2011年05月31日

今日のランチタイム

本日の世田谷KU歯科ランチタイム。
私がスイカを差し入れして皆で食べました。

2011053113310000.jpg 2011053113270000.jpg

台風が去ったからという訳ではありませんが、
今日は天気が良かったのでなんとなく・・・。

ちょっと買いすぎました。
いつものことですが。^^


posted by Dr.K at 17:40| 食道楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前歯のインプラント2年後

前歯で・・・、

お若い女性で・・・、

インプラント。

もともとアジア人は骨も歯肉も薄いので、きれいな状態に仕上げるのはとても大変です。
ただ咬めればいいという時代から、審美的に高いゴールを目指される患者様が増えた今、本当にあらゆる知識と技術を結集させてすすめていきます。

本日定期検診で来院された患者様。
2年前に当医院でインプラント治療され、今日が5回目の定期検診。

清掃状態も良く、かみ合わせも問題なし。
他の歯にも新たな問題はなく、お掃除方法の確認と簡単なスケーリングで終了しました。

2011053116550000.jpg 本日のレントゲン

カスタムジルコニアアバットメントもオールセラミッククラウンも緩みなし。
歯槽骨も問題なし。

2011053116570000.jpg

思い出の口腔内写真。
少し不足していた唇側の歯肉のボリュームアップのためにロールフラップテクニックを行い、その後テンポラリーアバットメント付テックで約3ヶ月間かけて歯肉形態をデザインしました。

仮歯の期間、大切ですね・・・。^^

また、半年後おまちしてます。



posted by Dr.K at 17:33| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

快晴三軒茶屋

おはようございます。
久々の快晴で気持ちいいですね。

昨晩は、有栖川で秘密の食事会に出かけました。
私の大好きなナショナルスーパーマーケットに近いレストランで、
御高名ななS社長様とご一緒させていただきました。

私が生まれた年に事業を起こされ、帝国ホテルにお住まいだったというS社長。
なんとそれは社長が20代での話です…。(驚)
昔の楽しいお話を聞いているうちにあっという間に時間が過ぎました。

1番驚いたお話は、

「会社の同じビルにある歯科医院待合室で、いつも川端康成のお相手をしていた・・・」

というエピソード。

何か人生のステージが違う別の世界のお話でした。

仕事に対する姿勢や人生観など、
人生の転換期アラフォーまっただ中の私にとって刺激的な話だらけ。
いろいろな意味で考えさせられる貴重な時間でした。

大切なことを書き忘れましたが、

S社長は女性です。(驚驚驚)

すごいですね。

今日も1日頑張ります。^^


posted by Dr.K at 09:48| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月30日

インプラントは沈みます

おはようございます。
月曜は青山KU歯科に出勤です。
今日は朝からいろいろ調子がいいです。^^

昨日の新潟セミナーでもお話ししましたが、
インプラント治療は骨の中に埋め込む外科処置だけではありません。
上部構造を正確に作り、長期的に安定する材質を選択することも重要です。

そんな中で最近私が最も注意しているのは、

「インプラントは骨の中に沈むこと」

です。

歯根膜という緩衝材のない人工物のインプラントは、
使っているうちに骨の中に少し沈んできます。
インプラントだけが沈むのではなく、結合している周囲の骨ごと沈むのです。

クラウン装着直後はぴったり合っていたのに、
半年後の検診時には、手前の歯との間に隙間ができている。
「良くかめるようになったんだけど、食べ物が挟まるんですよ・・・」
という患者様の声をよく耳にします。

インプラント治療を長年やっている歯科医の先生方はわかりますよね。

そういうことから当医院では、インプラントの仮歯期間を長くとるようにしています。
前歯のように歯肉の形態を整えるために長期間仮歯でコントロールするだけでなく、
奥歯でも少し使ってもらって沈み込んでから最終的な歯を製作するようにしています。

今日は、上顎左右6本の奥歯のテンポラリーアバットメント付仮歯を装着。
適合もバイトもジャストフィット。

いい1日になりそうです。^^



posted by Dr.K at 11:36| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月29日

