2011年01月31日

明日は早起きの予定

時間は作ればある。

そう思います。

要は気持ちの問題。

工夫すれば絶対にあります。



明日は早起きの予定。

久しぶりに、次女の弁当を作る予定です。

今からどんな弁当にしようか…。

いろいろたくらんでおります。

サプライズはないけど、

心のこもった気合のおやじ弁当。

これでいきます!



なおちゃん、よろしくね。^^


posted by Dr.K at 18:41| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インプラント4年経過

インプラントの経験値ってなんでしょう?

1年間に埋入している本数でしょうか?
過去にどれだけ埋入しているかでしょうか?


違います。

自分の入れたインプラントが、どれくらい長く健全に維持できているか?

だと思うんです。

1年間に3000本インプラント埋入していたとしても、
その後の3年間で2000本がトラブルになっていたら…、

だめなんです。

自分で行ったインプラント治療が他の医院でトラブルになっていたり…
患者様がインプラントってダメなんだって思って、ブリッジや入れ歯に変えていたり…

では、ダメなんです。

なので、

きちんと経過を追う事。
長い間、定期健診で確認して行く事。


ができなければなりません。

先週、久しぶりに来院された患者様。
神奈川県平塚市から通院されているパティシエさんです。
修行時代のパリから帰国してすぐにインプラントにしたので、もうかれこれ4年が経ちます。

2011013116210000.jpg 2011013116200000.jpg
2007年2月           2011年1月

年1回の定期健診にはきちんといらしてましたね。
私と会わなかっただけで…。

経過はすこぶる良好です。^^


posted by Dr.K at 18:08| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

牡蠣の相談

小中高の同級生Kちゃん(女子)。
めっきり減った東京在住の地元友達です。
最近プライベートも充実している彼女から携帯にメールが…。

「牡蠣の美味しいとこ知ってる?」

いくら食いしん坊とはいえ私は歯科医。
牡蠣情報には限界があるよ。
まさか、青山KU歯科吉野院長が広島出身ということをリサーチしてか。
いや、まさかそんなはずはない。

即座に返信する私。

「恵比寿と西麻布のマイモンはなくなったから。
 五反田の東京オイスタークラブなんてどうかな。」

牡蠣はキャンティのグラタンなんかもいけるよ。
味噌味で牡蠣鍋もいいなあ。
牡蠣フライも好きだし…。

そんな私ですが、今日のお昼は

2011013113300000.jpg

野菜炒め定食。



さて、午後の診療は・・・、

戸賀さんからだ。^^


posted by Dr.K at 14:20| 食道楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宮崎の歯医者さんより…

いろいろと大変です宮崎県。
迅速な対応が必要ですね。
退任された東国原知事も気が気じゃないでしょう。

宮崎県の歯科医の先生から患者様のご紹介がありました。
熊本の故添島先生の九州インプラント研究会の同期の先生です。
1度東京でお会いしたこともあり、久しぶりの連絡でした。

実は渋谷KU歯科に、都城から通院されている患者様がいらっしゃいます。
ご家族で通院されて、かれこれ5年以上のお付き合い。
今回の噴火に近い場所のようなので、心配しております。
いかがですか???

都城といえば、
私の大学の後輩Yの出身地。
体調を崩して若くして亡くなってしまった。
人生の壁にぶつかったときに、
クラブも違う私に電話をくれたこともあった。
かなり落ち込んでいたので、電話で活を入れた覚えがある。
身体は大きいが、とてもナイーブな可愛い後輩でした。
都城って聞くと、思い出すのです。

宮崎のK先生。
しっかりと対応させていただきます。
また、学会等でお会いしましょう。



posted by Dr.K at 13:15| 歯のよもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

100つぶやき達成!…そのA

ここであまり詳しくは書きませんが要点をまとめると、昨年末に
「Yahoo!の検索エンジンがGoogleの検索エンジンに変わった」のです。
それにより、業者が操作しにくくなりました。
業者さん、ごめんなさい。

元々そういうことに興味の薄い私は、ただただ自分の普段の診療や考え方を書くブログはライフワークとして楽しんでやってました。
公私共に記録魔なもので…。
ブログにも検索ランキングに上位に上げてもらうためのクリックボタンもつけず、ただ単に何かのきっかけで興味を持った人が見てくれればいいという「ゆるーいスタイル」です。
それに今時の、TwitterやFacebookが組合わさっているだけ。
つまり、全て自分自身で何気なくやってるだけなのです。

