2007年12月31日

大晦日は・・・

2007年 大晦日。

誰もが1年を振り返る日です。



今年は過去最大の改革を行いました。

うちでしか診る事のできない患者様により満足して頂くために・・。

変化するには継続していくことの何倍ものエネルギーが必要ですが。

ゆっくり変わっていけばいいのかもしれませんが。

時代の流れはスピードアップしてますので・・。

ちょっとストレスになっても駆け足で。



思うだけなら誰でもできます。

行動に移すには勇気と決断力が必要不可欠。

長期間継続してきたものほど変えるのは大変です。

でも、変化させるチャンスはそうそうありません。

きっかけがないとなかなかね・・・。



長い歴史の中で、変わらなくていいものもあると思います。

そう。

今まさに観ている紅白歌合戦。

視聴率があがったさがったとか気にせずに。

王道を貫いていけばいいと思います。

選考基準がどうのとか、司会者がどうとか・・・。

全く気にせずに・・・。

世代を超えて、ジャンルを超えて・・・。

普段耳にしない曲を聞いて、何かを感じればいい。



みんなで「まつり」を歌えばいい。

そうすれば、きっと争いごともなくなるし・・・。

毎日のようにニュースから流れる恐ろしい事件も・・・。

平和な世の中になるような気がする。



2008年はいい年になりますように。^^

では、皆様良いお年を!






・・・・・。

今年の北島三郎。

「まつり」でなく・・・、

「帰ろかな」でした・・・。

たらーっ(汗)
posted by Dr.K at 22:26| 歯のよもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月28日

インプラント治療の可否

インプラント治療が日常歯科臨床においてあたりまえになってきているなあ・・・。
年々感じていますが、今年は特に強く感じる1年でした。
こちらから提案する前に、患者様から希望される機会が本当に増えました。

相談内容も、

「インプラントってなんですか?」

から、

「インプラント治療の欠点は?」
「インプラント治療の経験や実績は?」
「インプラント治療後のアフターケアは?」


に変化しているのです。

つまり、

「欠損部分をインプラントにするかどうか?」

ではなく、

「インプラント治療を行う上での知識の向上」

というように、1歩も2歩も前進しているのです。

ある調査会社の報告によると、インプラントを年間20本以上埋入している歯科医院は東京都内で6%だと言われています。
インプラント治療の経験が豊富な医院ではでは可能な症例でも、ちょっとした難症例に対応不可能な歯科医院では「インプラントはできない」と言われてしまうことがあるようです。

2007年のインプラント埋入は終了したはずですが、実は昨日最後の最後にサイナスリフトを行いました。
その患者様も担当医にインプラントは無理と言われていたようで。
サイナスリフトは上顎臼歯部の不足した歯槽骨を横から補填する補充手術で、術後の腫れや痛みが大きくなりやすいため患者様の負担も大きくなりやすい。
当医院でもできるだけ外科的侵襲が小さくなるように、インプラント埋入窩から押し上げ垂直距離をUPさせるソケットリフトを第一選択肢として考えますが、本日の患者様は骨量がなんと1mm。
約2年の間に矯正治療を某大学病院矯正科にて行い、本日ようやく欠損部のインプラント前処置の骨補填を行いました。
約40分ほどで無事終了。
矯正ブラケットが縫合を困難にしたので、少々時間がかかりました。(汗)

YK mae.bmpYK ato.bmp

実はその患者様。
当医院の歯科衛生士のKさんです。^^
現在、痛み・腫れはなし。

インプラントは無理と言われた患者様。
あきらめずに1度御相談ください。
posted by Dr.K at 05:07| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月27日

歯科医院経営

昨日いらした患者様がこんなお話を・・・。

前に通院していた会社近くの歯科医院が閉院して・・・。
その次に通院した自宅近くの歯科医院がまた閉院して・・・。
どうしようもなくなり、いろんな雑誌に広告を出している「3回で終わります」というキャッチフレーズの歯科医院に行き・・・。(涙)
結局半年後に他の部分に問題が出て、全体解決を希望されるということでうちに来院されました。

世田谷のある医院から立て続けに来院され、ほとんどの患者様がインプラント治療途中でその後の継続治療を希望されている。
患者様のお話によると、その医院が突然閉鎖されたとかなんとか。
はっきりした理由はよくわからず・・・。

