2010年09月21日

高齢者の歯科治療

先日もブログで書きました83歳のおばあちゃん。
大阪からインプラントの検診で来院され、特に問題ありませんでした。

本日は84歳ののおばあちゃんが三軒茶屋世田谷KU歯科に来院。
グラグラに揺れて歯肉も腫れている奥歯を抜歯しなければならず、
その後はインプラントをご希望されました。
お嬢様とご一緒に来院され、本日は診断治療計画決定と仮歯の準備など。
できるだけ身体に負担をかけない計画を立てさせて頂きました。

某病院から来院された患者様は81歳。
入れ歯が合わなくて粘膜に傷がついてしまいました。
新しい入れ歯が必要ですね。
本日、旧義歯内部を調整して、
少し傷が治ってから義歯新製予定です。

最近特にお年寄りの患者様が増えてきました。
インプラントをご希望になる方も多いです。
皆さん言われるのが、
「〇〇が食べたい!」
と…。
あわびやイカ、タコなど…、私達歯科医には鬼門の食材ばかりですが、
具体的な食べ物を挙げてのご希望が大半です。
なんとかその希望をかなえてあげたい。
美味しいもの、自分の歯でおもいきり食べたいですからね。
精一杯お手伝いさせていただきます。

でも、体調管理や診療姿勢などに注意しなければなりません。
暑いのにみなさんご苦労様です。^^




posted by Dr.K at 14:36| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BIGINで沖縄を感じる

雪国新潟で沖縄を堪能しました。

2010091920260000.jpg BIGIN

新潟テルサは、アルビのサッカースタジアムと新しくできた野球場近くの鳥屋野にあります。産業振興センターの向かい、東京学館の隣です。
このあたりは何十年ぶりに来ましたが、随分変わりました。
新潟では、すっかり浦島太郎状態の私です。

残念ながら沖縄にいけなかった数年ぶりの夏。(涙)
新潟にBIGINが来ることを発見し、沖縄を感じるためにいってきました。

「恋しくて」ではじまりアンコールの「島人の宝」まで。
私も良く熱唱するヒット曲の数々…。♪♪♪
「YOU」も久しぶりに聞来ましたが、今のBIGINと大分雰囲気が違う曲です。
「オジー自慢のオリオンビール」は会場総立ちで盛り上がり、続編の「アンマー我慢のオリオンビール」では、大笑いさせてもらいました。^^
アンマー(お母さん)もビール大好きなんですよね。
シャレが聞いててよろしいね〜。
森山良子作曲、夏川りみでも大ヒットした「涙そうそう」では思わず涙。
本人たちも言ってましたが、もはやジャンル不明のBIGIN。
とてもとてもとても…、楽しいコンサートでした。
BIGINいいね〜。(沖縄弁風)

そんな中で改めていいなと思った1曲。

「防波堤で見た景色」 ← Click here !

元は1998年に発表されたアルバムの中での1曲だったそうですが、大阪FMで話題になり後にシングルカットされたアコースティックな名曲です。

ニューアルバム「ビギンの島歌・オモトタケオ3」も購入。
いい感じに仕上がっているアルバムです。^^

ちなみに私。
BIGINに敬意を表してアロハシャツ着用。
いつものことか…。(苦笑)


posted by Dr.K at 08:13| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日は真夏日

おはようございます。
今日は真夏日だそうです。
…現在7時過ぎですが、すでに暑い。(汗)

暑いと言えば沖縄。
今年はいろいろと忙しく、毎年恒例の沖縄には行けませんでした。
残念な夏と思いきや、先日あるところで沖縄を堪能。
約3時間でしたが、沖縄を完全燃焼してきました。
さて、何でしょう…?

