2011年03月31日

タイから中国から…

タイから通院されていた患者様が来院。
昨秋に埋入した上顎7番のインプラントの最終型採りだ。
今回正式に日本に戻られたとのこと。
タイでも原発の話題はかなり大きく取り上げているそうだ。

両側下顎前歯犬歯にインプラント埋入した留学生の患者様。
術後一時的に中国に帰国していたが、今日チェックのために来院。
傷は全く問題なし。痛みもなく良好でした。
中国でも地震原発関連のニュースばかりだそうだ。

他にもたくさんの外国人の患者様や、海外にお住いになられている患者様が来院されるKU歯科です。
皆さん日本が大好きで、なんとか早く復活してほしいと願ってくださっている。
メールもたくさんいただいた。

本当にありがたいことだ。


posted by Dr.K at 22:47| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旅立ちの日

「Iさんからわざわざ退職の御挨拶の連絡を頂きました。」

今日某メーカーの担当者が私にそう言った。
私の普段からのスタッフ教育や会社愛がなければなかなかできることではないとえらく褒められ、私もなんだか誇らしい気持ちになった。

従業員約40名というのは歯科医院としてはかなり大所帯。今や私は大したことはしていなく、ポイントで重要なことを言うだけだ。テクニック的な部分で注意することは皆無で、仕事に対する姿勢や取り組みかたで指導することが専らだ。

退職も結婚や出産という理由や、さまざまな家庭の事情で仕方なく退職をする以外にあまりないので、次年度の人事や異動、そして引き継ぎや教育を前もって行える。それもスタッフ同士でほとんど行うので、私が話すのは医院コンセプト治療方針といった広義の部分が多い。

今日は3月31日。
また一人、大切な大切なスタッフとサヨナラすることになった。
彼女は四国の衛生士学校卒業後、単身世田谷KU歯科に入局した。2年生の夏に見学に来た時のういういしさは今も忘れない。即採用の返事をしてから、丸5年間しっかりと京和会の為に尽くしてくれた。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとう。

またいつか、互いに大きくなって会おう。
体はこれ以上大きくならないように注意するよ。


posted by Dr.K at 22:39| スタッフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月30日

術後チェック

昨日の北関東からの患者さま。
真横に埋まっている親知らず抜歯とインプラント埋入を同時にしました。
遠方なので次回の消毒チェックが土曜日。
なので、昨日も3回、今日1回、
電話確認させていただいております。

痛みは少し。
腫れは少々。
お仕事も普通に出勤されている。

とのこと。

一安心です。
かなり心配されてましたので・・・。

土曜日お待ちしております。


posted by Dr.K at 21:01| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月29日

キングカズ

やはりカズはキングカズでした。

2011033002350000.jpg

タイミングのいい飛び出し。
前に詰めてくるキーパーとの間合い。
ハーフバウンドでのノートラップシュート。

完璧だった。

決めるべき時に決めるべき人が決めてくれた。

私はちょっと前にあるところでカズさんをお見かけした。
それは南アフリカワールドカップの開催中という時期。
日本代表が快進撃真っ最中で、日本中が大変な盛り上がりを見せていた時だ。
そんな微妙な時に、日本サッカーの歴史を変えたキングカズが、他の国の試合を観戦しているという非常に貴重な場面に居合わせたのだ。
知人は皆知っていると思うが、私の強運はほんとに自分でも笑っちゃうことがある。

画面を食い入るように観るカズさんの表情や細かな話はノーコメント。
わずかな隙間から見えたカズさんの体は脂肪がそぎ落とされ、とてもじゃないが私よりも3つも歳が上とは思えない素晴らしい筋肉。すごいと思うと同時に、自分自身が恥ずかしくなった。(笑)
キングの名にふさわしいオーラ全開だった。
当たり前だが、カズさんは現役バリバリの超一流スポーツマンだ。

そんな話はさておき、そのカズさん、いやキングカズが技ありゴールをあの場面で決めてくれたことは本当にうれしく思い、このチャリティマッチにカズを選出したストイコビッチ監督にも感謝だ。

開催そのものが賛否両論だったようだが、私はこういったイベントの開催には大賛成。
もちろん節電や開催場所などは最大限に考慮しなければならないし、それどころじゃない被災者の方もたくさんいらっしゃるだろう。でも、何もかも自粛自粛…でいいのか。