こんな時代なのです。

どんなに素晴らしい治療をしたとしても、その医院が何らかの理由でなくなってしまえば結果困るのは患者様。
どんなに保証制度を充実したとしても、医院自体がおかしくなったら絵に描いたもちにすぎない。
これまた困るのは患者様。

医療機関である以上、長期間にわたりその場にある続けることは重要な事であると私は強く思います。
それには医院経営を安定させなくてはいけないし、適度に休暇をとり、心身ともにリフレッシュして常に健康であり続けなければならないですよね。

あるサイトにも書かれていました。

歯科医院の選択基準=経営が安定していること

破綻寸前の金融機関に大切なお金を預ける人はいない。
高水準の歯科治療を求め来院された患者様は長期安定性や予後のアフターフォローの満足度も同時に求められているはず。
健康を回復することだけできても、維持することのお手伝いをしてもらえないのでは意味がないということだ。
御自分のホームドクターをみつけ、いつでも安心して相談できる環境を持つこともQOLの向上に直結するのです。

いいい.bmp
ちなみに業界紙ですがこんな本も・・・

当医院は開業4年目に医療法人化しました。
出入りしている業者様などはご存知と思いますが、個人事業主が大半な歯科業界の中で、かなり昔から様々な部分で一般企業と同じ要素を多く取り入れて厳格に運営してきたつもりです。
今後は更にそれが強くなっていくでしょう。

いろんな意味でバランスのとれた医院作りを今後も心がけていきたいと強く感じる今日この頃です。
posted by Dr.K at 03:03| 歯のよもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月26日

意識改革

歯科治療っていっても様々です。
皆さんのお口の中がいろんな複合した問題を抱えています。

矯正治療だけで治る患者様。

インプラントだけで治る患者様。

こういう方は極少数で、大半の方がいろいろな問題を複数抱えて来院されるのです。
特に当医院の患者様は・・・。
更に全身状態も関係しますし、もちろん患者様のニーズも様々ですから、総合力なくしては患者様を満足させられません。

とある患者様の場合・・・、

・残存歯数の著しい不足
・それによる残存歯の負担増
・中程度の歯周病による若干の動揺
・長期間の仮歯装着の為の2次う食
・不適合な被せ物
・再神経治療が必要な歯
・切端咬合

細かくあげればきりがありませんが、大まかにこれらの問題を確認して診断し治療計画を考えなければなりません。

更に最も重要なのは、その患者様がどのようにしてこういう状態になった原因を正しく知ることです。

・前に歯科治療でとても痛い思いをした
・歯に対する意識が著しく低い
・前担当医の問題???

これも1つでなく複数ある方が大半です。
これを解決しなくてはまた同じことの繰り返しになりますからね。

唯一共通しているのは、

今、がんばって治療しよう

というお気持ちになって、来院されているということ。パンチ

人間の興味はそんなに長続きするものではありません。
興味のあるうちに成果を出し、さらに興味を強く持ってもらう。
飽きないように常に目標を定め、素晴らしいゴールを想像しながら治療経過を一緒に楽しんでいく。

そんなふうに治療が終われば、その後のメンテナンスもきっとうまくいくはずです。^^
治療後の時間のほうがはるかにながいわけですからね。
意識を変えてもらうことが最も大切なのです。

そんなことを考えながら、昨晩も来春開業する後輩と一緒でした。
今年最後のインプラントオペ後にちょっと一杯・・。

photo1.jpg
おでん でん六 六本木

こちらの両名夫婦でもなんでもないそうで・・・。
とてもいい感じのお二人です。^^
おでん屋なんでおでんはともかく、深夜1時近くにぶっかけ卵ご飯を食べる必要があったのでしょうか?
しかも、漬物おかわりまでして・・・。(汗)

美味しい物に対する興味を少なくする方法はありませんか?(爆笑)
posted by Dr.K at 12:02| 歯のよもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月22日

GLITTER X'mas Party in AOYAMA

きれいな歯は美人の条件ぴかぴか(新しい)

その人それぞれの個性に合わせた美しい歯を作る最新技術。

そんな取材を時折受けているセレブ雑誌ご存知・・・、

1281681580.jpg
GLITTER!!!