今日も1日張り切っていきましょう!








posted by Dr.K at 07:52| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月19日

日曜の歯のトラブル in 東京

かかりつけの歯科医院が休診…。
お出かけ前なのに前歯が…。
痛い!咬めない!腫れた…。

土曜日も、日曜日も、深夜も…、

歯のトラブルは突然襲ってきます。

そんな日曜日には、

三軒茶屋 太子堂 世田谷KU歯科

9時〜15時。

お電話 03−5430−6600

2010091113010000.jpg

国道246号線沿い渋谷方向
昭和女子大前バス停前
駐車場は昭和女子大前パーキングへ


日曜の歯のご相談はご連絡ください。

2010051512390000.jpg

東京中から来院されていただいております。

日曜日の歯のトラブルは、

三軒茶屋 世田谷KU歯科

をお忘れなく。

posted by Dr.K at 08:50| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月17日

ホワイトニング新兵器

ホワイトニングの新兵器が、本日渋谷KU歯科にやってきました。
残念ながら、まだ試験中なので公開できません。

2010091617460000.jpg 2010091617490001.jpg

渋谷スタッフ栗ちゃんが初体験。
約40分弱で、明度はなんと2段階アップ。
過去行ったオフィスホワイトニングで最も効果が高いです。

近々、皆様にご紹介したいと思います。

posted by Dr.K at 00:37| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月16日

困ったときのマスダサービス

歯科医院を経営している皆様へ。

不用品の回収
リサイクル
簡単な引越し

なんでもお願いできる歯科医院マネージメントのスーパーサブ。

それが、

2010091615430000.jpg 2010091615390000.jpg

マスダサービス

です。

今回私は、カルテ用ロッカーや枯れた観葉植物など。
トラックいっぱいまでお願いしました。

ちなみに連絡したのは昨日。

フットワーク軽いスーパーサブです。

マスダサービス
044-844-4646



KU歯科ブログで見ましたでもなんでもOK。
連絡してみてください。
別に歯科医院でなくても大丈夫ですよ。

宜しくお願いします。



posted by Dr.K at 16:36| KU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

KU歯科ってこんな感じ…A

周辺環境や人は、働く人のモチベーションアップに役立つだけではない。
患者様にもそういった影響が働くのだ。

KU歯科の待合室や受付での患者様とスタッフの会話。
個室診療室から聞こえてくる笑い声。(時には爆笑も…^^)
初めて来院された患者様がそれを見たら、おそらく患者様なのか友人なのかわからないと思う。
良く言われます。
随分患者様とスタッフが仲の良い医院なんだなと感じるだろう。

事務的に歯科治療を淡々とこなすような歯科医院は嫌だ。
患者様一人一人と、しっかり深く向き合っていくコミニュケーションが大切だと思う。

なぜならそれは、

歯科疾患の大半が生活習慣と密接に関係している

と、思うからです。

原因の本質を追究すると、その人の生活習慣や口腔環境への意識などに行き着くことが多く、結局その部分を改善しなければ永遠に歯科治療から逃れることができないと痛切に感じるからです。

患者様の大半がストレスを持って来院されています。
受け止める私達は、そういった患者様をドンと迎え入れ、
楽しくない歯科医院の通院を楽しくするためにポジティブにならなければなりません。
いつもはつらつと仕事をする。
自分自身の人生を楽しむ。
人との出会いを大切にする。
そんな人材育成を常に考えています。

言葉使いや一般常識。
ホテルマンや一流企業の方のサービスやマナーとしては不満足でしょう。
人間としても社会人としても100点満点ではありません。
でも、温かみに溢れた人間臭いスタッフがたくさんおります。

そんなことで、同じような人生観やモチベーションの高い患者様がたくさん集まってきているのです。なので、楽しい仕事。楽しい職場になるのです。

そんな歯科医院を追求して行きたいと思います。

KU歯科です。

宜しくお願いします。



posted by Dr.K at 00:12| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月15日

KU歯科ってこんな感じ…@

KU歯科にはいろんな人が出入りします。
決まって言われるのは、

「スタッフのモチベーションが高い」

そんな事を言われたら、経営者として嬉しいに決まっている。^^
もちろん人によって物差しが違うのでなんともいえないですけどね。

採用の時点でかなり厳しく選別しているので、自然にポジティブな性格な人が集まってきます。
それと1つだけ私の中の哲学がある。
人材選びをあせらないことだ。
冷静でないときには正し判断ができないことが多い。
なので、人手が足りなくなったときにドタバタで求人を出す場合と、いつも少し余裕を持ってリクルートし、教育育成するだけの時間とエネルギーの余裕がある場合とでは大きく結果が変わってくる。

