んでられました。
初診時の口腔内写真を見て、スタッフ一同びっくり・・・。
本当に大移動したのです。
患者様の許可を得て、ご紹介いたします。

SS1.bmp

初診時・・・下前歯がかなりデコボコです。

SS2.bmp

1ヶ月・・・真ん中2本が内側にうまく移動してきました。

SS3.bmp

3ヶ月・・・左2番(写真右側前から2番目)もうまく移動しはじめました。

SS4.bmp

5か月・・・おおよそ目標通りのアーチになって来ました。

SS5.bmp

本日・・・最終仕上げで完成。保定用プレートをお渡しして終了。

来月から海外にお住いになるそうで、順調に進んで一安心です。
次回は数ヵ月後のメンテナンスですね。



取り外し可能なプレート矯正は、診断を間違えずに、症例を選べばこんなにスムーズに治療可能です。ここ1番の時には自分ではずすことができるのが1番の利点ですね。

是非ご相談ください^^







posted by Dr.K at 23:12| プレート矯正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月27日

新潟へ…

午前中の3つのインプラントは順調に終わりました。
そのまま東京駅に直行し、上越新幹線に飛び乗りました。
目指すは故郷新潟です。

最近お楽しみの新幹線のお弁当。
今日はいつものサンドイッチではありません。

IMG_6405.jpg

新潟加島屋のサーモン&イクラ丼。

かなりうまい!!!
でも私は東京から新潟に向かってるんです・・・。

IMG_1366.JPG

意外とあたたかい新潟。
いい天気でした。

明日始発で東京に戻ります。
つかの間の新潟でした・・・。


posted by Dr.K at 22:16| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インプラントオペ日

本日は集中インプラントオペ日。

午前だけで・・・、

3ケース

のインプラントオペです。

IMG_1364.JPG

フィクスチャーも準備万端。

2011102711220000.jpg

とても忙しいオペ室。

がんばります。^^





posted by Dr.K at 11:21| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月26日

オールセラミッククラウンが…

忙しい渋谷KU歯科の水曜日です。

これから装着するセラミッククラウンがあまりにも美しいので掲載します・・・。

DSC_0397.JPG

DSC_0393.JPG

今年1番のできかもしれない・・・。

美しいオールセラミッククラウン。

ただそれだけです。


posted by Dr.K at 17:40| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月25日

佐々木先生

今日のランチは大賑わい。

育児休暇中の佐々木先生が嵐のようにやって来ました。
そして、新しい制服を着て騒いでました。^^

IMG_1359.JPG

右は久しぶりの登場佐々木先生。
左はご存知産休挟んで7年目の加藤先生。

いい先生たちに囲まれて私は幸せ者です。
ちょっとうるさいけど・・・。

佐々木先生がいるなら隣の「つつい」でお昼を食べなければなりません。
大好きですからね〜。

私も佐々木先生も、

IMG_1360.JPG

今日はタンメン。
美味いんですこれが・・・。

2時にジュニアをお迎えに行かなければならなかったようで、嵐のように去って行きました。

また来てね。^^


posted by Dr.K at 17:19| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3階ブルーフロア

おはようございます。
火曜日は三軒茶屋世田谷KU歯科に出勤です。

IMG_3738.jpg IMG_1354.JPG

三茶は、2.3階と2フロアに分かれています。
2階グリーンフロアは、初診及び一般診療が中心。
3階ブルーフロアは、全て個室の集中治療室。オペ室もこのフロアにあります。

IMG_1353.JPG

今日は朝から全回装着したクラウンのかみ合わせと歯肉状態のチェック。
リラックスできますよ・・・。^^


posted by Dr.K at 09:50| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月24日

青山定点観測

あまりの忙しさに、朝撮影した写真のアップが今になってしまいました。
待合室が終日大賑わいでした。
なんでこんなに忙しいんだろう・・・。

IMG_1351.JPG

イチョウ並木の紅葉はまだまだです。
楽しみですね。^^

これから某メーカー社長様と打ち合わせを兼ねて六本木です。^^






posted by Dr.K at 18:22| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月23日

またまたセミナーでした

毎週のようにどこかでしゃべっている私です。
10月に入ってからの3回の講演は全て違うシステムです。

2週前のITXインプラントサミットではピエゾサージェリー。
超音波骨切り装置のテーブルクリニックを行い、最新のチップを用いた外科矯正での使用法や、安全に骨造成を行うための考え方などをレクチャーしました。