年末恒例のX'mas partyに行ってきました。

2007122120320001.jpg
青山のとあるチャペルでファッションショー

2007122120550000.jpg
ドレスアップされたきれいな女性達であふれかえっていました^^

なんと会場で4,5名の患者様と遭遇・・・。

みなさんとってもおきれいで。ハートたち(複数ハート)

おじさんはちょっと恥ずかしいのであります。たらーっ(汗)

自分の美的感覚を鈍らせないようにしないといけませんからね。

こんなところにたまに来るのも勉強です。

美しい女性は口元から・・・。キスマーク

来月号のGLITTERに乞うご期待パンチ
posted by Dr.K at 01:51| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月19日

FC琉球 ちばりよ〜!

ついにダッフルコートで出勤。
さすがの私もそろそろ冬支度です。

今日の青山は今年1番の忙しさでした。あせあせ(飛び散る汗)
上顎フルマウスのインプラントブリッジの試適や、前歯のインプラント上部構造の最終装着、更に年内に抜歯し新年の次のステップに備える患者様・・・・。
全て順調に進み、年内に区切りのいいところまでいけそうです。
それもこれもしつこいようですが事前計画のおかげでして・・。
みなさんきちんと予約時間にありがとうございます。^^

前サッカー日本代表監督F・トルシエがなんと!!!ひらめき
沖縄のチームの総監督に就任だそうだ。
FC琉球
今度沖縄に行ったとき、練習見てこようかな・・・。
その前に、後援会に入っていながらも1度も観戦経験のないアルビレックス新潟戦に足を運びたいと思います。
アルビレックス新潟
ちばりよ沖縄!
がんばれ新潟!サッカー
posted by Dr.K at 23:00| ホッと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月18日

計画的歯科診療万歳

本日の渋谷KU歯科は5名の初診カウンセリング患者様が来院。
そのうち3名の患者様がインプラント絡みのご相談。
1名は歯並びのご相談でした。
遠方からわざわざお越しいただきご苦労様です。

年末ということもあり、今日は特に「治療計画」についてかなり綿密にご相談させていただきました。
最近本当に私と同じ価値観を持った方が多いなと感じます。^^
HPやこのブログの影響もあるかと・・・。

・全体の治療期間
   計画的に行った場合の全治療期間を説明します。
   回数やそれぞぞれの予想所要時間もおおよそ確認します。

・治療期間中
   仮歯や仮義歯、外科処置後の痛みや腫れなどはストレスです。
   日常生活への影響を最小限にするため考慮します。

・アフターケア/サポート
   治療終了後の日常のケアや検診についても確認します。
   術中のトラブル対応などについても確認しておきます。

これらをかなり細かく話し合いを行います。
本日もそれぞれ皆さんのご都合を聞き、年末年始の過ごし方を含めたスケジュールを提案させていただきました。
聞き忘れたことや術中の不安な点も、メールにて即日対応させていただいております。
みなさん直前の予約変更もほとんどありませんし、無断キャンセルなんて皆無です。
お互いに快適に治療をすすめることができるのです。

夜は六本木へ移動。
グランドハイアットでスタッフの面接の後、51Fの六本木ヒルズクラブで開催された友人主催のクリスマスパーティーに参加。
様々な業種の方とお話できた有意義な時間でした。^^

2007121821370000.jpg
すっかりおなじみのイルミネーション

ゴールを示した歯科治療後希望の方、ご連絡お待ちしております。
posted by Dr.K at 18:13| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月15日

それでも人しか愛せない・・・海援隊じゃありません

その患者様は4年前から板橋から通院されている患者様。
下顎両側奥歯が数本ないままの状態で来院されました。
前に通院していた歯医者さんから入れ歯しかだめだと言われたそうで。
どうしても違和感が大きくて我慢できなく、インターネットでインプラント治療を検索されたそうです。。。
当時半年に1度ほど他の先生方と行っていた「インプラント治療相談会」でご相談されてからのお付き合い。
もうそんなに時間が経ったのか・・・。時計
早いものだなあ・・・。

4ヶ月前に上の1本がグラグラになり、そこも他の歯を傷つけることなくインプラント治療を行いました。
昨日は最終かみ合わせチェック。
経過は良好で大変喜んでおられました。^^