自分で直接的書くから、感情がダイレクトに伝わる。
そしてなんといってもスピーディー。
このスピード感は、元々の性格もありますが、
渋谷、青山という日本一の流行発信基地で仕事をしてるからというのもあります。

業者が手を加えたHPなんて、うそをつこうと思えばいくらでもつけます。
でも、数年間自分の力で積み上げたこのブログやtwitter、Facebookは、どうやっても自分自身をさらけ出すことになるのです。つくろった自分をこんなに続けるなんて不可能ですよね。

いろいろなところで私は、

「歯科医は性格が重要」

と、言っています。

2009101218460000.jpg

何に対してもこだわりのない無頓着な人や、細かなことを長い時間かけて積み上げることのできない性格の人はどう考えても不向きな職業です。1つのものを大切に長く使うことも歯科の仕事とリンクします。

そういったことで今後も偽りのない自分自身をさらけ出すために、ブログやtwitter、Facebookを上手に活用して行きたいと思います。
いんちきインターネット広告に負けないようにね。
もちろん業者の手を借りずに…。

適切な検索になったようで嬉しく思う今日この頃です。^^


posted by Dr.K at 12:36| KU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

100つぶやき達成!…その@

2011年1月。
このつぶやきで100つぶやき達成です!

私の仕事ぶりを知らない人は、

「仕事してるの???」

私の仕事ぶりを良く知る人は、

「ゴーストライターいるんでしょ?」

って。

両方間違っている。^^

5つの歯科医院を持ち、実際に診療をしているのは皆さんご存知の通り。
週末は、講演やセミナーなどもあるし、出張インプラントオペもある。
更に最近は大学に行く機会も多い。

「ぜんぜん遊んでないんでしょ?」

これも大間違い。

このブログを見てる人はわかると思うが、ちゃんと人生を楽しんでいる。^^
どちらかというと同じ業界の人との交流はほどほどにして、他業界の人とプライベートを共にすることが多い。たくさん刺激がもらえるし、いかに私達の業界が甘いのかを思い知らされる。

2011013111040000.jpg

そんな中、なぜ移動中までも携帯でこのブログを書くのか???

それは、いんちきインターネット広告に負けないようにするためだ。

・・・・・続く。


posted by Dr.K at 10:24| KU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

毎日かあさん

おはようございます。
今日も快晴の東京です。

「とくダネ」で小泉今日子が出てました。

私は中学生の頃から小泉今日子好きで、高校生の頃に数回コンサートにも行ってます。
と言っても男同士でなく、小泉今日子好きの女の子に誘われて…。
上の娘が友達から「きょん」とか呼ばれることもあるようで、ちょっと嬉しい。

元亭主の永瀬正敏氏と一緒のインタビューでしたが、改めてこの人っていい歳のとりかたをしてるなって。
かなり前ですが、三軒茶屋で偶然見かけたときにはかなり緊張したのを覚えています。
普段、患者様としてや個人的なお付き合いで有名人と触れ合う機会が多い私ですが、ただ見かけただけの一瞬の小泉今日子に心臓がバクバクしたのです。(笑)

ということで、この映画観にいってみようかな…。

毎日かあさん ← click here!

いまだに「好きな女優」で「小泉今日子」と答える私です。
AKBではありません。^^

今日も1日張り切っていきましょう!





posted by Dr.K at 09:50| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月30日

インプラントあきらめますか?C

全く無症状ということは、事の重大性を患者様に説明し納得してもらうことからスタートだ。

2011012910330000.jpg 抜歯前

ものすごい大きさののう胞。
これで無症状なのが不思議なくらいです。

2010111312220000.jpg 6番のCT画像

CTで説明して患者様に納得していただきました。
百聞は一見にしかずとはこのこと。

tn2.jpg 抜歯後

抜歯時にのう胞を完全摘出。
もちろん3次元データで神経までの距離を確認しながら注意深く行わなければならない。
早く軟組織が治癒するためにコラーゲンプラグを挿入。
もちろん、周囲はディコルチケーションしたうえで…。
治癒を促進するために、抜糸後はチェックごとにレーザーをあてる。
このほうが確実に治癒が早い。