高崎でドッキングなう

上越新幹線で帰京中。
高崎駅で長野新幹線とドッキングしました。
軽井沢で楽しんだ人たちの新幹線とランデブーして東京に向かうのですね。
なので現在この新幹線は16両編成と超ロングになっております。

大型台風は温帯低気圧に変わったようですが、まだまだ雨には要注意です。
ともかく上陸せずにほっと一息。
だってまだ5月ですからね…。

しかし、たまに帰ると新潟っていいなあ。
っていうか、田舎はいいなあ。
40歳超えて、ちょっと大都会に疲れてきたなあ。
なんて、ふと思うことがあります。
もともと新潟の田舎者なので当たり前ですよね。

やっぱり今日も雨の新潟でしたが、なんとなく暖かい空気を感じました。
今、東京はいろんな意味で殺伐としていますからね。
地震、放射能、経済など・・・。
上げ下げの最も激しい首都だから仕方ないですが、
ここ数年特に乱高下が激しすぎます。
田舎者にはきつい・・・。^^

まあ、新幹線で2時間たらずで移動できる好アクセスの新潟ですから、
今後ますます訪問の機会が増えると思うのです。
前回、故郷三条を一眼レフ片手に散歩してきた時の写真を近々公開しましょう。

今日のセミナー。

オール新潟弁でやればいかったて・・・。
忘れてたわね。
次は新潟弁でやるっけね。


posted by Dr.K at 22:12| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新潟セミナー終了

今日は日帰りで新潟インプラントセミナーでした。
地元での講演は2度目ですが、学生時代に教えていただいた先生や、さんざんお世話になった先輩方が受講されることが多く、前回同様今回も恐縮します。

今日のセミナーは3本立て。

1 小数歯大規模欠損のボーンマネージメント
2 インプラント上部構造の考え方
3 最新マテリアルインフォメーション

一瞬タイトルだけでは意味不明の内容ですが、わかる人にはよくわかるのです。
比較的高齢者の連続数歯や無歯顎の広範囲欠損ケースではなく、若年者の中間歯欠損で大きなのう胞があり骨量が限りなく少なくなってしまったケースをどのようにインプラントマネージメントしていくかという、最も臨床上よく遭遇する場面を考えるという内容です。

2011052913130001.jpg

会場は満席。
質問も多く、非常に楽しい時間でした。
今度はゆっくり新潟を満喫したいと思います。

20時19分新潟発の新幹線で帰京です。
売店で桜餅とコシヒカリモナカを購入。
誰にも見られたくありません。^^

では、お疲れ様でした。



posted by Dr.K at 20:41| インプラント研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月28日

ゴルゴ13

ラフサーフェスの加工範囲、アバットメントコネクションの種類、2次手術時のジンジバフォーマーの形態など、目的に応じた新製品がたくさん登場し、それとともに院内に準備しなければならないパーツの種類が一気に増えた。

各医院に基本的なものは在庫しているもののすべては不可能で、最近はある程度のものを持ち歩くようにしている。当初は普通の革製のバッグを使っていたが、ずっと使っていなかったケースを思い出しそれをインプラント用ケースとして使っている。

2011052809330001.jpg

たしかだいぶ前にアメックスのポイントプログラムでもらった、リモワのハードケース。
軽くで頑丈。しかもスタイリッシュ。

2011052809330000.jpg

中身はこんな感じ。
インプラントフィクスチャーが4種類の太さ、3種類の長さで10種類。
さらにラフサーフェスの範囲が2種類で22種類が常に準備されている。
(3.3の9mmはありませんのでマイナス2です。)

このアタッシュケースを持っている私を見ても、
中身は現金でなくインプラントです。

ゴルゴ13みたいには見えないですね。^^


posted by Dr.K at 14:52| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

梅雨ですか

スカッと晴れるわけありません。
台風接近もそうですが、早々に梅雨入りしてしまいました。

2011052814290000.jpg

太平洋高気圧が梅雨前線を押し上げているからだそうで・・・。
私にはよくわかりませんが、ともかくジメジメは嫌です。
早く暑い夏が来てほしいものです。

でも、

この夏は節電ですよね。

いろいろな節電対策やグッズが話題になっていますが、
暑いのが好きな割に暑がりな私はどうしましょう。


posted by Dr.K at 14:38| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月27日