強くなければ助けられない。
元気でなければ元気づけられない。
直接被災地で支援活動をする人もいれば、離れた場所で自分のできる最大限の後方支援を行う人もいるのだ。そしてそれは、自分の得意な事をで行うのが最も効率的だ。

日本全体が強くならなければならない。
それには気持ちが重要だ。
最も身近なところで日本人が日本人であることを感じることができるイベント。
サッカーの代表戦は間違いなくそれに値するであろう。

ワールドカップでの活躍はもちろん、先日のアジアカップでもあんなに盛り上がった。
彼らの頑張りで、日本国民のパッションを燃え上がらせてほしい。

そして、

青いユニフォームのカズダンス

を見たい。


posted by Dr.K at 23:26| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北関東からインプラント

本当に遠方から患者さまがたくさんいらっしゃいます。
今日は、先日から来院されている北関東からの患者様。
約2時間かけて世田谷三軒茶屋まで通院されています。

KU歯科を含めて数件の医院でご相談され、
この度めでたく当医院を選んでいただきました。^^

IMG_0408.JPG

今日は、奥に横たわっている水平埋伏親知らず抜歯と手前のインプラント埋入です。
手前の歯が抜歯しなければならないほどの大きな虫歯になったのは、おそらくこの親知らずが原因ででしょう。したがって、この親知らずを除去しておかなければ、入れたインプラントも清掃性が悪くなり骨が退縮するなどのトラブルを起こします。

IMG_8529.jpg

親知らずを抜歯して、手前にはインプラント埋入。
ストローマンインプラント RN 4.8X11mm を選択。

すべて合わせて約40分ほどのスムーズな手術でした。
お疲れ様でした。^^

患者さまのご自宅も被災地だそうで…。
大変な中、お疲れ様でした。


posted by Dr.K at 14:22| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

83歳のインプラント治療

固定式の歯にしたい。
取り外しの歯は嫌だ。
人間、何歳になっても快適にお食事したいものです。

高齢になると、心臓疾患や高血圧や糖尿病など…、
さまざまな合併症を持つ方が増えてきます。

そういう方でも、きちんと準備をすることでインプラント治療は可能になります。
あきらめずにご相談ください。

今日は、83歳のおばあちゃんのインプラント治療。
すでに4本のインプラント治療をされていますが、
今回は長年使ってきた逆延長ブリッジの寿命が来ました。
そこで、欠損部分の上顎4番にインプラントを埋入しました。

切開剥離縫合も入れてオペは約5分で終了。
10分後にはスタッフと楽しそうに談笑していました。^^

大変お疲れまさでした。


posted by Dr.K at 14:13| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チャリティーイベントへ

節電で、東京の夜は暗いです。

2011032820220000.jpg

渋谷のハチ公からファイヤー通り方向の20時。
こんな暗さの渋谷を見るのは、もちろん人生初めてです。

今日はLAVAさんに誘われて、渋谷のチャリティーイベントへ。
某広告代理店の人たちが発起人になって、参加費の半分がチャリティーに回される。

IMG_0395.JPG

大勢の大人が集いました。
途中参加者全員で手をつなぎ、1つの輪になりました。
知らない人と手をつなぐなんてちょっと恥ずかしいですが、今はこういった気持が大切です。知らない人同士でも皆が1つになって日本を復活させましょう。

IMG_0398.JPG

ゲストDJはご存じLAVAさん。
今日もかっこいい曲でイベントを演出してくれてました。

こんな時こそ元気を出していきましょう。
辛い時ほど笑顔でいきましょう。

いいイベントでした。


posted by Dr.K at 00:48| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月28日

今日の青山はのんびり

先週木曜に振り替えで私が出勤していたので、
今日の青山KU歯科はわりとのんびりの1日です。

インプラントオペは1ケースのみ。
1年がかりで矯正治療を行ってきた患者さまが、ようやく欠損損部分にインプラントを埋入できるタイミングになったのです。長い道のりでしたね…。
すでに5本入っているが、今日は3本埋入。
これで手術は終わりです。

昨日のセミナー参加者の先生方から、メールやFacebookで連絡いただきました。
他の先生がいらっしゃる前では聞きにくかったことなどいろいろ質問いただきましたし、また私の主宰する勉強会に興味を持っておられるようでした。

こうやって、同じ方法を歩けそうな仲間が増えていくのです。

日本文理高校残念。
夏があるさ…。
あ…、
今年の夏から私は、

北越高校

の応援をするんだった。

けんすけ、早く俺を甲子園につれていけ。
今年の夏から5回連続。
頼む。


posted by Dr.K at 17:55| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金八先生ファイナル

