2011年07月31日

夏はうなぎです

2011年夏の土用の丑の日は7月21日と8月2日の2回あります。
夏に鰻が売れないとなげく鰻屋さんが、物知りの平賀源内に鰻が売れる上手い方法はないかと相談に行ったところ「丑の日に『う』の字が附く物を食べると夏負けしない」という話をヒントに、「本日土用丑の日」と書いた張り紙を張り出して商売したところ大繁盛したのだそうだ。

そんなことで丑の日ではないですが、鰻屋さんに行ってきました。

IMG_0886.JPG

西麻布にあるうなぎ徳は浜松の八百徳の東京店。
西と東のテイストを両方持つおいしい鰻を出してくれます。
ジャズが流れる素敵な店内で・・・。
しかもワインが充実してるんです。(私は飲みませんが)

IMG_7244.jpg

うなぎには、ビタミンA、ビタミンB群、ビタミンE、ビタミンD、DHA、EPAなど現代人に不足しがちな栄養素がたくさん含まれています。特に水溶性で体内貯蔵できず欠乏が深刻なビタミンB群や痴呆症に関係するDHA、EPA、ガンとの関係で注目されているビタミンDが含まれているので土用の丑の日に限らず、夏場には夏バテ予防で食べたい食材の一つなのです。

だからって、ご飯の中にもう1段鰻が入ってる棚盛り頼む必要はなかったかな・・・。

ともかく大変おいしく頂きました。
エネルギー注入完了。


posted by Dr.K at 19:23| 食道楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日は1日東京駅

午前はITIメンバーミーティング。午後からは東日本大震災チャリティーセミナーと、東京駅サビアタワーに缶詰めの日曜日でした。

IMG_6236.jpg

数年前から始まったITIスタディクラブの各地区の活動報告に始まり、NGO団体ピースウインズジャパンの被災地レポート。今回のセミナー参加費の一部やITI本部からも多額のお見舞い金が手渡されました。素晴らしいですね。

エトコンを更にモディファイしたストローマンCADもかなり良くなっており、つい先日認可がおりたサージガイドも使いやすそうである。ただし現在のところ、納品にかなり時間がかかるらしい・・・。

東京医科歯科大の塩田先生はじめ日本人スピーカーの先生方は、デジタルトリートメントのインフォメーション。CTデータからガイドを製作し、事前に計画したポジションに狂いなく埋入する。その後プロビジョナルで全形を作り上げた後、それをそのまま再現した形のファイナルを作成する。
行き当たりばったりでなく、限りなく狂いを最小限にした計画診療である。

IMG_0884.JPG

ITIプレジデントのベルン大学Dブーザー教授は、チームアプローチの重要性を強調していた。その例えとして、女子ワールドカップのなでしこジャパンの活躍をプレゼンの一部に入れていた。ドイツで開催されていたからというのもあるが、かなり注目していたようだ。粋なことしますね・・・。^^

ちなみにベルン大学には、私の医院と同じモリタ3DXが設置されている。教授は「最も高価なCTだったが、製品の素晴らしさには変えられない」と大絶賛されていました。いやいや、嬉しいですね。

淡路島で開業する大学のクラブの後輩や、Facebookでお知り合いになった先生とも遭遇。また、新潟からいらしていた先生からは、豪雨の様子をお聞きしました。

・・・・・と、いろいろ忙しい7月31日でした。


posted by Dr.K at 18:42| インプラント研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メンズクラブ

現在発売中のメンズクラブ。

メンズクラブ 表紙.jpg

私の執筆ページはこちらです。



メンズクラブ インタビュー.jpg

次号の締め切りが目前・・・。

大変だ。(汗)


posted by Dr.K at 02:10| 歯のよもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明日はITIチャリティー講演会

本来今週末はITIシンポジウムが開催されるはずでした。
東日本大震災の影響で早々に中止となり、明日はその代わりチャリティー講演。
朝から夕方まで1日東京駅サピアタワーです。

