2010年04月30日

故郷にて…A

心の故郷2日目です。

2010042912440000.jpg

ハイビスカスも沖縄のそれとは、違いがあるのでしょうか?

ちなみに自宅のハイビスカスは、なんとか冬を越えることができました。

2010042915240000.jpg 2010043016000001.jpg

すでに、2度ほど日本人に英語で謝られている私です。

2010042918400000.jpg

こんな感じなのでしかたないでしょう…。

どこでも馴染み易い私です。^^


posted by Dr.K at 12:44| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月29日

故郷にて…@

今、故郷に来ています。

2010042817120000.jpg 

ダイヤモンドヘッドが美しい島です。

この島では、私が小さく見えるようです。

半分仕事、半分休暇でこの島を訪れています。

しばらく休みなしに近い状態で働いていたので、心身共に休息をとろうと思ってます。

2010042817540000.jpg 2010042817530001.jpg

結構疲れてます…。

休息とれるか心配です。

故郷…。

冗談です。^^

でも、皆さん信じます。


posted by Dr.K at 16:18| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月28日

ゴルフの品格A

本日はインプラントオペ2ケース。
最初の患者様は、計6本のインプラント埋入予定の治療計画で、今日が最後の1本。インプラント手術に関しては経験者になります。
次の患者様は、初めてのインプラント手術。なので、おしゃべりしながら麻酔したり、リラックスしていただきました。なんでも、私のブログを読まれているそうで…。先日の「ゴルフの品格」の話は、ゴルフ好きのご主人とご一緒に読まれたそうです。

2010042816150000.jpg マイゴルフバッグ

いったい何年使っているのかわかりませんが、私のゴルフバッグはエビスゴルフ。
そうです、かもめマークでお馴染みのエビスジーンズのオリジナルゴルフバッグなのです。

頂き物のアイアンカバーやパターカバーなどラインナップも増え。
1番の自慢は、ドライバーカバーがGジャンなんですよ。
とあるゴルフ場で、雑誌記者さんに撮影されたこともあります。

ただ、最近ちょっと重くなってきたんです。
デニムだからね…。
水分が多くなってきてるんでしょう。
臭いは大丈夫みたいだけど…。
クリーニングできないかな。

ちなみにインプラントオペは10分で終了しました。^^


posted by Dr.K at 16:35| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1分間親知らず抜歯

先日、腫れた親知らず。
今日は、お薬で腫れはひいてました。
だけど、今まで何度も腫れた経験があるので…、
患者様、一大決心で本日抜歯を行いました。

CTで3次元的に位置確認。
少し舌側寄りにあるが、真っ直ぐ埋まっている。
舌側の骨が極薄なので、そちらに力がかかると大きな穴が空いてしまう。
根先の横には、下顎管。
太い神経と血管が埋まっています。

2010042815570000.jpg 2010042815570001.jpg

歯冠の全周を剥離し、そのまま抜歯。
コラーゲンスポンジを挿入して、縫合は1針。

これら全てで1分間の親知らず抜歯でした。

明後日、傷口の消毒お待ちしてます。
お土産の親知らずもお忘れなく。
会社でネタにしてくださいね。^^

posted by Dr.K at 16:07| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

トガブロ

ついにお会いしました。

togasan.gif 御存知 メンズクラブ戸賀敬城編集長殿

さとちん(餃子デートしたので馴れ馴れしいですが…笑)からトガブロを教えてもらってかれこれ約半年くらいでしょうか。 ← Click here!
私、トガブロかなりはまってます。
実は、1日もトガブロチェックを欠かしたことはございません。

ブログチェックしていて、結構いろんなところが被るなって思っていたのですが、そりゃもう想像以上の結果に仰天でした。
戸賀さんの周りでも、すでにうちの患者様がたくさんいるし。
他にもなんだかんだで被りまくりなのです。
メンクラ表紙を飾るあの人も…。
仏発某有名お菓子のあのお方も…。
もう、ここでは書ききれません。
ともかく、びっくりです。

極め付けが、アシェット婦人画報社と青山KU歯科の場所。
なんと、3件隣なのでーす。
どんだけつながってるんだ???