その後、奥の親知らずからブロック骨を移植。
5ヶ月待ってからインプラント埋入。
3ヶ月後に上部構造製作開始。
1ヵ月後、最終上部構造装着。

2011012910320000.jpg 上部構造装着後 

移植がうまくいっている場合であっても、既存骨に支持させることが重要。
なので、6番の埋入ポジションが少し手前よりになっている。

抜歯〜骨移植〜上部構造装着

総治療期間は、約11ヶ月。
長い長い治療期間でした。

でも、確実で安定したインプラントになりました。
そして・・・、
前後の天然歯を傷つけずに済みました。

「削らない歯科治療を目指して」

タイトル通りです。




posted by Dr.K at 23:24| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大人なのに乳歯があります

乳歯が残っている。
永久歯の本数が足りない。


最近よくある相談です。

永久歯がしたから生えてくるので、乳歯の根が溶ける。
そしてポロって乳歯が抜けるのだ。
なので、次に出てくるはずの永久歯が無ければ、乳歯はそのまましばらく残る。

といっても、所詮乳歯は乳歯。

根は短い上に、虫歯治療していることが多い。
なので、長期維持は困難だ。

乳歯ぱの1.jpg 乳歯パノ2.jpg
治療前                治療後

乳歯の根は外開きに開いているので、抜歯後に隣の歯を支える歯槽骨が痩せやすい。
抜歯時に十分注意して、自然に骨再生するように準備する。

乳歯1.jpg 乳歯.jpg
治療前                治療後

抜歯〜インプラント埋入〜上部構造装着
期間は約4ヶ月。

最近よくある相談なので解説いたしました。
かかりつけの歯医者さんでご相談ください。^^



posted by Dr.K at 20:52| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アジアカップ優勝

昨晩深夜までアジアカップ決勝を観戦してたので、ちょっと寝不足気味…。
六本木のスポーツバーも、
渋谷のスクランブル交差点も、
まるでこの前のワールドカップのような盛り上がり。
素晴らしかった。

日本サッカー、たくましくなったって思いました。
先制されての逆転につぐ逆転。
審判の笛はアウェーの洗礼。
そんな中のこの結果です。

たしかこのアジアカップ合宿初日って、
10人しか集まらないとか言ってませんでした???
練習もままならない状況でこの結果と団結力。
プロ集団だな。

誰だ、スター選手不在の谷間の世代とか言ってたのは…。

そして、ザッケローニ監督はいろんな意味でいいですね。

決断早いし…。
岩政を投入してシステム変更したときなんて、
解説の松木氏やセルジオ越後氏も混乱してたもんね。
豪快左足ボレーの李の投入もズバリ。

そしてカッコいい。
スーツの着こなしも。
あんなに興奮状態でも、3つボタンの2つ目掛けは崩さず、
イタリアンカラーの襟さえ乱れてなかった。
私、見逃しませんでした。

短期間でコロコロ変わるどこかの国のトップとは大違い…。

そう感じているのは、私だけではないですね。

個人的には、岡崎が良くなったと思う。
ダイビングヘッドだけの印象だったけど、足元もうまくなったように思えました。
そして、ドイツブンデスリーガのシュツットガルドに移籍決定。
シュツットガルドといえば、私がインストラクターを務めるカムログインプラントの街。
ベンツやポルシェのミュージアムやBOSH本社がある自動車産業でも有名です。
今度行ったときに日程が合えば観戦したいですね。

本田の後にVVVフェンロで活躍中の長身189センチの吉田。
彼もいいねえ。
そろそろ中澤、闘李王の後継者が必要だって思ってましたよね。
やはり海外でもまれないとね。

ともかく素晴らしかった。

私ももうひとがんばりしようって思いました。


posted by Dr.K at 19:22| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

良かった!けど眠い…

いやあ、すごい。

日本おめでとう!