Facebookでお知り合いになった先生もすでに東京入りされているようで、明日会場で御挨拶できるのではないかと思います。楽しみですね。

ということで明日のためにそろそろ寝ようと思います。

全英女子オープンの宮里美香と上田桃子の応援で遅くなってしまいました・・・。
ヤニツェンのドライバーショット見てたら、自分が情けなくなりますね。
だって女子で340ヤードですよ。

では、おやすみなさい。



posted by Dr.K at 01:59| インプラント研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月30日

クリアプレートスタート

土曜は午後から成城に移動。
まずはプレート矯正の患者様。

IMG_0867.JPG

上下同時にスタートします。
この透明プレートを1日18時間以上はめていただき、3~4週間ごとに新しいプレートに交換します。すると不思議と歯が移動していくのです。「18時半?」ってお思いの方もいらっしゃると思いますが、通常のワイヤー矯正なら24時間ですからそれに比べたら・・・。しかも、どうしてもの時はご自分で取り外せますので快適ですよ。

では、がんばってプレートはめていきましょう。





posted by Dr.K at 14:03| プレート矯正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

代診はいません

Facebookで歯科医師の集うコミュニティがあり、その数なんと700名オーバー。
できて1か月も経ってないのにこの勢いだと1000人は軽く超えそうです。
第2歯科医師会になりそうな勢いですね。^^

その中にはいろいろなインフォメーションや悩み事相談などがあり、それに対して様々な先生が答えていく。もちろんFacebookですから、質問するほうも答えるほうも本名で顔写真入りです。おかしな投稿やあらしはほとんどありません。

そんな中で昨晩ある先生が、「歯科医師の求人」をお願いする投稿をしました。

「代診歯科医師募集!」

と。

最初は複数の先生がいろいろなリクルート法をコメントしていたのですが、ある先生から素晴らしいコメントが先日のなでしこジャパン澤の同点ゴールばりに炸裂!
それをご紹介します。

まずは、「代診」という言葉をやめれば、勤務医の先生が​集まるかも知れませんよ。「代診」って言葉は「主診」と​いう言葉の対語ですかね?無意識に使っておられるのでし​ょうが、恐ろしく「パターナリズム」を象徴している言葉​です。開業している院長の「代わり」に働かされたい若者​がいるでしょうか?歯医者になって以来の疑問なんです。

KU歯科グループには私含めて常勤歯科医が9名。
非常勤歯科医が4名。
計13名の歯科医師でチーム医療を行っています。

私も過去に代診という言葉を使ったことはなく、業界の慣習的な言葉だなあ・・・と感じておりました。個人経営形態が大半の歯科診療所ですから、経営者である先生の代わりという意味での代診なのでしょうが、まさにこの先生のコメント通りそんなコンセプトの医院には勤務したくありません。

爽快な一撃でした。

ということで、

「いいね!」

をポチっと押した私です。


posted by Dr.K at 12:10| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三軒茶屋よりおはようございます

おはようございます。
雨がぱらつく世田谷三軒茶屋です。

私の生まれ故郷新潟県三条市。
市内で信濃川と合流する五十嵐川の一部が決壊しました。
雨は少し落ち着いたようですが、7年前にも甚大な被害を受けた市街地も未だ危険な状態だそうですとても心配です。
こんな形で故郷の映像を全国ニュースで見るなんて心が痛みますが、
なんとか早く落ち着いてもらいたいです。

朝1番の9時からのインプラントオペ。
3週間前に上顎4本を埋入した患者様。
今日は下顎5番に1本の埋入。
元々ブリッジになっていたところなので、骨量は十分あります。
事前にブリッジタイプの仮歯に変えておき、歯肉縁下歯石を除去などを行い周囲の軟組織を改善しておきます。
今日のインプラントオペ後は、再びその仮歯を戻します。
最終的な歯が入るまで、仮歯でお食事は十分可能です。

2011073010180000.jpg

オペは縫合含めて10分以内で終了。

カムログインプラントシステム Kライン プロモートプラス 3.8X11mm を選択。

お疲れ様でした。


posted by Dr.K at 10:05| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新潟県三条市