録画で観ました金八先生のの4時間スペシャル。
終わったのは深夜3時近く。
長かったですね。(涙)
そしてCM多すぎ…。

2011032419040000.jpg

私は金八先生が大好きです。
今回のファイナルは、岡本健一の息子さんや、水谷豊のお嬢さん(奥さんの伊藤蘭そっくり)も出演していたり、KU歯科の患者様や知人が数名出演されていたりと、別な意味でも楽しませてもらいました。

最後の、一人一人の出席をとるシーン。一瞬こんな人出てたっけ???っていう人が回想シーンで確認できると、時代の流れを感じずにはいられませんでした。私以上に皆さん変ってるんだなあ…って。三原じゅん子国会議員も、ここだけ出演されてましたね。

注目の加藤優(直江喜一)は、新潟県新発田市で建設業の社長さんの設定。あまりの変わりように驚きましたが、相変わらずの雰囲気でいい味出してました。今は某建設会社にお勤めらしい。宿敵である松浦悟(沖田博之)との絡みも見たかったですが、残念ながらそれはかないません。ひかる一平は、相変わらず加藤君が好きらしい。^^

ともかく、長い長いシリーズに終止符が打たれました。


posted by Dr.K at 04:46| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月27日

浅草散歩

セミナー会場は水道橋。
参加された先生と食事に浅草に行きました。

今回の震災の影響で三社祭も中止らしい。
仲見世もいつもより人が少ないそうだ。

2011032717300001.jpg

スカイツリーがこんなに近くに見えるなんて…。

「ちんや」ですき焼きを食べ、私の大好きな「満願堂」の芋ようかんを購入。

2011032719110000.jpg 2011032720230000.jpg

この手作り感がたまりません。
おいしいですよね。

「早く、日本が元気になりますように。」

こんな気持ちを満願しました。


posted by Dr.K at 21:32| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セミナー終了

快晴の日曜日午後から行われたセミナーは無事終了しました。

2011032714030001.jpg

震災の影響で参加予定だった先生が数名欠席になりましたが、皆さんお忙しいとろ集まっていただきました。御馴染の先生も数名、久しぶりに再会した先生も、皆さん大変お疲れ様でした。

私は、連続性のないぶつ切りな内容の講演は基本的にお断りしている。
なぜなら、診断や治療方針、そして上部構造や予後メンテナンスまでの総合歯科治療のバランスが取れて初めて「外科処置のスキルアップ」が生きるからである。HOW TO的な内容のセミナーであれば、その道のスペシャリストは私以外に大勢いらっしゃる。なので、私ごときの拙い講演なんかは不要だろう。

私は、インプラントしかやっていないと勘違いされやすい。
年間700〜800本もインプラントをやっていればそう誤解されても仕方ない。
現実はまったく違い、修復もやれば根管治療も義歯も行う。時にはスケーリングもやることもある。
前にもここで書いたが、今タイムリーに興味があるのは接着だ。

歯科治療、いやオーラルリハビリテーションは総合力が大切だ。インプラントだけで、矯正だけで済む患者さまは限られている。来院される患者さまの多くは複合的な問題を抱えていることが多く、1つの専門的な知識や技術だけでは解決したくても限界がある。

それを1人でやりきるには限界があり、どうしても複数のカラーの違った歯科医が必要だ。この前書いた「引き出しとアンテナを増やす方法」にも書いたが、自分の頭の引き出しだけでなく、人の頭の引き出しまで借りなければならない。私の医院のコンセプトである、チームアプローチで複数の歯科医の得意とする技術と知識を結集し、高いゴールを目指すのだ。

私は

健康な歯をできるだけ傷つけずたくない

1,2年でなく長期維持できる本当の解決を目指す


歯科医だから…。

今日もいろいろな先生にお会いできました。
とても充実した1日でした。


posted by Dr.K at 21:24| インプラント研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日は講演です

入れ歯が不自由だから、固定式のインプラントに変えたい

もちろんこういうニーズもまだまだ多いですが、

健康な歯を削りたくないからインプラントにしたい

というケースが圧倒的に増えています。

失った歯のために健康な歯を削ったり咬合力を過剰に負担させたりせずに、失ってしまったところだけで歯を作る方法を求めるのです。

なので、若い患者様がインプラントを希望される機会が多くなりました。



広範囲でなく狭い範囲で、大きく深い骨欠損。
根の先に大きな膿をもってしまったようなケース。
両隣の歯が健全で、中間部分の欠損。


そんなケースをどのように対応するか…。

今日はそんなことを午後からお話ししたいと思います。

これから会場に向かいます。


posted by Dr.K at 10:57| インプラント研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月26日