それにしても、李のボレーは美しかったですね。

2011013002280000.jpg

いいチームになりました。

あの嫌な思い出のオーストラリア。

そして、ここはドーハなんですよ。

18年前のあのいまわしい思い出のドーハ。

ともかく良かった。




けど、眠い。

おやすみなさい。


posted by Dr.K at 02:39| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もちろん観戦中

深夜ですが、

当然観戦中です。

2011013000260000.jpg

日本VSオーストラリア

天敵だよね、オーストラリア。

やられたもんな、ラスト8分で3点。

あれで中田ヒデは終わったんだ。

そういう嫌な記憶を、この試合で全てなくしてほしい。

セルジオ越後が、

「名波さん」って呼んだり、「名波!」って興奮したり・・・。

ちょっと笑える。

呼び捨てでいいよ、越後さん。

ナイスな辛口解説よろしく。



posted by Dr.K at 00:34| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月29日

久しぶりだね、やっくん

朝日先生から連絡があった。

asahi.jpg

久しぶりだね、やっくん。^^

知人の患者さんを紹介したいという…。
他医院に通院中のその患者様はインプラントをやらなければならないらしく、どうせやるなら信用できるところでということでした。
ありがとうございます。

やっくんこと朝日先生はKU歯科グループを数年前に退職し、高知県中村市のご実家の医院に戻ったのだ。彼がいてくれた約7年間で、本当にKU歯科は大きくなった。彼がいてくれたからここまで大きなグループに成長したし、歳も1つしか違わない彼に負けないように私も勉強した。ともに汗を流して、笑って、涙したたくさんの思い出がある。本当にいい仲間であり同士だ。
現在も年数回の研修会や学会等で一緒になるが、あった瞬間にあの頃に戻ることができ、なんとなくはしゃいでしまう自分がいる。^^

高知県四万十市中村 朝日歯科 ← Click here!

高知県、いや四国の皆さん。
四万十の中村に朝日保州という歯科医がおります。
歯科医としても、人間としても、とても魅力のある男です。
ぜひ、口腔内のご相談を。^^

そろそろ、四万十の鰻食べに行ってみるかな…。


posted by Dr.K at 22:11| KU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

期待の新人

プロ野球の新人自主トレも始まりました。
祐ちゃんフィーバーは鎌ヶ谷から沖縄名護に移るんでしょうか…。

さて、KU歯科グループでも続々と新年度のスタッフが決まってきました。
歯科衛生士、受付助手候補、そして今年は歯科医の見学が多い。
そんな中、一足早く採用が決定した新人歯科医が挨拶にやってきました。

2011012911370001.jpg

長先生26歳。
栃木県宇都宮出身。
なんと、作新学園野球部OB。
江川卓の後輩じゃないですか…。

彼は私の直接の後輩でアメリカンフットボール部。
ポジションはQB(クオーターバック)です。

4月から楽しみです。
期待してます。^^


posted by Dr.K at 21:38| スタッフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インプラントあきらめますか?B

前歯のご相談で入らした患者様。
レントゲンを撮影するとなんと右下奥歯に大問題が発覚。
ちなみに患者様は全く無症状でした。

2011012910330000.jpg

右下5.6番の2本。
古い被せ物が入っている。
問題は根の周囲ののう胞の大きさ。
おそらく歯冠以上のサイズであると思われ、下顎骨の中を走行する神経までかなり近いのではないか。

CTで精密診断の必要性をお話し、3次元データをお見せして詳しく説明しました。
このまま放置しておくことでどんな問題が起きる可能性があるか。
私に指摘されるまで無症状だった患者様はお悩みになりましたが、抜歯の必要性に納得していただきました。

tn2.jpg

抜歯時にのう胞を完全摘出。
もちろん3次元データで神経までの距離を確認しながら注意深く行わなければならない。
抜歯後のレントゲンは上記の通り。
とてつも無く大きな骨欠損になってしまいました。

下顎管までの距離は…。
インプラントは不可能でしょうか?
前後の天然歯は全く無傷な天然歯。
安易にブリッジにはして欲しくないが、安易なインプラント治療が可能な状況でもない。

さて、インプラントあきらめますか?


posted by Dr.K at 21:11| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

土曜日の歯のトラブルは

おはようございます。
今日も快晴ですね。
土曜日は、

世田谷KU歯科
南品川KU歯科
成城学園KU歯科


の3医院が15時まで診療しております。

緊急の歯のトラブルは各医院へご連絡ください。

そして込み入った相談は…、

こちらへ↓

tit10_fd.gif

どうぞ。


posted by Dr.K at 08:53| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月28日