私の生まれ故郷新潟県三条市。
東京にいながらにして三条市の映像をリアルタイムで見れる時。
残念ながら悪い情報の時が多いです。

IMG_0865.JPG

この数日の豪雨でまたもや川は氾濫寸前。
7年前の甚大な被害をもたらしたあの悪夢の豪雨よりもひどくなるかもしれないそうです。
三条市ほぼ全域に避難勧告ってどういうことだ・・・。

IMG_0861.JPG

あちこちから心配されて連絡を頂いております。
三条市、新潟県が無事であることを祈ります。


posted by Dr.K at 02:26| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月29日

歯科治療が怖い方へ

KU歯科では複数の麻酔医と提携し、静脈内鎮静法での治療が可能です。静脈内鎮静法は鎮痛薬や向精神薬を静脈に直接注入し、麻酔状態をもたらす方法です。緊張状態を緩和させる効果があるため、不安を解消することもできます。

健忘効果で治療中はぼんやりした状態になり、治療中のことを覚えていないことが多くなります。また、時間感覚も麻痺するので治療時間が実際よりも短く感じるようにもなります。いつ終わるのか不安にさらされながら治療を受けるようなこともなくなるのです。

本日の患者様もかなり大掛かりな内容だったので静脈内鎮静法で行いました。

・前歯4本の抜歯
・その周囲の膿の除去
・犬歯2本の神経治療
・大臼歯2本の抜歯

これだけの内容でしたが、約1時間半で無事終了。
その後は意識下で6本の仮歯を装着しました。

患者様はほとんど覚えておらず、予想よりも楽だったと喜んでおられました。
良かったですね。^^

こんな方法もありますので、歯科治療が苦手でなんとなく遠のいている方・・・。
あきらめずにご相談ください。




posted by Dr.K at 18:32| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ピエゾサージェリー@AB

EMS、NSK・・・。
次々と日本国内でも認可が下りて、俄然注目を集めているピエゾサージェリー。
今や低侵襲口腔外科処置には欠かすことのできない必須のアイテムとなりました。

IMG_0841.JPG

私がインストラクターをつとめるイタリアメクトロン社のピエゾサージェリーは、国際的にも日本国内でも元も歴史のあるメーカーである。そのピエゾサージェリーの臨床応用を私がレクチャーする機会がこの秋だけで3回あるのでそちらをご紹介します。

@ピエゾサージェリー ライブオペコース
 9月11日(日) 渋谷KU歯科研修室にて
 ピエゾサージェリーを使用した、ソケットプリザベーションやサイナスリフト。
 ブロック骨移植などを1日見学していただきます。
 
Aインプラントサミット ピエゾハンズオンコース
 10月9日(日) 2日間にわたって行われるインプラントコングレス。
 1時間半枠でピエゾサージェリーを利用したブロック骨移植を実際に模型で行います。
 マイジンガートランスファーコントロールも使用します。
 残念ながらこれは定員に達し現在キャンセル待ちだそうです。

Bピエゾサージェリー ハンズオンコース
 11月13日(日) ピエゾの全てを網羅する1日ハンズオンコース。
 症例報告や最新トピックスなども満載の内容です。

だいぶ認知されて来たピエゾサージェリーを知る良い機会と思われますので、ご興味のある先生方は下記までご連絡ください。ご連絡お待ちしております。^^

(株)インプラテックス
電話 03-5850-8555

 
 
posted by Dr.K at 16:54| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

海外のインプラント雑誌

海外の学会に入っていたり研修に参加すると、いろんなところから定期的に学会誌や商業誌が送られてきます。整理していたら、たまたま見つけたドイツ国際インプラント学会DGZIが出版する「Implants」。1年前に発刊されたものだが、見返してみると結構面白い。

