2011年06月30日

今日でハーフターン

今日は6月30日。
2011年のハーフターンである。

2011年・・・。
本当に大変な前半でした。

問題は簡単に収束しそうもなくまだまだ先は見えずといった感じですが、
おそらく国民が望んでいることは皆同じだと思うのです。

今回起きた大問題を解決すると同時に、構造上の問題を抜本的に改革し、この国が本当の意味で生まれ変わることを望んでいると思うのです。私たちの仕事と同じで、今目の前の問題の対応だけでなく、そのアクシデントが起きた本当の原因を解決しなければならないのです。

2011063019360000.jpg

6月最終日の終礼。
皆、真剣な表情で報告し合っています。

本日いらっしゃった患者さまの報告ノートを確認し、全員で情報を共有する。とても大切なことです。1人1人患者さまそれぞれに合わせたファジーな対応ができるように、いろいろな報告をし合い、意見を戦わせます。

マニュアルなんて意味ありません。

悩んで苦しんで・・・、そして喜びを共有して、人間力をアップさせましょう。^^


posted by Dr.K at 19:51| スタッフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ストローマンボーンレベル(BL)

ストローマンボーンレベルタイプインプラント。
歯槽骨と同レベルに入れることのできる、フルラフサーフェスのインプラントである。

2011063019030000.jpg

オープントレー用インプレッションポストを入れるとこんな感じ。
プラットフォームスイッチングなので、粘膜下深くても印象時のストレスは少ない。

2011063019020000.jpg

カスタムチタンアバットメントを装着し、上部構造はeMAXプレスを。
テンポラリーアバットメント一体化型の仮歯で半年以上過ごしてもらったので、自然に擦り減ったりした仮歯の形をそのまま再現して製作することができました。


posted by Dr.K at 19:30| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

舌癖と歯並びの関係

代官山に素敵な額縁屋さんを発見。
今度じっくり紹介します。

夕方から南平台渋谷KU歯科。
大忙しの中、取り外し可能なプレート矯正のご相談。

2011063019050001.jpg 2011063019050000.jpg

28歳医療関係者の素敵な女性。
前歯2本がだんだん前に出てきたそうです・・・。
親知らずがあるわけでもなく、下の前歯が突き上げているわけでもない。
しいて挙げれば、舌の先がいつもそこにあるそうだ。
そういった舌癖でも歯並びに問題が出てしまうことがあるんです。
子供の指しゃぶりで前歯がかみ合わなくなるのと一緒ですね。

慎重な診査が必要です。

患者さまのご希望通りプレート矯正で行う予定です。


posted by Dr.K at 19:20| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

気分がいいから・・・

ハイビスカスの蕾を発見してご機嫌の木曜日です。
ノリノリで筋トレしにスポーツクラブへ。

2011063010350000.jpg

平日朝は空いてていいですね〜。
久しぶりなので、終了後身体ががパキパキです。(涙)
腰も痛い・・・。

2011063010570001.jpg IMG_0584.JPG

今日は服に染みを付けないように注意します。^^

夕方から渋谷に出勤予定です。



posted by Dr.K at 12:23| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マイハイビスカス season3

一昨年の夏の終わりに三宿の花屋さんで購入したハイビスカス。

「暖冬なので、うまく育てると冬越せますよ。」

この一言で購入しました。

すでに2回の冬を経験したマイハイビスカス。

残念ながらガリガリになっちゃいました。

2011063009400000.jpg

さらにこの春、元気がなくなりほぼあきらめていましたが、

GWあけくらいから、なんとか復活させようと手をかけ始めました。

数日前からひょっとしたら・・・と思っていたのですが、

本日確信しました。

2011063009400001.jpg

小さな蕾が2つ!

あきらめなくて良かった。^^

葉っぱの大きさからいって小さな花だと思いますが、

「マイハイビスカス season3 三度目の夏」 に突入です。

2010100509180000.jpg これは去年の夏の写真

ここまで復活させるぞ。

40男が花なんてってお思いでしょうが、

ハワイアンファイスなのでハイビスカスは許してください。

今年1番くらいにうれしい出来事でした。

ちなみにこの独り言で今月100個目。


posted by Dr.K at 09:52| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月29日

渋谷の師弟コンビ

渋谷KU歯科の鎌田院長と今春入局の長先生。

2011062917130000.jpg

師弟関係の2人で下顎前歯4本のセット。

イボクラーeMAXプレスをクラレのエステティックセメントで。

厳しく指導お願いします。




posted by Dr.K at 17:19| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

救急救命

日本では心臓血管疾患が増加しつづけており、なんと年間15万人もの人が心臓疾患でお亡くなりになっています。2年前に亡くなった私の父もそうでした。
日常生活の中で救急救命が必要となる可能性は高まりつつあり、その中でも心肺停止を想定した救急救命を特にBLS(Basic Life Support)といいます。

