2009年06月19日

同業者の歯科治療

歯医者さんの患者様が来院。
U先生は、先日私の講演会に参加されました。
その後御自身の治療相談をうけ、本日患者様として渋谷KU歯科に来院されました。

口腔内を拝見すると、かなりの状況で・・・。
奥歯数本の抜歯が必要な状態。
御自身で抜歯からインプラントまでを体験いただき、身をもっての体験談を患者様にお話ししたいということでした。

東北地方の先生はお母様の治療相談。
I先生も私の医院の治療見学にいらしたこともありますし、セミナーにもご参加いただいたことのある先生です。
お母様のインプラント治療をぜひ私に・・・ということでした。
大規模なケースで遠方からの通院になるので、慎重に計画を立てたいと思います。

今日渋谷KU歯科スタッフの技工物が届きました。
4ヶ月ほど前にソケットリフトテクニックで上顎6番に埋入したインプラントの、テンポラリー(仮歯)です。
歯科衛生士の彼女も身をもってインプラントを体験したことになります。

同業者の治療は緊張しますね・・・。^^





posted by Dr.K at 17:00| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
京和会 KU歯科ホームページへ >>
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。