楽しいお食事でした。^^
男磨き、ご教授ください。



posted by Dr.K at 23:42| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フィンランドより

フィンランドから完全帰国。
お疲れ様でございました。

2010042718530000.jpg 11年の長いお付き合いです^^

予防歯科先進国フィンランドのキシリトール入り歯磨き粉をお土産に頂戴いたしました。
行ってみたい…。

posted by Dr.K at 22:24| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初体験インプラント手術

今日は三軒茶屋。
朝9時からインプラントオペです。
連休前ですから、極々簡単なケースです。

「根本的な解決を…」と、ご紹介者とご家族にお願いされて診療させていただいてます。つぎはぎだらけの対処療法を長年行っていたために、かなり厳しい状態での来院。そして、治療開始でした。
まず、残根状態の歯を抜歯し、下がりきってしまった咬合(かみ合わせ)を挙上させ、咬合機能を仮歯である程度回復。
本日は初インプラントと言うこともあり、左下1本をまず入れることにしました。

2010042710210000.jpg デンタルCT

CTでの事前精密診断。

まずは、歯槽骨の全体の形態を確認。
上は厚みがあっても、下がえぐれているような形態ではないか?
骨幅は、歯槽頂部分や中間の広い部分など、複数のポイントで計測。
深さは、下顎管から2ミリ離れたポイントで計測。
これらから埋入するフィクスチャーの直径や長さを選択する。
次に、骨質を確認。
下顎の場合は、硬すぎる歯槽骨にストレスを与えすぎないように注意しなければならず、骨質確認は最重要ポイントと考えている。長い目で見ると、インプラント周囲の骨吸収と、とても大きな関係があるからだ。
皮質骨の厚み、海綿骨の密度などから、大まかなイメージを持ったうえで、実際にラウンドバー、パイロットドリルで骨質を注意深く確認する。
この1枚のスライス画像からだけで、これだけ様々な情報を得ることができるのだ。

カムログインプラントシステム 4.3mmX11mm を選択。

初体験のインプラント手術は、約10分ほどで終了。

かなり緊張されていましたが、あっけなく終了して喜んでおられました。
情報力の勝利です。^^


posted by Dr.K at 10:55| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月26日

審美歯科/美容歯科 in 青山

「白く輝くきれいな前歯」

女性の憧れです。^^

でも、そのきれいな前歯を手に入れるにはどうしたらいいか?

悩んで、躊躇している方も多いと思います。

こちらの患者様はとてもきれいな歯なのですが、上両側2番目の前歯だけが大きくねじれていました。たったこれだけで、前歯の印象はもちろん、口元の印象はぜんぜん違うのです。できるだけ短期間にきれいにしたいというご希望の20代前半の女性。とてもかわいらしい患者様でした。

MK-1-正面.gif mk-2-正面.gif
治療前               治療後

MK-1-咬合.gif MK-2-咬合.gif
治療前               治療後

歯肉整形後に、2本のオールセラミッククラウンを装着。
下前歯の歯肉の色が黒ずんでいるので、メラニン色素を除去し、レーザーできれいにしました。

治療回数  6回。
治療期間  2ヶ月。
治療中   仮歯で生活への影響ゼロ。

周囲の方からの評判もよろしいようで、
とても満足されていました。
きれいな歯になりましたね。
お疲れ様でした。^^


posted by Dr.K at 12:30| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月25日

そういえば…

おまけ写真。




2010042500210000.jpg   !!!




今週末、六本木にて。

場所は、瀬里奈の近くです。

ジョニー・デップ。

極秘来日。

なんつって〜。^^


posted by Dr.K at 22:12| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

afloat 10th anniversary party

セミナー終了後、そのまま青山へ移動。
”afloat 10th anniversary party" に、出席です。

2010042520130000.jpg 2010042520330000.jpg

10年前のオープニングパーティーを同じ会場で行ったそうで…。
初心に帰る、原点回帰と言うことなのでしょう。
宮村さん、いつも尊敬してます。

10周年おめでとうございます。
いつも刺激になります。
負けないようにがんばりたいと思います。

まず、ちょっと休みます。(涙)


posted by Dr.K at 22:06| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カムログアカデミージャパン