インプラントオペ終了

昨年末に抜歯した右下奥歯。

2011052711380001.jpg

ものすごい膿で、骨がかなり広範囲にやせてしまった。

2011052711380000.jpg

抜歯時に骨再生を促す準備をしたものの、CT撮影後のインプラントプランニング時にはかなりの骨欠損がある難しいケースです。なぜならこういった膿が長期間あると、周囲の歯槽骨が抵抗反応で硬くなり、毛細血管の走行しないカチカチの皮質骨が増えてしまうからです。

インプラントを埋入する際に様々な注意が必要だが、硬い骨に強いトルクで固定させてしまう「オーバーコンプレッション」は意外と注意されないことが多い。というよりも、一昔前のインプラントは、ただ強固にねじ込めばいいと思われていたわけで、なぜ数年経過すると骨がやせるんだろうという研究を重ねてようやくいろいろな原因が分かるようになってきたのです。

2011052711370000.jpg

カムログインプラントシステム を選択。

手前はプロモートプラス。
奥はプロモート。

欠損部分はディコルチして骨質を改善しGBR。
減張切開はほとんどせずに、しっかりマットレス&単純で完全閉鎖。

約30分のインプラントオペでした。

おおよそ4カ月くらいでかぶせものを作り始めます。
もうしばらく仮歯で我慢ですね。


posted by Dr.K at 11:53| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京渋谷曇りです

おはようございます。
東京渋谷は曇りです。
このあと雨も降りそうですね。

大型台風2号が沖縄に迫っているようです。
来週中旬くらいには関東にも影響が出るかもしれないとか。
それてくれればいいのにな…。

今日は忙しい1日になりそうです。
ジャムパンとバナナで朝食を済まし、これから渋谷に出動します。






posted by Dr.K at 08:18| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月26日

明日に備えて

毎日私の携帯には、5つの医院から報告メールが入ります。
連絡事項も、報告も、あえて形に残すために緊急事項でない限りメールにします。
明日私が出勤予定の医院からは、1日のスケジュールが入ってきます。

明日は渋谷KU歯科。

嵐の金曜日の予感・・・。

現時点での予約人数が50人を超えている・・・・・。(汗)

もちろん私一人だけではありませんが、内容が内容だけにかなりしんどい1日になりそうです。気合い入れていきます!

G8が行われているフランスは風が強かったらしく、
原発問題で大注目された日本の菅総理の髪は乱れていた。
誰か、直してくれる人っていないのかな。
問題多いサルコジもベルルスコーニも、スーツの着こなしはやはりいいね。
オバマも握手や手の振り方が様になっている。
いつも何かあか抜けない日本の総理。
そういうところも、主張がない国民性に見られてしまう原因かも。

原発推進なのか?
原発撤退なのか?

フクシマで大注目の日本がはっきり言わないでどうするんだ???
実は海水注水を止めてなかったとか言ってる場合じゃなかろうに・・・。



そんなモヤモヤな気持ちで、今夜は早めに就寝。

明日に備えてね。

皆さんおやすみなさい。



P.S スタッフから、相当数の患者様がこのブログを読み続けているとお聞きしました。
   変な歯科医の戯言ですが、気が向いたら読み続けてください。^^
   グルメリポーターにならないように注意します。


posted by Dr.K at 23:23| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

引き出しとアンテナを増やす方法A

引き出しは知識の宝庫。
アンテナは有益な情報。

引き出しは大きくなければならないし、アンテナの感度も重要だ。
歯科治療のみならずそれは全ての仕事に共通し、大きな視点でみれば人生そのものも同じだ。

ところが残念ながら、年齢とともに引き出しは小さくなる。
時にはどこにしまったか忘れるどころか、しまったことさえ覚えてない事もある。
アンテナはもっと深刻で、自分で感度が悪くなっている事に気づかないからもっと大変だ。

でも、工夫をすればなんとかなる。
メモを取らずにボイスレコーダーを使ったり、素早く写真に収めたり・・・、
様々な最新機器を駆使して引き出しやアンテナのフォローをするのだ。