忙しい土曜日

最近土曜日は忙しく、私は午前三軒茶屋で午後は成城学園と移動してます。
今日の三軒茶屋も忙しく、40名以上の患者様が来院。

2011032612020000.jpg

大忙しの三軒茶屋です。

その後私は成城に移動。
インプラント埋入オペ2ケース。
2次オペ1ケース。
上部構造装着1ケース。
などなど7名の患者様を拝見。

成城も大忙しでした。

いつの間にか佐渡高校は、強豪智弁和歌山に8−1で敗戦。
残念、日本文理にかけましょう。

私はこれから明日のセミナーの資料作りです。


posted by Dr.K at 19:57| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初診即インプラント埋入

本日初診で来院された患者様。
海外に赴任されるので5月末まで治療を終了したいと。
虫歯になっている親知らずが3本。
不適合なインレーブリッジが1箇所。

清掃状態OK。
明日の術後消毒チェックも来院可能。

ということで、

上下の親知らず抜歯
インレーブリッジ除去
軟化象牙質の除去・単治
インプラント埋入


を、即日行いました。

HRI1.jpg HRI2.jpg
治療前                治療後


全て左奥上下なので、右側できちんとお食事はできます。
1回の麻酔で効率良く治療を進めることができました。

それもこれも、患者様のニーズとKU歯科のコンセプトが合致したからでしょう。
突然でしたが、お疲れ様でした。


posted by Dr.K at 19:18| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月25日

引き出しとアンテナを増やす方法@

引き出しは知識の宝庫。
アンテナは有益な情報。

引き出しも多くなければならないし、アンテナも長くなければならない。
歯科治療のみならずそれは全ての仕事に共通し、大きな視点でみれば人生も同じだ。

残念ながら、年齢とともに引き出しは小さくなる。
時にはどこにしまったか忘れるどころか、しまったことさえ覚えてない事もある。
アンテナはもっと深刻で、自分で短くなっている事に気づかないからもっと大変だ。

ということで、歳をとるとだんだん工夫をするようになる。
メモを取らずにボイスレコーダーを使ったり写真に収めたり・・・、
様々な最新機器を駆使して小さくなった引き出しやアンテナのフォローをするのだ。

歯科治療も医院マネージメントも1人では限界があり、チームワークが重要だ。
カラーの違うスタッフをあえて揃えて、自分と違った考え方に耳を傾けることも1つ。
自分で指示せずに、スタッフだけで物事を決めさせることも1つ。
裸の王様になりやすい開業医だからこそ、あえていろんな意見を取り入れるように心がけている。

もちろんそれは社外にも存在し、私の場合皆さんかなり長いお付き合いの方ばかりだ。

その代表的な存在が、

2011032519380000.jpg

潟c潟^ 松井氏。

かれこれ7年ほどの付き合いになるが、彼からは私が勉強させられることが多い。
有益な情報はもちろん、仕事に対する姿勢、プレゼン能力など、この歯科業界で私が認める数人の中の1人だ。いち早くCTとCAD/CAMを導入し、現在のKU歯科グループの基礎を作るきっかけになったのも、彼に背中を押されたからだ。

有益な設備投資ができたと数年経っても言えるくらい、いつも本当に感謝しています。
業界ではすっかり有名人なので皆さんご存知と思いますが、難しい歯科医院マネージメントのヒントをくれることは間違いないでしょう。

連絡をご希望の方は…、




私を通して下さい。^^




冗談です。


posted by Dr.K at 20:12| 歯のよもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日初めての独り言

なぜこんな時間まで、何も書かないのか???

いつもあんなに書いているのに・・・。

移動中に文章だけ作って、後で写真と一緒にアップするだけって言ってたじゃないか。

1ネタ3分と決めているって言ってたじゃないか。

今日はなぜ????