この週末の2日間、カムログインプラントシステムのインストラクターが集合しミーティングとディスカッションが行われました。

2010042417250000.jpg 2010042419440000.jpg

ゲスト講師としては、昨年私の医院にもいらしていただいたDr.ベシュニット。
ドイツバーデンバーデンで開業する、今やヨーロッパで引っ張りだこの審美インプラント補綴分野のニューリーダーだ。

デジタルデンティストリーには欠かすことのできない、3Dシミュレーションとカムログガイドシステム。エステティックと生体親和性の観点からメタルフリーコンセプトでのジルコニアとCAD。
プラットフォームスイッチングのコンセプトの確認とその効果。
柔軟性のある、オーバーデンチャー用のアタッチメント。

様々な最新情報のレクチャーと、グループとしての研究プロトコールの確認などをたっぷり1日半でした。

札幌、福岡・・・、遠方から久しぶりに再会する先生方が多く、和気藹々とした雰囲気の中終了。
大変有意義な時間でした。
ちょっと体調不良の為、疲れ気味です…。


posted by Dr.K at 21:57| インプラント研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

大集合

KU歯科グループ大集合です。
今年は新人さんがたくさん入りました。

20100421221639.jpg How many ?

皆、いい人ばかりです。
今の気持ちを忘れることなく、いい医療人になってくださいね。
一緒にがんばりましょう。

それにしても…、多いな。




posted by Dr.K at 23:13| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月21日

15分インプラントオペ&GBR

1月に下顎6番大臼歯を抜歯した患者様。
3ヶ月経過した本日、インプラント埋入です。
初めてのインプラントオペなので、かなり緊張されているご様子。
お待ちの間も、そわそわされていました。

2010042115570001.jpg 2010042115570000.jpg
治療前CT             治療後CT

事前のCTで、頬側骨のダメージが大きいことは想定内。
歯槽頂及び隣在歯ポケット切開の全層弁剥離を最小限で。
頬舌側の皮質骨頂を直視し、頬舌幅を確認。
骨欠損部位の歯槽骨形態や骨再生の状態も直視で確認。
要するに、深部の状態はCTで確認できるので大きく歯肉を剥離せずに、表面の重要な部分のみ直視するということです。
骨不足の部位には、周囲から粉砕しながら集め補填。
減張切開をしなくとも完全閉鎖できるよう、粘膜の治癒を待ってからの早期埋入でした。

2010042115590000.jpg ストローマン WN4.8X10

低侵襲かつ確実な15分インプラントオペでした。

一般の方は何のこっちゃわからないと思いますが、このブログはたくさんの歯科医の先生方が毎日読んでいると聞いています。
インプラント治療のビギナーの先生方、参考にしてください。

posted by Dr.K at 19:48| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月19日

元スタッフの治療

懐かしい人が青山に来院。
5年前に新卒で入社した元スタッフの歯科衛生士Oさんです。
結婚して今は埼玉に住んでいるそうで…。
あちこち治して欲しいところがあるということで、来院されました。

2010041915250000.jpg 記念写真…何の記念???

右が元スタッフ。
左は元上司。

4年前のレントゲンを前に、再会しました。
お元気そうで何より。


===========================================
9784779004612.jpg 「インプラント治療のすべて」

 梅田和徳著
 全230ページ 定価1300円+税
 幻冬舎ルネッサンスから発売中


購入はこちらから ← Click here!
===========================================
posted by Dr.K at 14:59| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道からインプラント

快晴の月曜日。
気持ちいい青山KU歯科です。

9時半からはるばる北海道から来院されている患者様。
年2回の定期健診と調整に来院されました。
上下にオーバーデンチャータイプのインプラントを6箇所。
あまり状態の良くない天然歯も抜歯せずに、マグネットアタッチメントを装着して残してあります。固定式では無理ですが、この方法だと支えになります。
インプラントと天然歯の計8箇所で、上下の総義歯を固定します。

OC1.jpg OC2.jpg
治療前               治療後

お年寄りであまり大きな手術をしたくないケースや、骨が薄くて固定式なら骨補填しなければならない患者様にはとても好評です。
御自分で取り外すことができるので、お掃除も簡単です。^^


posted by Dr.K at 11:29| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月17日