皆、楽しそうに仕事をしている。
別に軍隊式に洗脳している訳でもなく、なぜか自然にそういう雰囲気ができているのです。
それが15年という歴史が作る「社風」というものなのでしょう。

採用時にポジティブな人がその後もずっと維持できるかどうかは分からないし、結局初対面で人の内面まで見抜くことは不可能だ。
私、神様じゃないしね…。

人は誰でも周囲環境に強く影響を受けます。
周囲にポジティブな人がたくさんいればに自分もがんばらねばという気持ちになれるし、
ネガティブな人が多ければ一人だけ組織の中でがんばっても変に思われてしまう。
良いほうにも悪いほうにも流されやすいということだ。

モチベーションに最も強く影響を与えるのは「周囲環境」だと思うのです。

それはつまり「人」です。

全員200%全快っていうのはおかしな団体のようで無理があるかも知れませんが、大まかにポジティブ人間が大多数になっている事が大切なのです。なので、環境をポジティブに・・・、つまりポジティブ人間を自然に増やすことが重要なのです。

人間誰でも弱音を吐いたり、辛い時もあります。
私もこっそり落ち込むときもあります。人間ですから・・・。
だから、たまにネガティブになってしまうのは構いません。
でも、ちょっと落ち込んだらスッキリ忘れて前向きに行くのです。

経営者である私はそんなKU歯科グループの

超ポジティブ人間

にならなければなりません。

・・・続く。

いったい誰に対して書いてるんだこれ?^^


posted by Dr.K at 18:21| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お年寄りのインプラント治療


患者さまは84歳。
とってもお元気です。
本日1年ぶりに定期健診にいらっしゃいました。
普段は大阪にお住まいで、たまにお孫さんのお顔を見にお嬢様の住む東京にいらっしゃいます。お久しぶりでした。

2010091516510000.jpg 上顎に3箇所


上顎は無歯顎。
3本のショートインプラントを入れて、オーバーデンチャータイプです。
マグネットで維持されているので、お掃除も簡単です。
いろいろな意味で清掃しやすいこのような形にするのも1つの方法です。

2010091516510001.jpg 2010091516520000.jpg

チタン床の総義歯はとても安定しているご様子。
人口歯の咬合面がツルツルにすり減ってました。
良く咬めてるんですね。^^

大好きな明石の蛸が食べれるようになって嬉しいと、
私もスタッフも嬉しい一言を頂戴いたしました。
前よりも元気ハツラツな感じで…。

年齢に応じたインプラントの活用法があるのです。

・・・いいなあ、明石の蛸。^^」




posted by Dr.K at 17:41| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

親知らず

実は昨日あの後もう1ケース。

2010091418220001.jpg 右下上下の親知らず

右下の親知らずは何度か炎症を起こしている。
患者様はとても歯がよく、
今回の抜歯でする麻酔が初体験。

・・・責任重大です。

夕方6時。
無事終了しました。
10分かからずに終わったので、おそらく印象は悪くないかと。

それにしても、親知らずの相談多いな…。^^

posted by Dr.K at 10:37| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

削らない歯科治療完結

矯正治療で全体を整えスペースを確保。
骨不足の為、上顎洞に骨補填し、1ミリしかなかった骨をサイナスリフトで10ミリに。
その後インプラントを埋入し、テンポラリー(仮)を装着して更に矯正治療をすすめる。
そして先日ようやく最終上部構造が入りました。

yokamae.gif yokaato.gif

yokaato1.gif yokamae1.gif

長い時間かかりましたが、きれいになりましたね。
歯肉の状態も良好です。

yokaxray.gif

ちなみに患者様は歯科衛生士さん。
高いモチベーションで、

「削らない歯科治療」

完結ですね。^^




posted by Dr.K at 07:50| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インプラントの隣にインプラント