歯科治療も医院マネージメントも1人では限界があり、チームワークが重要である。
カラーの違うスタッフをあえて揃えて、自分と違った考え方に耳を傾けることも1つ。
自分で指示せずに、スタッフだけで物事を決めさせることも1つ。
裸の王様になりやすい開業医だからこそ、あえていろんな意見を取り入れるように心がけている。

もちろんそれは社外にも存在し、私の場合皆さんかなり長いお付き合いの方ばかりだ。

私のインプラント治療に関する最高のブレーンは、

IMG_0543.JPG

(株)アルタデント 岩本氏。

おそらく、インプラントをそこそこやっている先生で知らない人はいませんね。
かなりの有名人なので。^^

インプラテックス時代にピエゾサージェリーがきっかけで付き合うようになり、かれこれ10年にもなる。あっという間ですね・・・。
歯科技工士でもある彼のインプラントを含めた歯科の知識の豊富さには舌を巻く。
困った時には、いろいろ相談に乗ってもらうことが多い。
海外の有名スピーカーとの親密な関係も驚きだし、有益な情報はもちろん、仕事に対する姿勢、プレゼン能力など、この歯科業界で私が認める数人の中の1人だ。いち早くピエゾサージェリーを導入し、低侵襲外科処置をコンセプトに掲げた現在のKU歯科グループの基礎を作るきっかけになったのも彼のおかげだ。

プライベートでも付き合いは深く、仕事の駆け引きなしで付き合っている。
カムログに来た時には本当に嬉しかった。

連絡をご希望の方は…、




私を通して下さい。




冗談です。^^




posted by Dr.K at 22:49| 歯のよもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初めて食べたのは23歳だった

23歳(大学5年生)だった。

若造の私には衝撃でした。

麻布十番「登龍」。

今晩は女性と2人で行ってきました。

2011052619370000.jpg

私はお決まりのニラソバ。
キクラゲと玉ねぎと大量なニラのコンビネーションが最高です。
コショウ多めでピリッと味がしまります。

2011052619370001.jpg

女性はワンタンメン。
同じ醤油味でもこちらは少しさっぱり味。
そこに生姜のきいたワンタンが味をひきたたせます。

メンズクラブの特集で登場したこれまた人気の餃子も注文。
写真撮るのを忘れてしまいました。

お気に入りのクルミは品切れ。
なんでも中国での需要が高まっており、クルミが入ってこないそうです。
残念。

一緒に行った女性は・・・、




私を産んだ女性です。




^^


posted by Dr.K at 20:59| 食道楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サマータイム

夏の節電対策がいろいろ叫ばれる中、
ここ数日耳にするのが「サマータイム」だ。
「サマータイム」といってもTUBEの歌のタイトルではなく、「早く明るくなる夏は時計そのものを1時間早めちゃいましょう」ということだ。^^

どうやら渋谷KU歯科周辺の東急グループはすでに始まっている?といううわさもありますし、今日ニュースで宇都宮市が正式にサマータイム制を導入することを発表した。

さて、

もともと9時から診療なうえに早朝アポイントも可能なKU歯科グループは、

どうしましょうか・・・。

たとえば9時から診療している渋谷KU歯科は、8時からスタートにする。
通常8時で早朝アポが入ると、7時とか6時になるってこと???

どうしましょう・・・。(汗)



でも、



早起きは大好きです。^^


posted by Dr.K at 16:31| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイレクトボンディング VS CAD/CAM

渋谷区歯科医師会学術委員になりかれこれ3年目になります。
先日の委員会で、これから2年間の活動内容を話し合いました。
各先生方がそれぞれ提案するのですが、皆さんそれぞれのエキスパートなので、とてもバラエティに富んだ内容の企画が出されます。その中で選ばれるのです。

私の提案した企画が通り、早速そのオファーを講師の先生方にすることになりました。
ズバリタイトルは、

「ダイレクトボンディング VS CAD/CAM」

で、インプラントではありません。^^

このテーマで2回の枠を頂きました。
しかも連続で。

天然歯をできるだけ削らないダイレクトボンディング。直接修復でどれだけの審美性と機能性を回復できるか。歯髄刺激等をどう考慮していくかなど、さまざまな注意点もある。
一方CAD/CAMは、接合部分を浅くできるという点では垂直的な削除量は少ないものの、厚みを取るための削除量は多くなる。それらをどう考えるべきか?