戸賀編集長と六本木

今日もがんばった。
がんばったので反省会。
ご存知Men's CLUB戸賀編集長と…。^^
人生についての反省会。

2011012822170000.jpg

いつも楽しい戸賀さん。^^
仕事への取り組み方、楽しみ方の私の師匠であります。

反省会の場所は六本木。
2011年初の、

2011012821590000.jpg

たんや又兵衛です。

あけましておめでとう。
今年も宜しくお願いって・・・、

2011012821450000.jpg

ちょっと皆さん冷たい。
そりゃそうだ。
今日はもう1月28日。
新年のご挨拶遅れましてすいません。

牛タンはもちろん、サガリ、アスパラ、そしてハマグリ。
何もかもが最高だ。
最後の抹茶シャーベットももちろん。

おいしく頂きました。

反省会は深夜まで続きました。
終了時刻は秘密であります。


posted by Dr.K at 23:09| 食道楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インプラント治療費の質問

メール、お電話、直接の来院…。
たくさんの治療相談をお受けします。
特にインプラントの問い合わせは多く、患者様から最もたくさんの質問を受けます。
患者様にとって治療費用が気になるのは当然ですが、それだけを比較して医院選択をしているとしたらそれは大きな間違いであると断言できます。実際に、患者様が目指したゴールに到達できなかったり、早期に問題が生じたとしても、医院側の対応が不十分でトラブルになっていることも現実なのです。

自分のケースに最も適した治療法は何か。
その治療法の経験と実績が豊富な医院であるか。
長期メンテナンスができる医院かどうか。


そういったことをきちんと見極めたうえで、医院選択をしてください。

先日こういった質問をメールで頂きました。

現在通院している医院で、前歯を抜歯しなくてはならないと言われました。
KU歯科でインプラントをする場合、おいくらですか?


私の答えは下記の通りです。

抜歯して、周囲の膿を取り除き、その段階で、どのような手術が必要になるかを考えなくてはいけません。
十分な骨量があるのか。
十分な歯肉の厚みがあるのか。
その判断を誤ると、治療後短期間で歯肉が炎症を起こし、中の金属が露出してしまうようなトラブルになることがあります。
なので、前歯という審美部位であればあるほど慎重に考えてください。

〇インプラント埋入手術
骨移植の必要性の有無
 その骨移植の方法・・・インプラント埋入同時
               骨補填とインプラント埋入が別

〇アバットメント(土台)
チタンスタンダード
チタンカスタム
ジルコニアカスタム

〇クラウン(被せ物)
メタルボンド(金属裏打ちあり)
オールセラミック(金属不使用)

〇歯周外科(歯肉)
歯周外科手術の必要性の有無
 その移植の方法・・・CTG(結合組織移植)
             FGG(遊離歯肉移植)
              ロールフラップ

患者様のニーズや口腔内の状態によってこれだけのバリエーションがあります。

単純な費用の比較ではわからないことがたくさんあります。
ちゃんとした先生であれば、御自分で行った治療の写真やレントゲンをたくさんお持ちのはずです。
そういった説明をしてくれ、患者様とゴールを共有できるかが重要ではないかと思います。


・・・と。

ご検討ください。


posted by Dr.K at 20:49| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新潟県から選抜に2校も

すごい!
新潟県から春の選抜甲子園大会に2校も出場なんて…。
日本文理高校と佐渡高校、おめでとう!

日本文理は忘れもしないあの夏の決勝戦。
激しくしぶとい最終回の攻撃は、全国の新潟県人を勇気付けました。
私も青山KU歯科の待合室で、患者様と興奮した記憶があります。
今、思い出してもすごかった…。
昨年秋の北信越大会優勝という約束された切符とはいえ素晴らしい。

そして21世紀枠の佐渡高校。
最近強くなってるらしいね。
佐渡島から初出場って当たり前か…。
ちょっと前の、八重山高校みたいですね。
ともかくがんばれ。

3月も楽しませてもらえそうです。

おい、けんすけ。
早く私を甲子園に連れて行け。


posted by Dr.K at 18:36| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オールセラミッククラウン装着

下顎7本にe.MAXをこれから装着します。

DSC_0421.JPG

今回はプレスオンリータイプなので、曲げ強度は400mpsと硬い。
使用ブロックは、HTのA2。
そこに若干のステイニングを行いました。

セメントは、クラレのエステティックセメントを使用します。
セメントの色はクリアかな…、ユニバーサルかな…。
シェード試適用のペーストがあるので、それで確認します。

緊張の一瞬です。^^


posted by Dr.K at 10:55| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
京和会 KU歯科ホームページへ >>
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。