先週のITIマイクロギャップコントロールセミナー。
マイクロムーブメント(連結部分の揺れ)によるギャップ(隙間)を少なくするためのアバットメント連結方式に関するレクチャーと軟組織マネージメントのハンズオン。

そして今日はカムログインプラントエキスパートコースの補綴編。
先月の外科コースと連続する上部構造製作に関する内容です。

骨の中に埋め込んだインプラントは当然歯肉を貫通します。
貫通部分の形は歯によって違い、前歯は逆三角、小臼歯は縦長と丸はありません。
でも、歯肉から貫通させる2次手術時に使用する延長ジンジバフォーマーは、それごと回転させる丸。そのままかぶせ物を作ると、歯肉貫通部から急激に外広がりになる不自然な形になってしまいます。もちろんそれでは清掃性も悪くなり、審美的にも良くありません。

貫通部を自然な形に仕上げる為には、仮歯でその貫通部をデザインしなければならないのです。最終的なインプラントを見越して、仮歯でその歯肉形態を作り上げていくのです。

IMG_1347.JPG

そのインプラント用の仮歯と、その形態で正確に印象を採る為のカスタムインプレッションポストの製作を行いました。そして最新マテリアルのインフォメーションや、その考え方などのレクチャー・・・。

たっぷり1日しゃべらせていただきました。

複数のシステムで講演する事で誤解される事もありましたが、それも今では少なくなったように思えます。なぜなら、これから初めてインプラントを入れる機会もそうですが、すでに入っているインプラントをフォローする機会が今後もっと増えてくるのです。複数のシステムの理解が必要なのです。

KU歯科グループは、首都東京で青山や渋谷を中心に開業しています。メルセデスやBMWだけでなく、フェラーリもマセラッティの修理も来るのです。なので、メジャーインプラントシステム全てはもちろん、日本国内で一定のシェアを持つシステムに関して理解していなければなりません。

でも、3週連続別システムなんて・・・。
おそらくこんな人は私以外にいないでしょう。

北海道からもご参加お疲れさまでした。

ちなみにシーズン2はすでに満員御礼。
沖縄から6名元気な団体様が参加されるようです。^^


posted by Dr.K at 23:10| インプラント研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月22日

8時半からインプラントオペ

世田谷KU歯科の土曜日は早い。
今日も朝8時半からインプラントオペです。
皆さん早起きですね・・・。^^

1か月半前に抜歯した下顎大臼歯。
頬側の骨に大きなダメージ。
インプラント埋入と同時に骨補填を行いました。
約20分ほどで無事終了。

大変お疲れさまでした。

午後は成城学園に移動して診療。
忙しい土曜日です。

今日も1日張り切って行きたいと思います。


posted by Dr.K at 09:36| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今週末は・・・

今週末は【カムログインプラントエキスパートハンズオンコース補綴編】。
先月の外科編と続く連続コースです。

kamu2.JPG

毎週末いろんなところでしゃべってますが、このカムログ補綴編が1番やってて楽しい。
カムログの最大のアドバンテージである、「補綴物を正確に製作するという」ことを最も感じてもらう事ができるやりがいのある内容。
ともかくたくさん手を動かしてもらいたいと思います。^^

Facebookなどで参加される先生方からたくさん御挨拶を頂いております。
日曜日にお会いしましょう!



posted by Dr.K at 08:07| インプラント研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月20日

久しぶりのゴルフ

2か月半ぶりのゴルフでした。
最近本当に忙しくて、全くクラブにも触ってませんでした。
ただし丸1日空けるのは難しく、早めのスタートで夕方は渋谷に戻り診療するといういつもの強行スケジュールです・・・。

昨晩の就寝1時過ぎ。
起床は4時45分。
5時10分出発。
6時45分ゴルフ場到着。
7時11分スタート。
12時過ぎ終了。
13時出発。
15時渋谷KU歯科到着。

同伴者が御殿場コースと間違えるドタバタでしたが、
久しぶりの割にはそこそこのスコア。
久しぶりにリフレッシュした楽しいゴルフでした・・・。

IMG_1338.JPG

エビスジーンズの出しているデニムバッグもだいぶ古くなったので、この夏新たなトロピカルバッグに変えたんです。レザーなのにスタンド付きでなかなか気にいってます。^^

アクセスのいい太平洋クラブ相模コースだから、夕方から仕事というパワープレイができるんです。
ちょっと距離が短くトリッキーなので苦手な人も多いようですが、私は個人的に好きなんです。