しかし、CADで製作されたものは合着ではなく接着が必要。
接着には表面処理を正しく行うことが重要になるので、ダイレクトボンディングをきちんと勉強した方が手っとり早くなる。つまり、対決ではなく共存するのである。
インプラント補綴にも、ジルコニアフレームなどのCAD/CAMは、切っても切れないものになってますからね。

そんな、近代歯科治療における最新のトピックスを学会誌や商業誌だけでなく、「地域の歯科医師会の学術講演会」で見れることが素晴らしいと思うのです。

詳細決まり次第ここでもインフォメーションしますが、おそらく渋谷区歯科医師会学術講演会以来の参加人数になることは間違いないと思います。

責任重大だ。
でも、楽しいです。^^


posted by Dr.K at 16:21| 歯のよもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アロハシャツが正装に

今年の夏の節電対策として、環境省が「スーパークールビズ」を提唱するそうだ。
従来のノーネクタイandボタン外しOKから進化して、

@勤務時間を朝型に
A2週間の夏休みをとる
B打ち水でオフィスを冷やす

そして、

Cポロシャツ、アロハ、スニーカーもOKだそうだ。

2011052600190000.jpg

アロハで仕事だって!!!

沖縄のかりゆしウェアじゃありませんが、本当にアロハでいいんですか?
アロハシャツでインプラントセミナーやっていいんですか?

誰ですか?
あなた、今までもほぼそうじゃないかなんて言ってるのは。

先行き暗い今年の東京の夏。
どんな状況でも楽しみながらポジティブにいきましょ。

灼熱の真夏日に、
南平台の歩道に水まいているアロハシャツがいたら・・・、
それはきっと私です。


posted by Dr.K at 00:27| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月25日

真っ白な灰になりそうなので…

忙しかったです。
今日はではなく今日も…。(汗)
お昼休みも移動中にサンドイッチをつまんだだけ。
ジャムサンドがどんな味だったかも覚えてません。

でも、今日はとてもいいことがありました。

半年ぶりに来院された前歯のセラミックブリッジの患者様。
歯肉がクリーピングしてきていてとてもきれい。

かれこれ10か月かかって全顎治療が今日終了した患者様。
今日は最終かみ合わせチェックと写真撮影。
最後にスタッフ全員にプレゼントを頂きました。

うれしいですね。^^
ありがとうございます。

最後の患者様は上顎7番のC4抜歯。
ついでに、斜めに埋まっている親知らずも抜歯。
縫合4針。

終わった〜。

このままじゃ、真っ白な灰になりそうなのでエネルギー補給に行きます。
昼から何となく決めてたんだ。
黒くて長くてニュルニュルしたあれにしようって。

では、お疲れ様でした。^^


posted by Dr.K at 19:18| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

がんばれ新人!

この春入局した新人チーム。

2011052517420000.jpg

長先生と横田歯科衛生士。

下顎大臼歯の神経治療中です。
この数か月ですっかりたくましくなりました。

がんばれ新人!!!



posted by Dr.K at 18:12| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドバイより

半年ぶりの定期検診の患者様。
モナコから移動して、現在はドバイにお住まいです。

2011052511420000.jpg

大使館が近いので、渋谷KU歯科にはUAE関連の方はたくさん来院されます。
夏は気温60度になるドバイ。
今は40度くらいで落ち着いているそうです。^^

歯根破折して抜歯。
その後セラミックブリッジにした部分をレントゲンでチェック。
クリーニングとブリッジ部分の清掃方法を確認して終了。

また、半年後にお待ちしております。


posted by Dr.K at 11:48| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セレックインラボが設置

ついに「セレックインラボ」が設置されました。^^

IMG_0539.JPG IMG_5567.jpg

待ちこがれていました。

これで、カムログのカスタムジルコニアアバットメントが院内で完結できます。

院内技工が拡大していくので楽しみです。



posted by Dr.K at 11:11| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
京和会 KU歯科ホームページへ >>
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。