「こんなに快適なインプラント治療を、ぜひ皆さんにご紹介したい」

いろんな方にお勧めされているそうです。
お褒めのお言葉をいただきました。
ありがとうございます。晴れ

娘さんとご一緒に通院されていた患者様。
お母様は上下に数本の欠損があり、更に歯科恐怖症。たらーっ(汗)
ようやく昨日最終上部構造が入り終了。
新年1ヶ月以上の海外旅行に出かけられるそうで、これで一安心。
おいしいものを食べてきてください。
娘さんは矯正治療が終わり、前歯のインプラントは歯茎を整えている最終段階に入りました。
あと少しですね・・・。^^
遊園地の絶叫マシンが大好きらしい。
歯科治療より怖いと大爆笑でした。

もうすぐ関西に戻られる単身赴任の患者様。
最初来院されたときには、前歯かめる場所がなかったのです。
全体のインプラント治療本数としてはかなりの数。
ようやく最終上部構造が入ってきて、咬合が安定してきた。

「上下インプラントで揃ったらかなり安心ですね・・・。」

まさにその通りexclamation
大半の方が言われるんですが、グラグラになったりしている自分の歯に比べてインプラントのほうがはるかに安定する。
もうすぐ新しい御宅が完成だそうで。
住環境と共に快適な口腔環境も、もうすぐ完成です。^^

いやあ・・・、昨日も治療しながらいろんなお話をしました。

030122.jpg
金八第2シリーズでの貴重な彼

るんるんそれでも、人しか、愛せな〜いるんるん
本日は三軒茶屋へ。
posted by Dr.K at 08:44| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月14日

人として・・・海援隊じゃありません

昨日は夕方渋谷に出勤。
矯正医と初診カウンセリング患者様の診断・治療計画を立て、その後、某美容整形外科スタッフらと会食。レストラン
一般の人から見れば類似して見えるかもしれませんが、話を聞けば聞くほどいろんな違いがあるなあ・・って感じました。

美容整形外科だけにプライバシーのとらえ方が微妙。たらーっ(汗)
患者様とスタッフとの間に、あまり個人的な内容のコミュニケーションが少ないように感じたのです・・・。
お口の中よりも更に恥部になるために、男性の先生だったりするとコミュニケーションのとり方に限界があるのでしょう。
事務的に無機質にしたほうが患者様もリラックスできるということ?

当医院が今まで目指してきて、これから更に充実させていかなくてはいけないと思う
「個人に合わせたファジーな対応」
とは少し考え方が違いますね・・・。
個人的には「治療の成功=個人の趣味趣向」にゆだねられる部分が多いからこそ、その部分は逆に重要なのではないかなと感じます。
その患者様を様々な角度から見ることで、ミラーでお口を覗いた時には見えない何かを感じることが多いと思います。
意識させずに普段の会話の中から、唇のめくれかたや癖などをチェックしたり・・。キスマーク
普段からどんなものに興味を持ったりする人か、交友関係や趣味までいろいろな部分から、その人の「好き」を探る。
いろんなところでたくさんの情報を得ているのです。ぴかぴか(新しい)

いずれにしても・・・・・。
私にはそんな殺伐とした関係は無理。
歯科医として信頼してもらうには、まずは人として信頼してもらうことが必要条件だと思うんですよね。パンチ
なので、思い切り私をさらけ出しているのです。
最近このブログを読んでいらっしゃる患者様が更に増えております。
十分にご理解のうえご相談していただいているので、特に仲良しになるケースが多いように思います。^^
見た目はとっつきにくいですが、話すとなかなかいいやつです。手(チョキ)

ちなみに私かなりの「金八」好きでありまして・・・。
「人として」は1番好きな第2シリーズの主題歌。

「おい加藤!毎日クラス全員で歌う歌。何がいいんだ?」

「え!?YMCA・・・。」

021220a.jpg
・・・ってことで歌うことになったYMCA。
すごいです。あせあせ(飛び散る汗)
posted by Dr.K at 17:15| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月12日

ラストスパート

忙しい1日でした。あせあせ(飛び散る汗)
年末に向かってラストスパートでしょうか???