IMG_0831.JPG

どの海外誌を見ても、必ずピエゾサージェリーのトピックスはあります。
いろんなメーカーから発売されましたからね。
それだけ注目されているということです。

IMG_0839.JPG

噂のイージーグラフトクリスタルの広告発見。
臨床報告もたくさん掲載されてました。
ソケットプリザベーションには間違いなく有効です。

IMG_0030.jpg

ガイストリッヒ社のバイオスもこんなパックがあるんですね。
バイオガイドとバイオスコラーゲンのコンビです。
なるほど・・・。

IMG_0834.JPG

ウルトラデントは日本でホワイトニングオパールエッセンスで有名ですが、海外では診療ユニットもあるのですね。価格も意外とリーズナブルでデザインも良し。

IMG_8857.jpg

昨年のカムログコングレスの様子は見開き2ページで大々的に書かれてました。パーティーのスナップ写真をよく見ると、知ってる顔がズラリ・・・。最前列は日本人参加者が多数。その中に、インプラント業界では有名なI氏の姿も・・・。左の大きな背中は教育担当キーナでしょう。
思わぬ発見で面白かったです。

こんな海外誌は、まだ日本では発表されていないデータや最新マテリアルの情報収集に重要ですね。



posted by Dr.K at 12:38| インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新しい仲間が増えました

おはようございます。
またまたどんより曇りの東京渋谷です。

昨日のオフはいろいろな出来事がありました。
個人的に抱えていた問題が1つすっきり解決しました。
そんな晴れ晴れとした気持ちでなんとなく髪の毛もすっきりしたくなり、久しぶりの青山antiちえちゃんのところにいってきました。antiスタッフには患者さんが多く、いつもみんな素敵な笑顔で楽しそうに仕事をしています。そして、次から次へとantiのお客さんキャラとはほど遠い私のところにあいさつしに来てくれるのです。^^
嬉しいですね〜。

2011072909350000.jpg

今まで、単発でお手伝いに来てくれていた口腔外科の五十嵐先生。
これから週1回のレギュラーになることになりました。
今日は渋谷で半日研修。
午後からは品川に移動してもらいます。

今日も1日張り切っていきたいと思います。

髪切って頭軽い・・・。^^



posted by Dr.K at 09:21| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月27日

のんびりします

今日の渋谷も大忙しでした。
青山からCT撮影に渋谷にいらした患者様に心配される始末・・・。
ほんと大変な忙しさの1日でした。

インプラントオペは2ケース5本。
ともに抜歯は1か月前で、大きな骨欠損のあるケース。
骨補填をしっかり行わなければならないシビアなオペでした。
2ケースともに予定通りスムーズに終了。
お疲れ様でした。^^

2011072722220000.jpg

スーパーでハワイのグアバジュースとグアバパンチを購入。
結構濃厚で好きです。
隣に今まで見たことのないココナツウォーターを発見。
タイの飲み物らしいです。
感想はまた報告しますね。

今日は自宅でのんびりします・・・。


posted by Dr.K at 22:41| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プレート矯正順調です

相変わらず相談が激増している「取り外し可能なプレート矯正」。

本日チェックにいらした患者様の口腔内写真です。

クリアプレートss1.bmp 初診時



クリアプレートss2.bmp プレート矯正開始2カ月後



クリアプレートss3.bmp プレート矯正開始3ヶ月半後



とても順調に動いてきています。
プレートは現在4つ目。
あと2,3個のプレートを2カ月ほどで終われそうでしょうか・・・。

お出かけの時は簡単に外せるプレート矯正。

ぜひご相談ください。^^


posted by Dr.K at 19:59| プレート矯正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

執筆依頼 & 講演依頼

先日行われた「インプラントトラブルカンファレンス」で講演させていただきました内容の執筆依頼がありました。某業界誌ですが、最もインプラント治療においてはステイタスの高い本です。

講演を聴講された先生方から、もっと長時間で講演をさせろとのアンケート結果が多かったそうです。主催者から、改めてセミナー企画をしているとの報告を頂きました。

インプラント治療も歴史が長くなり、新たに入れるよりも何らかのトラブルに対してのリカバリーの機会が多くなっています。そういった意味で注目されているのだと思います。

益々当医院の診療コンセプトや治療内容が注目されてきますね。
襟を正して気合入れていきます。






posted by Dr.K at 17:59| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おはよう渋谷です