初診カウンセリング多数

9時からのインプラント埋入で1日がスタート。
1ヶ月前に抜歯した下顎6番。
根分岐部の骨を利用して、初期固定も確実に。
骨補填を一部行い無事終了。

インプラント、矯正、全顎治療・・・。
本日だけで8名の初診カウンセリング患者様。
3名の定期健診、再初診患者様。
40名を超える大変忙しい1日でした。

その1日の締めくくりは、ベニアグラフト。
前歯連続2本の欠損部分に、ブロック骨移植を行いました。
事前に結合組織移植を行っていたので、歯肉のボリュームは十分。
減張切開を加えなくても、完全閉鎖可能です。
約40分ほどで終了。

診療終了後にちょいと事務仕事をしていたら、いつのまにか22時過ぎに。
急いで病院を出ると・・・、

2010041622480000.jpg 夜も光ってます!

外は今にも雪が降り出しそうな雰囲気。
もう4月も中旬と言うのに。
いったいどうなっているんでしょう?


posted by Dr.K at 00:25| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月16日

ゴルフの品格

9784779060090.jpg 売れてます…

「ゴルフの品格」読んでます。

毎日寝る前に布団の中で…。

すぐにねむくなるので、ゆっくりゆっくり進んでいます。

でも、とても参考になります。

「歯科医の品格」

でも、書こうかな…。

私、品格あるでしょうか???

posted by Dr.K at 12:44| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月15日

夢の超短期歯科治療

「夢の超短期歯科治療」という見出しで大きく掲載された記事。
さすが東スポかなり反響が大きく、本日も短期治療をご希望される初診患者様が数名いらっしゃいました。^^

・30代男性 / 治療の続きを希望

数ヶ月前他医院にて、上顎7と下顎6を神経治療して中断。痛み、不快感などは全くなし。レントゲンで確認し、神経治療が終了していることを確認。

本日は、

パノラマレントゲン写真・歯周基本検査
上下2本のレジン築造
支台歯形成
印象(型採り
咬合採得
咬合調整
歯石除去

までを、約1時間半。

次回は、

2本の12%pdクラウン装着
コンポジットレジン充填数箇所

です。

1時間ほどかかるでしょうか・・・。

2回でほぼ終了予定。
ちなみに全て健康保険適応の治療法です。

夢の超短期治療を全てにできるわけではありませんが、できるだけ無駄な時間、来院を排除します。そのかわり、1度の診察時間はちょっと長めですよ。
ただし、最初の作戦会議(診断・治療計画など)は綿密です。


でも・・・、

早いでしょ!^^


posted by Dr.K at 22:14| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大橋ジャンクション

国道246号線沿いのKU歯科グループ。
かれこれ20年ほどこのあたりをウロウロしてますが、ここ最近急激に大きな変化をしているように思えます。この20年の間に、2度の大きなバブルが通り過ぎたことなども関係しているのでしょうか。

最近の大きな変化と言えば、

2010041510410000.jpg 2010041510450000.jpg

大橋ジャンクションでしょう。

外観は要塞ですが、中は天井の高いきれいな道です。
クルクルまわって眼が回りそうになりました。
本日はじめて走ってみました。

入口と出口も接続もいまひとつ理解していないので、勉強しなければなりません。中央高速にショートカットできるんでしたっけ???

246のシンボルと言えば、三宿の交差点角の牛丼吉野家。
私の知る限り、かなり長い間三宿の目印になっていましたが、つい最近閉店しました。
なにかとても残念というか、寂しいというか…。

対角線の松屋は健在です。その上の香港麺新記、並びのつぼ焼きインドカレーきらく亭も元気です。

たまに、246の旧道を走るとちょっとした昔の懐かしい面影を見ることができます。昭和の臭いがぷんぷんですね。

KU歯科も246のシンボルになれるようがんばりたいと思います。


posted by Dr.K at 21:57| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

ヒデキマツイ

アメリカ人に最も認められている日本人。
間違いなく松井だ。

matsui.jpg まだ、しっくりこないユニフォーム

朝から涙が止まらなかった。
あんなにNYで愛されているなんて…。
決して言葉は多くないけれど、真摯な姿勢は誰もがわかるんだろう。
日本人として誇りに思います。

松井秀喜は今や完全にヒデキマツイです。

すごいよ。

posted by Dr.K at 23:42| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
京和会 KU歯科ホームページへ >>
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。