KU歯科グループではこの度6名がAHA−BLS教育訓練プログラムに参加します。大人の傷症者に対する人工呼吸と胸骨圧迫(心臓マッサージ)、AEDの使い方、乳児と小児のCPR、気道異物除去など、国際ガイドラインに基づいた講習後に試験をうけライセンスを取得します。

医療従事者として、そして歯科治療における外科処置の多い歯科医院のスタッフとして、必要不可欠なスキルと感じます。もちろん私も一緒に参加します。

来週日曜日の予定です。^^



posted by Dr.K at 13:30| 歯のよもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

渋谷快晴^^

おはようございます。
東京渋谷は快晴です。
今日も暑くなりそうですね。^^

2011062906240000.jpg

昨晩の世田谷KU歯科の最後の患者様。
大学生のかっこいい男の子の前歯のインプラント相談でした。
小学生時代に顔面強打して歯がぐらぐらになり、
高校野球でボールが当たって抜歯。
今は、ノンクラスプデンチャー(ワイヤーのない入れ歯)が入っていました。

19歳になったので前歯をインプラントにしたいというご希望。
大学生の彼は東京で一人暮らし。
北関東のご実家の親御さんからKU歯科に行けと紹介されたのだそうだ。

骨の厚みがかなり不足しているので、ブロック骨移植が必要なケース。
少し時間がかかりますが、そのほうが長期安定性がいいことを説明しました。
親御さんにお手紙を書いてそれをお渡しし、
不足部分は直接お電話かメールを…ということでカウンセリングは終了。

遠く離れた大切な息子さんの前歯のインプラント。
当KU歯科グループを期待されての親御さんのご紹介。
大変うれしくおもいます。

ご期待にこたえられるように全力を尽くします。
不明な点は何なりとご質問ください。



今日は渋谷KU歯科。
院内も院外も暑い1日になりそうです。

今日は、スイカ食べません。^^


posted by Dr.K at 06:57| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月28日

今日のお昼も・・・

忙しい三軒茶屋世田谷KU歯科。

今日のお昼も、

2011053113270000.jpg

スイカ大会。

今日は暑かったですからね。
スイカ食べて午後のエネルギー注入です。

患者さまから頂いたロールケーキも。
大変おいしく頂きました。、
患者さまから、
「先生は控えたほうが・・・」
と言われましたが、しっかり頂きました。
お気づかいありがとうございます。^^


posted by Dr.K at 20:34| 食道楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5分間インプラント手術終了

下顎奥から2番目の第一大臼歯。
6歳頃に最初に生えてくる大人の歯です。
なので虫歯罹患率が高く、神経治療をして歯質そのものが弱っていることも多い。
そしてかみ合わせも1番強くかかる歯なので、損失率も高い歯になるわけです。

3月に抜歯した部位に、本日インプラント埋入。
歯槽頂切開のみで若干のくぼみがあるものの、ほぼ骨は再生済み。

先端の既存骨にストレスをかけすぎないことを注意して、再生した骨にはしっかりと固定をとります。若干の隙間には周囲の自家骨を補填。縫合は3針。出血はほとんどなく、術中のストレスも痛みもなかったようです。

下顎6番.jpg

カムログインプラントシステムKライン プロモートプラス 5.0mmX11mm

5分・・・、いや正確に言うと4分ほどで終了したインプラント埋入手術。
お疲れ様でした。



posted by Dr.K at 14:42| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アルビレックス新潟

サッカー女子ワールドカップ初戦で、なでしこジャパンが快勝したそうだ。
1年前の南アフリカ大会に負けない盛り上がりを期待しましょう。

で・・・、こんなものが届きました。

2011062811480000.jpg

サッカーJリーグアルビレックス新潟のサポーターブック。

実は私何を隠そうアルビの首都圏後援会に所属しております。
地元新潟のチームというだけでなく、アルビとはちょっとしたつながりがあるのです。

まずは、メインスポンサーのNSG新潟総合学院。
こちらは新潟では知らない人はいない専門学校と塾などの大きなグループ。
私は大学時代にそのNSGで塾講師をしていたのです。
新潟駅前校では高校生に個別指導、燕や地元三条では中学生のクラス授業を。
私自身が中学時代にNSGに通っていた関係もあり、とある方から直々にオファーが来たのです。
懐かしいなあ・・・。

そしてもう1つ。
アルビレックスのフロントに私の大学時代の体育の助教授がいらっしゃるのです。
アルビがプロ化するまでの間、うちの大学で勤務していたということなのだそうです。
そして更に、アルビが完全プロ化する直前のアルビレオ新潟の時までの中心選手に、私の幼稚園からの幼馴染が所属していたこと。