それは、






忙しかったから…。






ものすごく。

やっと、少し落ち着きました。

ハアハア…。(汗)

金曜なのに。


posted by Dr.K at 18:30| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月24日

金八先生

週末の4時間スペシャルに向けて、今夜特番がありました。

2011032419040000.jpg

前にも何度か書きましたが、私は金八先生が大好きです。
第2シリーズの「卒業式前の暴力その1、その2」なんて何度見た事か…。
金八先生は名前のごとく金曜8時に放映。
裏番組は、太陽にほえろとワールドプロレスリング。
1台しかないTVを父親と争ったものでした。
懐かしいです。

今日の特番と日曜のスペシャルに、KU歯科の患者様や知人が数名出演されており、若き日の懐かしい映像を楽しんでます。皆さん、素敵ですね〜。もちろん今も素敵です。

私は小学校も中学校もいい担任の先生に恵まれました。
たくさん怒られましたし、褒められました。
でも、金八には負けますね・・・。
唯一いい勝負かなって思うのが、北野広大先生。
熱中時代の水谷豊扮する熱血教師です。
・・・と、学園ものが大好きな私です。^^

日曜は、加藤優(直江喜一)に注目です。


posted by Dr.K at 21:43| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤坂プリンスホテル!

今月末で営業を終了する赤坂プリンスホテル(現グランドプリンスホテル赤坂)。
客室を被災された福島県の住民に提供するのだそうだ。

40階建て715室の赤プリは最大約1600人収容可能。
ホテル解体が始まる6月末まで避難所として提供。

素晴らしい。
プライベートも守れるし、いいですね。



ルフトハンザ航空は成田空港便明日再開だそうです。
国際民間航空機関(ICAO)が、「日本着の航空輸送に制限をかける医学的根拠は何もない」と発表したことも背景にあるそうです。






posted by Dr.K at 20:51| 安全対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小心者

こんな身体をしてますが、意外と小心者です。
小心者なので、いろいろな準備をすることを怠りません。
それが歯科医師としていいか悪いかは、皆さんご判断ください。

皆さん、原発対応のいい情報と悪い情報に一喜一憂していると思います。
今回の事故はリスクマネージメントが悪かったの一言でしょう。

もちろん想定の範囲をはるかに超えた天災だったとはいえ、あらゆる準備をしておかなければならなかったはずです。今回の事故で皆さん原発のことをたくさん勉強しました。素人の私がここでいちいち挙げてもしょうがないと思いますが、逆に素人が見てもちょっとそれは…と首を傾げたくなる事もあります。軽く考えていたのではと…。

唯一の被爆国の日本。
だからこそ、もっと慎重に考えなければならなかったのではないでしょうか。

歯科治療も同じで、今目の前に起きているトラブルしか診ないのは本当の意味の解決に至らないことが多いです。本当の原因はどこにあるのかを素早く確実に突き止め、その解決を目指していく。その中で、日常生活への悪影響を最小限にする対応も同時進行で行う。これが必要なのです。

今、原発に起きている問題と似ています。どこから高い放射能が漏れているかを早く特定しその対応をしなければなりません。でなければ、作業員の人達の安全も守れないからです。ようやく電源が復旧したので、管理室に灯りがともりました。これでいろいろな計器で正確な状態を把握し、正しい判断、正しい対応ができるようになるのです。

これまた歯科治療も同じで、少ない情報で診断すると正確な診断には限界があります。精密診断でたくさんの情報があれば、スピーディーにたくさんの情報を得られ、正しい診断・治療計画を立てることができます。

こういった考え方はどんな仕事でも共通しますし、もちろん仕事だけでなく生活や人生にも同じような結果をもたらします。同じ人間なので、全て共通すると思うからです。

なので私はこれからも小心者のままでいようと思います。
常に心配し、あらゆる準備する。
性格なのでしかたありません。

座右の銘に、

「人生万事塞翁が馬」

と書いてます。

本当は、自分に言い聞かせているだけです。

嘘をついてました。

憧れてるので許してください。


posted by Dr.K at 14:50| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

歯をじっくり治そう

「こんな時だから、歯をじっくり治そう…」

って人が結構いらっしゃるんじゃないかって思います。

今日の渋谷KU歯科は、初診患者様5名含めた40名の患者様が来院。
簡単な相談だけでなく、かなり大きな相談の患者様も来院されています。
インプラントオペも3ケース。
普段とあまり変わらない忙しい1日でした。

今日から、春の選抜高校野球始まりました。
選手宣誓、とっても良かったと思います。
高校生の一生懸命な姿は、きっと心に響くはずです。

ちなみに、新潟日本文理は8対1で勝利。
なんか強くなったな〜新潟県勢。


posted by Dr.K at 23:05| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
京和会 KU歯科ホームページへ >>
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。