ちなみに本日も短パンでした。^^






posted by Dr.K at 23:25| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミーティングです

今日も忙しい1日でした。
水曜日の渋谷は仕方ありませんね・・・。
診療終了後、希望者のみのミーティングを行いました。


希望者だけって言ったのに・・・、

IMG_1337.JPG

この人数になっちゃうんです・・・。


半分くらいのスタッフが参加することになり、研修室はたいへん賑やかな雰囲気に。
皆さん熱心でよろしい。^^

終了は22時近く。
疲れてるのに参加御苦労さまです。
明日からの日常臨床にすぐに役立ちますね。

自分で考え、自分の言葉で、自信を持って・・・。

これを忘れずにがんばりましょう。

大変お疲れさまでした。


posted by Dr.K at 01:04| スタッフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月19日

ダイナミックに変化

KU歯科には大きな悩みの患者様がたくさん来院されます。
東京近郊のみならず地方から通院されてくる患者様も多く、ここ数年は特に海外にお住まいの方が帰国時に集中治療をされることが大変多くなっております。

中部地方から通院されている患者様。
治療は2年前に終了しましたが、年3,4回のクリーニングに来院されます。
せっかくきれいな歯になったのでおタバコも止められたそうです。^^

SO111.jpg 治療前

初診時の状態は大変なものでした。
患者様は一大決心でのご相談です。
しかも遠方からの来院ですから、できるだけ計画的に治療を進めていけるように入念にご相談しました。もちろん治療中の仮歯の説明や、来院ペースなども・・・。

SO222.jpg 治療後

すっかりきれいになった口腔内。
上は8本のインプラントで完全な固定式になっています。
いつも大変きれいに磨いてくれていますが、やはり細かいところはプロフェッショナルケアが必要です。おタバコやめても、多少の茶シブは付きますからね・・・。

2011101910310000.jpg

本日の担当は矢澤DH。
お口の中をピカピカにしてくれてます。
この爽快感を維持したいですよね・・・。

ダイナミックに変化しました!^^



posted by Dr.K at 12:28| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月18日

原因の根絶とは・・・

本日のインプラントオペは2ケース。
左右の違うがあるものの、こんなにも似たケースがあるなんて。
ちょっと驚きでした。


TO1.jpg TO2.jpg 1つ目のケース

MS1.jpg MS2.jpg 2つ目のケース

ともに、下顎7番のインプラント埋入オペ。
抜歯後約1ヶ月半位経過しての埋入なので、少しだけ骨補填を行いました。

上下の親知らずを同時に抜歯。
麻酔が効いているのでついでに・・・というわけではないですが、
この親知らず抜歯が重要なのです。

インプラントの最終上部構造を入れたとしても、親知らずがあることで清掃しにくいですよね。線維性のものが挟まりやすくなって、いつのまにか歯周病が進行なんて事もあるわけです。
元々親知らずは奥にあるので磨き残しが残りやすいですしね。

そもそも親知らずが原因で、手前の歯が抜歯になった可能性もあります。
その原因を残したままインプラントだけ入れても、環境が変わらなければまた同じような事が起きてしまうのです。本当に残していかなければならない歯を清掃しやすい環境に改善するのです。

そんなことで、親知らず抜歯とインプラント埋入を同時に行いました。
痛みも腫れも1回がいいですしね。^^



KU歯科は原因の根絶を目指します!



posted by Dr.K at 20:30| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大きな悩みの患者様へ

昨日上下に5本インプラント埋入された患者様。
患者様ご自身で言われてました。
今回は、「根本的に治療が必要だ」と・・・。
だから、「原因をなくし、全体解決をしたい」というご要望でした。

TM1.jpg 初診時

C4の歯が数本。
上下でかみ合ってる場所がとても少ないです。
虫歯も多く、歯周病も進行しています。

TM2.jpg 抜歯後

まずは、残念ながら残せない歯を抜歯。
同時に、審美性をある程度回復しながら神経治療や虫歯治療を開始。
当然、長い道のりの歯周治療もスタートです。

TM3.jpg インプラント埋入後

まずは右上下のインプラント埋入。
約40分ほどの手術でした。

KU歯科には、こういった全体解決を希望される患者様が増えています。
クリニックのコンセプトである、原因の根絶や全体解決の意識が浸透してきており、終了した患者様からのご紹介などが本当に多くなっています。嬉しいですね。^^