すでに入っているインプラントの隣にインプラントを入れなければならない。
こんなケースは最も気を使います。
せっかく安定している骨や歯肉を退縮させてしまう可能性があるからだ。

まずは抜歯。
抜歯時に周囲粘膜にダメージを与えないように抜歯することは当然。
隣のインプラント周囲粘膜を痩せさせないように細心の注意を払う。

次にインプラント埋入。
まずはタイミングをどうかんがえるか。
ケースによっては抜歯即時埋入だが、感染物が多いケースだったりGBRが必要なケースだと無理しないほうが懸命だ。GBRは唾液を遮断しなければ不完全になるので、抜歯した穴を無理やり塞ごうと縫合すると、周囲粘膜を強く引っ張ってしまうからだ。そうすると隣の安定していた歯肉退縮につながってしまうこともある。
なので、大半のケースは幼弱な粘膜が覆ってから行うディレイ(待時)だ。

2010091418200000.jpg

本日無事装着した上顎5番。
奥は元々入っていたインプラント。
手前はセラミッククラウン。
絶対に歯肉退縮を起こしてはいけないシビアなケースでした。

インプラントの隣にインプラント。

難しいです。^^」



posted by Dr.K at 00:53| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

取り外し矯正ってこんな感じ

ワイヤーを固定するのでなく、
透明なプレートで歯を移動させるプレート矯正。
全てのケースをこれで行うには無理があるが、
ねじれをとるなど簡単なケースには有効です。

2010091417320000.jpg

本日、ミス雪椿の田島冬子様が2個目のプレートに交換。
すでに歯の移動が始まっており、ねじれが気にならなくなってきたとのこと。
まだ開始して1ヶ月経ってないのに…。
これ以上、きれいになってどうするんですか???

2010091417330000.jpg ニュープレートはちょっときつい

結構接近しても気づかれないそうです。
はまっちゃうとほとんどわからないですよね。

本日だけで、プレート矯正患者様3名。
増加中です。^^


posted by Dr.K at 00:40| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月14日

親知らず,親知らず,親知らず…


いろんな親知らず…。

2010091416490000.jpg 横で根が分かれて神経に接してます

2010091416500000.jpg 手前のくびれに引っかかってます 上も…

2010091416510000.jpg ほぼ真横

2010091416550000.jpg 真横なうえに大きな虫歯…

本日、やっつけた親知らずです。
あくまでも夕方5時現在ですが…。

最近親知らず抜歯希望多いです。
季節ものでしょうか。

posted by Dr.K at 17:12| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5分間インプラント手術終了

すでに抜歯して数年経過している下顎6番。
奥の傾斜している歯は親知らず。
なので、コンタクトは無視して理想的な位置に埋入する。

CT精密診断では頬側の皮質骨に骨隆起がある。
それも少し整形したいので、歯槽頂切開のみで狭い範囲の全層弁剥離。
骨質はD1〜D2だったので、タッピングとコーティカルボーンドリルは欠かせない。
フィクスチャーマウントをはずす直前に180度ほど逆回転させ、
骨へのストレスを軽減させる。
その後縫合4針で終了。

2010091416210000.jpg

カムログインプラントシステム 4.3mm X 11mm を選択。

オペ時間はなんと5分。
患者様は、あっという間の初めてのインプラントオペでした。

術前準備
・体調確認
・表面麻酔
・浸潤麻酔
・口腔内クリーニング

術後準備
・止血確認
・仮歯調整
・レントゲン確認
・体調確認
・本日の注意事項説明

実際のインプラント埋入手術よりも、術前術後の時間が何倍もかかっています。

確実で安全なインプラント治療

を追求しています。




posted by Dr.K at 16:34| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世田谷区は曇ってます