お嬢様からのご紹介でいらしたお母様の初診カウンセリング。
下顎7番の根の周囲には全く骨がなく、歯周ポケットから膿が出ている。
親知らずもそこに食い込んでいるからなおまずい。
年末年始ご旅行の予定があるそうで、その時に問題があってはと心配されていた。
そんなことで、いきなりではあったが本日抜歯することになりました。
約15分で無事終了。
西東京市からお疲れ様でした。^^

はるばる新潟からの患者様。
骨量不足や患者様の御希望から、4箇所にインプラントを埋入して、そこに磁石を装着し義歯を固定する方法を選択。
再来週、いよいよ最終装着で終了です。^^

歯科恐怖症の患者様とじっくり初診カウンセリング。
来週早速静脈内沈静法にて抜歯と神経治療を行うことに。
がんばりましょうね。

お昼はメーカーさんと下のイタリアンでランチミーティング。
CAD・ジルコニア・CT・・・・・。
近代歯科治療に必須になアイテムについての報告会です。

午後1番は海外出張帰りのOLさん。
全顎治療予定で、本日は今年のメインイベント。
サイナスリフトにて骨補填した上顎4・5・6番に3本のインプラントを埋入しました。
一部骨造成を行いながら約1時間で無事終了。^^

夕方は品川方面からの初診カウンセリング。
矯正治療を含めた全顎治療が必須で、本日は診断用の写真・レントゲン等の撮影などを行いました。
ただし下奥親知らずとその手前の2本が根が割れて残根状態。
これまた本日いきなりであったが、治療効率を優先させるために抜歯することになりました。
約10分ほどで終了。
親知らずは根が曲がっていてちょっと大変でした。

本日も遠方から多くの初診カウンセリング患者様がいらっしゃいました。
全てすでに通院されている患者様のご紹介かHPを熟読されていらっしゃる患者様です。
みなさん当医院のコンセプトをご理解していただいています。
ご理解いただいているので、より進行も早く効率的になります。
全ての人に理解してもらおうなんてそもそもが無理な話。
同じ方向を向いて歩いていらっしゃる方々に、本当の意味で信頼していただき喜んでいただけるようこれからも精進していきたいと思います。パンチ

明日は休ませてください。
息抜きも必要なので、ちょっと芝生を観に行ってきます。
夕方渋谷に戻らなければなりませんが、気分転換に長い棒を振り回してくる予定です。ゴルフ
喜びのあまり、たくさん振り回さないように注意したいと思います。
明日は雨かな・・・。雨
posted by Dr.K at 23:14| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月11日

本音で勝負

アメリカ人はきれいな歯を求めますね。
ムキッと歯茎前開のフルスマイル!!!わーい(嬉しい顔)
多民族国家だからこそ、初対面の相手に好印象を与えるというのは重要なのでしょうね・・・。

僕は初対面より、2度目に会ったときが大切だと思う。
初対面で自分をさらけ出すにも限度があるし、紹介者の手前もあるのでいろいろな面で真実の自分を出しにくい。
長いお付き合いになる為には、2度目の出会いの時の方が重要なのではないでしょうか???

どちらかというと私も、第1印象がいいほうではない。
(わかってるとか言わないように・・・・・^^)
「いやあ、話すととてもソフトだねえ」
と、後で言われることが多いのです。
まあ、第1印象で下がるとこまで下がっているので(笑)
ちょっと印象がいいだけでものすごく良く感じるのではないかなあ。
みなさん知らないうちに、私の積み上げ作戦にはまっているのだ。^^
ともかく、私の周囲で長いお付き合いになっている多くの方々。
公私問わず、1度や2度は激論を交わしたり、バトルになっている人が多く、そのほとんどは「本音で勝負」的な人が多い。
「はいはい・・」って、なんでも言うことを聞くだけのYesマンは周りに本当にいないなあ。
いやあ、皆無ですね。

そう、恋愛もそうかもしれない。
最初あまり印象のない人はそのまま何の感情もわかないことが多く、「何?この失礼な人」って思うような悪い印象から、いつのまにやら愛が芽生えたなんて事もあるでしょう。
ちょっと違うかな・・・。揺れるハート失恋

ビジネスもそうだと思う。
「クレームが多いお客」「値切る客」は、その店で買うのをやめるという客ではなく、かえって支払いも確実で、長いお付き合いになることが多いそうだ。(何かの本で読んだな・・・)

