2010年10月09日

下顎大臼歯2本

8月に抜歯した下顎大臼歯2本。
本日9時から、三軒茶屋世田谷KU歯科でインプラント埋入。
深井先生とジョイントでの手術でした。

抜歯時の骨ダメージを口腔内写真で記録していたので、
約1ヵ月半でどれだけ自然に骨再生したかが良くわかる。
やはり抜歯時の準備がどれだけ重要かを感じながら、
2本のインプラント埋入。

2010100909540000.jpg

ストローマンインプラントシステム WN 4.8mmx10mm
ストローマンインプラントシステム RN 4.8mmx10mm

を選択。

ボディは直径4.8mmと同じだが、上部構造との連結部の襟の形態が、WN(ワイドネック)とRN(レギュラーネック)と別々のものを使った。
なぜ2本とも同じものを使用しなかったのか???
それにはきちんと理由があるのです。




posted by Dr.K at 16:57| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
京和会 KU歯科ホームページへ >>
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。