2010年08月26日

中目黒で焼き鳥といえば…

がんばった後は焼き鳥です。^^
中目黒にとんでもない焼き鳥屋を発見。

2010082621150000.jpg

「とりまる」。

軽井沢に良く行かれる方はご存知ですよね。
そう、予約の取れないあの「とりまる」さんです。

2010082620010000.jpg

軟骨スープは衝撃でした。

2010082620390000.jpg

もう何か忘れましたが、とにかく倒れそうです。
うますぎる。^^

2010082621080000.jpg

味以上に素晴らしいのが、マスター。
マスターは演歌しか聴かないそうで、
店内にかかるBGMも昭和演歌のオンパレード。♪
クールファイブ、石原裕次郎、八代亜樹・・・。
とても面白いマスター。
また、ゆっくりお伺いします。

2010082621410000.jpg 「とりまる」はこちら

明日もがんばれそう。



posted by Dr.K at 22:48| 食道楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大学生から取材

先日取材にいらした青山学院大学の学生さん。
本日再び写真撮影にいらっしゃいました。
ご苦労様です。

2010082613020000.jpg

院内のあちこちをデジカメでパチリ。
個室診療や、オペ室など、渋谷KU歯科のあらゆるところを撮影していました。
CT装置をレクチャーしたところ、大変興味を持たれたようで…。

なんでも、慶応大学の学生さん達と複数の大学生でマーケティングの研究をされているそうだ。
情報サイトを立ち上げるのだと…。
なるほどね〜。

ともかく取材ありがとうございます。^^

よろしくね。

posted by Dr.K at 22:37| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前歯のインプラントは確実に…

本日、ホームページの掲示板に書かれたご相談。
タイムリーな質問です。

前歯が折れて1ヶ月前に抜歯。
インプラントご希望されているが、骨量がかなり不足している。
インプラント埋入時に不足部分のみを骨補填するGBRでやれないこともないが、前歯は審美的要求が最も重要な部分。長期的に骨も歯肉も安定させるには、大半のケースがブロック骨移植を必要とする。
おそらく、経験豊富な先生であれば皆そうだと思う。

2010082609520000.jpg

モリタ3DXデンタルCTをオペ室の大モニターに。
細部を確認しながら、3次元的にイメージ。

2010082609530001.jpg

W&Hインプランターで、正確なドリリング。
ブレのない安定した回転が重要である。

2010082609530000.jpg

メクトロンピエゾサージェリー(超音波骨切り)は、硬組織のみを安全に削合。
出血も少なく、切削効率もいい。

2010082609540000.jpg

マイジンガーフライスドリルでブロック骨を下顎親知らず頬側面から取得。
このケースは直径1センチ厚み7ミリ。

2010082609540001.jpg

ルフォーシステムボーンスクリューでブロック骨を固定。
メンブレンは不使用。

以上約20分ほどの骨移植でした。
千葉からいらした患者様でしたが、大変お疲れ様でした。

低侵襲(MI)と、必要なことをせずに安直に行うのとは違います。
急がば回れ。
確実な方法を選択しましょう。


これが、掲示板へのお答えです。

posted by Dr.K at 22:16| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MIコンセプトインプラント講演

相変わらず夏の猛暑が続いていますが、
個人的には今週末から秋の陣に突入です。

「MIコンセプトに基づくインプラント治療の基礎」

KA2.jpg ジルコニア3.jpg RN1.jpg sample-1-2.jpg 

2010051509460000.jpg nyseta.gif toyapic.gif http___www.itx.co.jpg 



術前の診査診断から低侵襲(ミニマルインベーシブ)なもので検討しなければなりません。MIトリートメントのコンセプトから実際の外科・補綴手技に至るまでいかにマネージメントすべきか、臨床に基づいた講演内容です。

準備が大変です。^^


posted by Dr.K at 08:03| インプラント研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
京和会 KU歯科ホームページへ >>
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。