夏本番なはずなのに、曇りが続く東京です。
節電もあるので過ごしやすくていいですが、なんとなくスカッとしないのも本音です。

IMG_0829.JPG

昨日はインプラントオペが4ケースもあり、大変忙しい1日でした。
最後の患者様は名古屋から日帰りで来院された患者様。
抜歯即インプラント埋入で2本の仮歯の装着までを一気に・・・。
術後の様子ご連絡頂きましたが、痛み腫れはなしとのこと。
遠方からの患者様なので安心しました。

今日は週の真ん中水曜日。
南平台の渋谷KU歯科に出勤です。
今日の予定を確認すると・・・、いやはや昨日以上の忙しさ。

今日もがんばります。



posted by Dr.K at 08:40| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月26日

リアル友達になった

昨日歯科医師会で講演していただいた大谷先生と青島先生。
元々知ってはいましたが、Facebookから急速に親密になりました。

そして本日、過去に1度もお会いしていないFacebookでのお友達と念願の合流。
そうです、大塚で開業されている仙田先生です。^^

IMG_0825.JPG

リアル友達になりました!^^

仙田先生は、昔三軒茶屋世田谷KU歯科院長の朝日先生の同級生。
つまり昨日講演頂いた青島先生とも同級なのであります。
ほんと歯科業界って狭いですね〜。

Facebookで何となくやりとりしている中で、佐野元春フリークであることを発見。
しかもかなりマニアックな曲まで知ってる。
これはもうリサイタルしかないと、私タイミングを狙っておりました。

元々今日は、バルケッタ藤田氏が打ち合わせのため千葉からわざわざ来ていただくことになっていたので、これはグッドタイミングということでくり出しました。

アンジェリーナ、スターダストキッズ、SOMEDAY、ガラスのジェネレーション・・・などの名曲から、情けない週末、サンチャイルドは僕の友達などの暗ーいアルバム曲まで。
リサイタルはとても盛り上がりました。

というよりも初めて会った気がしないって凄いですね。
久しぶりのリサイタルでちょっとストレス発散できたかな・・・。
こんな不思議な夜でした。


posted by Dr.K at 23:43| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10分間上下親知らず抜歯

半年前に左側の親知らずを抜歯した患者様。
今回は右側の親知らずを抜歯したいとご希望されての来院。
患者様の強い希望もあって、本日即抜歯することになりました。

IMG_0822.JPG

下顎のみ縫合2針。

約10分のスピード親知らず抜歯でした。

今回の抜歯希望は痛みがあったり腫れたりしていたわけではありません。
あくまでも、口腔管理をしやすくするためという予防目的です。
素晴らしい!!!


posted by Dr.K at 12:41| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本からカナダへお手紙

残念ながら時間切れ・・・。
来月カナダに引っ越される患者様。
引き継ぎのお手紙をお渡しして本日で終了となりました。

正直保存は難しい状態だったのですが、何とか感染根管処置まで終了。
痛みもなくなったので、エクストルージョン(歯肉縁下の虫歯や歯が割れている部位を歯肉縁上に出す)してなんとか持たせるだけ持たせようという方針。患者様もその方針に納得していただき、限られた時間でがんばりました。

カナダでそういった方針を理解していただく歯科医院に通院できることを祈るばかり。
今後はメールでやりとりする予定です。
昭和のヒット曲「カナダからの手紙」ではなく「日本からの手紙」。
古いですね・・・。^^

栃木のT先生。
ご紹介ありがとうございました。^^




posted by Dr.K at 11:52| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日は4オペです

おはようございます。
曇りの東京世田谷三軒茶屋です。

今日の世田谷KU歯科はインプラントオペが4ケース。
最初の患者様は少し早目の8時45分からスタートで、上顎前歯と下顎小臼歯の2本埋入予定です。
午後からは、名古屋から来院される患者様も・・・。

2011072609030000.jpg

ほんの少しリニューアルした3Fオペ室。
麻酔も終わり、術前クリーニング中です。

今日は大忙しの1日になります。
どんより曇ってすっきりしない天気ですが張り切っていきましょう!


posted by Dr.K at 09:09| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
京和会 KU歯科ホームページへ >>
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。