ここまでの通院回数は6回。
期間も約1か月です。

できるだけ早期に全体の治療計画を決めて、生活の支障がないようにスケジューリングと準備を行い、合理的に治療を進めていくというスタイルです。もちろんそれには患者様のご協力が必要になりますしできる事とできない事がありますが、可能な限り患者様の生活に支障がないように対応いたします。

大きな悩み、ややこしい悩みの患者様。

ぜひ、お待ちしております。^^


posted by Dr.K at 17:32| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月17日

2ケース8本のインプラント

イチョウ並木が緑から少しオレンジ色に変わってきた青山。
そんな陽気な月曜ですが、青山KU歯科院内はとてもホットな状態。
今日のインプラント埋入オペは2ケースです。

午前は御医者様の奥様で、すでに3本のインプラントは埋入済み。
今日は下顎3・5・6部に3本のインプラントを入れました。
骨質は少し軟らかめですが初期固定も問題なく、
事前のCTで確認していた通りのポジションに埋入できました。

午後は初めてのインプラントオペの患者様。
だいぶ緊張されていましたので、上顎2本の埋入を終えてまだいけそうなら下3本も一気にやりましょうということでスタートしました。2本の埋入は縫合までで約20分ほど。1本はソケットリフトテクニックで上顎洞底を少し挙上しての埋入でした。
患者様にお聞きすると、「やりましょう!」と御元気な様子。^^
そこから麻酔を追加し、下奥歯に3本のインプラント埋入を行いました。

これで本日予定されていた、2名8本のインプラント埋入が終了。
お二人ともに無事終了して良かったです。^^


posted by Dr.K at 17:03| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

またまたパリから・・・

海外にお住まいの患者様が多いKU歯科です。
この2カ月ほど、なぜかパリからいらっしゃる患者様が集中しています。
本日来院の患者様で4人目・・・?
多いですね。

パリは決して歯科事情が悪いわけではないですし、求めるレベルに達しないのであれば
EU加盟国であれば行き来が簡単なので隣国行くことも可能だ。
故郷日本に帰ってくるついでに歯のメンテナンスをということなのだろう。

数年前、ミュンヘンに行く際に直行便だとどうしても帰国が1日遅れるので、
エールフランスでパリ経由で行った事がある。
つまり、シャルルドゴール空港のみフランス入りしたことがあるのだ。

今度ゆっくり行ってみたいですね。
パリに・・・。

わざわざ来院ありがとうございます。
精一杯対応させていただきます。


posted by Dr.K at 14:45| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南極大陸

華麗なる一族。
ここ数年で見たドラマでは、断トツに楽しんだ。
いまでもゴルフ場で錦鯉がいる池を発見するごとに、
「パン!」と手をたたき、将軍が来ないかやってる私・・・。^^
北大路欣也の顔力も、鈴木京香の妖艶な魅力も、十分楽しませてもらったドラマでした。

そして昨晩の「南極大陸」。
華麗なる・・・同様キムタク主演でTBSの気合は十分感じられる。
初回2時間スペシャルは、私リアルタイムではなく録画でした。

昨日のセミナーで心身ともにボロボロで、
終了後すぐに都内某サウナに直行し食事と軽いマッサージ。
あまりの気持ちよさにいつの間にか眠ってしまい、
自分のイビキがうるさくて目が覚める始末。
その後、サウナのおばちゃん達と談笑して帰宅したのは22時近かったのです。

そんな事を予想しての録画でした。
日曜夜は定番のスポーツニュースを全て確認。
ゴルフに世界体操・・・。中日3連敗&巨人のCS出場決定。
その後、疲れてるのに何となく寝付けずに結局「南極大陸」を観ました。
情熱大陸の時間がとっくに過ぎているのに・・・。

青山KU歯科に向かう途中の信号待ち。

IMG_1326.JPG

乃木坂に大きな看板を発見。
この看板を見て、昨晩途中で寝てしまった事を思い出しました。
柴田恭平かっこいいなあ。
私の患者様も数名出演しており、ちょっと嬉しい。^^

多分半分くらいまで観ているので、今晩残りを観る事にします。

今日も1日良い日でありますように。


posted by Dr.K at 11:44| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
京和会 KU歯科ホームページへ >>
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。