おはようございます。
世田谷区は曇ってます。
随分涼しくなってきました。

火曜日は三軒茶屋世田谷KU歯科に出勤予定。
今日は初診カウンセリング患者様がたくさんいらっしゃいます。
先日息子さんが来院されたお母様。
遠方からの矯正・インプラント相談。
入れ歯が合わないというおばあちゃまはご家族とご一緒に。
そして、審美治療後のとてもシビアな相談…。

今日も忙しい1日になりそうです。
睡眠十分。
張り切って行きたいと思います。^^

posted by Dr.K at 07:35| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

これがパンか…

東京には美味しいパン屋さんが多いと思いませんか?
正直、新潟にいた頃はそんなにパンは好きではありませんでした。

本日患者様にいただいたパン。

2010091317400000.jpg 2010091317400001.jpg

四角いパンを割ると、中から生キャラメルソースがたっぷり。
なんともいえません。

2010091317420000.jpg 2010091317430000.jpg

歯ごたえのある生地の中にはキーマカレーが。
とてもジューシーです。

グルメリポーターではないので適切な表現ができませんが、とにかく最高に美味しい。
いったいどこのパンなんだと紙袋を見ると、

2010091317440000.jpg

ロブション様じゃないですか…。
このとてつもない美味しさはロブション様だったのですね。
さすがです…。
参りました。

ご馳走様でした。

ちなみに頂いたのは3歳のKちゃん。
そうです。
先日マシュマロ頂いたKちゃんです。

Kちゃん、梅田先生はまた大きくなりそうです。^^

posted by Dr.K at 17:57| 食道楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

暗い戸賀編集長(涙)

いつも爽やかな戸賀編集長ですが、

2010091314260001.jpg …。

今日はちょっと暗いです。(涙)

写真も思い切り逆光だし…。

なぜかというと、歯周外科手術の必要性をお伝えしたからです。

一部可動粘膜が原因で歯茎が炎症おこしている。

動かない不動粘膜(角化歯肉)を作らねばならないのだ。

根本解決が必要なのです。

なので、ちょっと暗い戸賀編集長でした。



スタッフ一同応援してます。

がんばって乗り越えましょう。

口腔前庭拡張術。

怖いネーミングだ…。

でも、大丈夫です。


posted by Dr.K at 17:32| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5分間インプラント手術

先日右下にインプラント埋入された患者様。
本日は左下にもう1本インプラント埋入手術の予定。

2010091316560001.jpg これでおしまい^^

カムログインプラントシステム 3.8x11mm を選択。
約5分で終了。
先日の右下も傷み腫れはほとんどなかったとのこと。
今回もそんな感じだと思います。

今日でインプラント埋入は全て終了。

これから不適合な被せ物の交換に入ります。


posted by Dr.K at 17:25| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前歯だけ治療して終わり?

毎日たくさんの治療相談がいらっしゃいます。
先日もこのブログで書いたように、歯科医の治療の大半は「すでに治療済みの歯のフォロー」です。
「新たな虫歯治療」よりも「やり直し」のほうがはるかに多いという事なのです。
港・渋谷・世田谷区という場所柄か、審美歯科治療後の相談を多くいただきます。

2010091316550000.jpg 2010091316560000.jpg

上の歯をたくさん削ってセラミッククラウンを入れています。
臼歯部にはブリッジも入っています。
患者様のご相談は、

・上前歯の根周辺の違和感
・右上奥の食片圧入

でした。

治療したのは3年前。

右下奥歯を入れてないせいで、右上の大臼歯2本は3ミリ以上伸びてしまっています。
隙間に物が挟まりやすくなっているので、2次的な虫歯になっています。
奥歯の負担が少なく前歯に過剰な負担がかかっているので、少し前歯が揺れています。
根の先から神経治療時のお薬がはみ出ていて、膿ができてしまっています。

・・・・・などなど、問題がたくさん。

前歯だけ治療して終わり?

世の中にはこんな歯医者さんもあるのです。
びっくりしますよね…。

少し時間かかりますが、できるだけ最小限のストレスで治療したいと思います。
一緒にがんばりましょう。


posted by Dr.K at 17:20| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
京和会 KU歯科ホームページへ >>
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。