・・・などなど。

そんな理由でごひいきなのです。

でも・・・、

1度も試合観に行ったことない。

だめですね。

今年は調子悪いみたいなので、タイミングが合えば応援に行ってみたいと思います。


posted by Dr.K at 12:10| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

快晴ですね

おはようございます。
快晴の東京三軒茶屋です。

2011062809100000.jpg

久しぶりにお会いした有名ミュージシャンTさん。
平成10年初診なのでかれこれ13年KU歯科に通院されてます。
長いおつきあいですね。

数年に1度、大掛かりな処置をしなければならない感じで。
今回もそんなことになりました。
お忙しいので、計画的に集中して行います。

夏に大きなイベントを控えていらっやるので、
そこまでに口腔環境を快適にするお手伝いを精一杯させていただきます。
もちろん、治療中の見た目もできるだけ自然に・・・。

個人のニーズに合わせたファジーな対応

KU歯科のコンセプトです。


posted by Dr.K at 10:59| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今宵は2つの会食

青山KU歯科診療終了後は渋谷東急セルリアンタワーへ大急ぎで移動。
某大手美容整形外科理事長と会食。
私よりも若い理事長はとても理念がしっかりされており、マネージメントなど私の医院とは大きく異なる部分が多かった。

その後恵比寿へ移動。
この前数年ぶりにバッタリ再会した某大手レーシッククリニックの影の参謀と深夜のお茶。男二人でお茶とはいかがなものかと思いつつも、私はバナナジュースを注文。彼もまた私よりも一回り近く若いが切れ味は相変わらずでした。数年前に比べますますたくましくなったなあ…。

若い若いと言われて来た自分がいつのまにか40歳を超えて、20代、30代の若者にちょっとうらやましさを感じる。自分もそれくらいと年の時は・・・って思いたいが、思うこと自体悔しいので思わないようにする。

他業界から学ぶことって多いですよね。
自分の常識が他人の非常識。
これ医療人によくあることです。
素晴らしい仲間に囲まれて勉強になります。

いろいろ考えながら就寝。
おやすみなさい。
ちなみに今深夜2:14です。


posted by Dr.K at 02:14| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Facebookってすごい

最近本当にFacebookってすごいって感じます。
いろいろな検索で共通する部分のある人と友達になれたり、古い知人から突然メッセージをもらったり・・・と、いろいろです。

今日も、ドイツから突然の友達申請。
カムログインプラント本社の幹部からだった。
もちろんすぐに承諾し友達になると、その彼の友達リストでバーデンバーデンのベシュニットを発見。友達申請を送ると1分以内に承諾メールが返ってきた。秋のカムログコングレスで再会しようねと・・・。

そんなわけで本日の新しい友達は、ドイツ人が2名。

今度、Facebookで症例相談してみようかな。

Facebookってすごいですね。^^



posted by Dr.K at 01:55| 歯のよもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1年前の今頃は…

今から1年前。
2010年6月末は日本中がうかれていた。
サッカーワールドカップ南アフリカ大会で、日本がデンマークを破り決勝トーナメント進出。あの時の盛り上がりっていったらそりゃもう大変な騒ぎでした。私も六本木のスポーツバーで騒いでました。^^
確かに日韓共催のワールドカップも凄かったですが、遠く離れた南アフリカであるものの期待薄だった日本チームの快進撃に、日本中が完全にうかれていました。

あれからちょうど1年。

日本は東日本大地震と津波で甚大な被害をうけ、更に原子力発電所の事故による放射能漏れ。
戦後を経験したことがない私たちですが、本当に日本国家最大の危機を感じずにはいられません。
いろんな意味で・・・。

この前ある外国人の方に言われました。

「日本人って団結力がないよね・・・。」

たしかに、そう言われると何も言えない。
強いナショナリズムを提唱すれば戦時中の軍事国家だと警笛を鳴らされ、国家や国旗にもそういった理由で背を向ける人たちもいる。本当に難しい国なのだ。

そんな日本で、気持ちよく大声でナショナリズムをかきたてられるとき、それが今のところ代表戦のスポーツイベントで、オリンピックはもちろんだがその代表的なものがサッカーですよね。

1年でこんなにも変わってしまうなんて、人間ってもろいんですね。
そんなことをふと考えてしまいました。

来年2012年の今頃。
あんな大変な事をよくこの短期間で乗り越えたよね・・・って言えるように、皆で協力し合っていきましょう。
元気に、明るく、前向きに・・・。


posted by Dr.K at 00:11| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月27日

忙しい1日でした

今日の青山KU歯科は大変忙しい1日でした。

朝1番のCTG(結合組織移植)から始まりインプラントオペは2ケース。
オールセラミッククラウンの装着は2名24本。
ロケーターアタッチメントの装着。

北海道から、仙台から・・・。
遠方からお疲れ様です。

ご期待に応えられるように全力を尽くします。

2011062717580000.jpg

吉野先生。

忙しかったね。

今日はピンクですか・・・。^^


posted by Dr.K at 18:47| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロケーターアタッチメント

インプラントは1本単独植立だけでなく、オーバーデンチャーという入れ歯タイプのものもあります。インプラントを3,4箇所埋入し、そこにアタッチメントというパーツをセットして、それを固定源に入れ歯を安定させるものです。

固定式のほうがいいじゃないかと思いますが、状況によってはこういった半固定式の義歯タイプインプラントのほうがいいこともあるのです。それはどういったケースかというと・・・、

1 大きな骨移植を伴うケースで、それを行いたくない場合
2 高齢だったり他の疾患があり、大きな外科処置が不可能な場合
3 自分自身での口腔管理が厳しく、どなたかの手を借りてのメンテナンスが必要な場合

ということになります。
特に3は今後需要は高まる一方で、今まで固定式のインプラントにしてきたけど将来不安という方にとってはいいと思います。寝たきりになってからの口腔管理については、様々なところで問題になっていますので、インプラントの長期管理という点ではオーバーデンチャーの需要はますます高くなっていくでしょう。

オーバーデンチャーには、様々な方式があります。バーで固定するタイプ、球状の突起にラバーで固定するタイプ、マグネットで固定するタイプなど。今回使用したのは、「ロケーターアタッチメント」という最新の維持装置。

2011062710210000.jpg

各インプラントメーカーに合わせたものが準備されており、上記のどれとも比べ物にならないくらいの維持力を発揮します。また、使用していくうちにゆるくなった場合は、義歯内面のキャップを取りかえるだけで簡単に強い維持力に戻すことができます。

本日北海道から来院された患者さま。
インプラント2か所にロケーターアタッチメントを装着しました。他の維持装置を3年ほど使用してきましたが、少し維持力が落ちたので今回ロケーターに変更です。

近々、詳しくご紹介いたします。



posted by Dr.K at 16:21| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

LADY GAGA





自分でできることを

    すぐに行動に移す




素晴らしいね。

今日も1日がんばります。






posted by Dr.K at 08:12| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月26日

首都高速

新宿線と渋谷線を縦断する新しい高速道路を走った。
わざわざ環状線まで行かなくても、ここでショートカットできるようになったのでとても便利です。でも、今まで全く渋滞がなかった3号線大橋周辺は昼夜を問わず渋滞ポイントになってしまい、なんだかなあ…という印象。

元々東京がこんなにたくさんの車が走ると思っていなかったから仕方ないと言えば仕方ないが、結構無計画に作っているのが素人目にもわかります。このショートカットだって今までの環状線との距離が近いので、もっと外側・・・つまり外環が開通すればもっと効果的なわけで。その外環も進んでいるのか進んでいないのか。もっと日本が裕福で余裕のあるときに思い切った改革をすればよかったのに・・・。

でも、こういうことってたくさんありますよね。

今回の震災で電力不足が叫ばれるようになり、東日本と西日本で電圧が違うかという議論にもなった。統一されていれば、今回のような緊急事態に西日本から東日本に電力供給することだってできたのだ。戦後の混乱の中で仕方なかったとはいえ、こんなに小さな島国なんだからどこなのタイミングで統一化させることだってできたように思う。

良い時にこそ様々な準備をする

すべてにおいて共通だと思います。
それが生活上重要なものであればあるほど、たくさんの人に影響があることであればあるほど、準備を怠ってはいけないのです。それはもちろん移行期間中は一時的に不自由にもなるし費用もかかるかもしれませんが、目先の利益だけでなく長期的な展望を見据えて計画を立てることが大切なのです。

そんなことを感じました。

あすは、月曜日なので青山KU歯科。
港区某先生の依頼で、CTG(結合組織移植)からスタート予定です。



posted by Dr.K at 22:06| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京日曜の歯のトラブルは…

日曜診療行っております。
【三軒茶屋世田谷KU歯科】
03−5430−6600

2010021413090000.jpg

国道246号線渋谷上り方向
昭和女子大前バス停の目の前です。
お車でお越しの方は、昭和女子大前パーキングにお停め頂ければ割引券が出ます。

急なトラブルなどもご相談ください。

9時〜15時

ちょっと忙しそうなので、私も少し行ってきます・・・。^^


posted by Dr.K at 10:11| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
京和会 KU歯科ホームページへ >>
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。