「本音で勝負」
真実の自分で公私ともに人間関係を充実させていきたいと考えるドクターKは今日もフル回転。パンチ


・・・・・ちなみにこれ。
3年前に書いていた日記です。
ちょっとリメイクしましたが。
少しは丸くなったかな?
体でなく性格ですからおまちがえなく。
posted by Dr.K at 00:06| 歯のよもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月10日

親知らずの悪行

親知らずについての相談は数知れず・・・。
本日も2名の患者様が親知らずがらみ。
まずは、23歳女性患者様が下顎水平埋伏智歯抜歯希望で来院。

右下完全埋伏歯.JPG

通常の局所麻酔で約15分で終了。
少し腫れがでてしまいますので本日はゆっくりしててください。^^

続いて、歯列不正の矯正相談の患者様。
奥の親知らずが原因で、下の前歯の歯並びがひどくなっている。
矯正治療を行った場合、どのような方法がいいのか・・・?
あらゆる方法を説明させていただきました。

親知らずの悪行

1 周囲歯肉の炎症を起す
  元々奥で清掃困難なうえに、完全に生えきらないことが多い。
  
2 虫歯になる
  汚れが溜まりやすい環境の為、当然のごとく虫歯になる。

3 隣の歯まで虫歯になる
  歯は隣接部位から虫歯になることが多い。
  大切な手前の7番目の歯を虫歯にしてしまう可能性大。

4 歯周病を進行させる
  歯肉がいつも炎症起していれば、歯周病が進み骨が痩せる。

5 歯並びに悪影響を与える
  後で生えてくる歯なので、余計な力を前歯に加えることがある。
成人後に下の前歯の歯並びが悪くなる原因になることが多い。

他にもたくさんあるが、大まかにあげただけでこれくらい・・・。

結論

タイミングをみて抜歯したほうがいいのです。
現代人は硬い物を食べなくなったので、昔の人に比べ丈夫でがっちりした顎なんて必要なくなってきている。
もちろん個人差はあるが、エラの張った四角い顔の人よりも、とんがり顎のシャープな顔の人が若い人ほど多い。

神経に近いからとか、まだ痛みがないからとりあえずこのままで・・・ということでそのままになっている方、ぜひご相談ください。
今は痛みをできるだけ少なくする方法がたくさんありますよ。
posted by Dr.K at 16:26| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月06日

インプラント出張手術 in 磐田

今年最後の出張インプラント手術。
本日も始発で品川から。新幹線
昨晩、院内研修会で帰宅は深夜1時近く。
今朝の5時起きは少々辛かった。晴れ

本日は3ケース。

まずは下顎大臼歯に1本の埋入。
すでに11月に上顎3本埋入済み。
約10分で無事終了。^^

続いて下顎左右大臼歯2本づつ計4本。
骨量十分、約30分で終了。

最後は82歳の可愛いおばあちゃま。
下顎総義歯が不安定なため、2箇所インプラントを入れて義歯を安定させるという方法。
理想的には3箇所以上ほしいのだが、骨吸収等の問題で左右犬歯部位に埋入することになりました。
意外に骨幅もあり約30分で終了。^^

終了後、速攻で浜松駅にタクシーで移動。車(セダン)
うなぎ「八百徳」で棚盛りを一気食い。パンチ
注)棚盛りとはご飯の中にも鰻が入っているお重。
  食いしん坊が食べます。^^

お昼が2時過ぎになったのでペコペコでしたから・・・。
とてもおいしくいただきました。

夕方5時過ぎに品川到着。
その後渋谷に移動してちょっと打ち合わせ。
ヘロヘロになりながらの帰宅でした。

新年1月の訪問日も決定。
訪問先の医院様に徐々にインプラント希望の患者様が増えてきているようで、私もとてもうれしく思います。
今年もいろんなところに出張しました。
AWAYは緊張しますが、人に見られることで私の実力もUPしているように思えます。
今日は早めに就寝します。眠い(睡眠)
posted by Dr.K at 20:00| インプラント出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月04日

本日は22名の来院

長崎県の患者様。
本日は下顎5番にインプラント埋入。
隣に4年前に私が入れたインプラントがいい状態で入っている。
その周囲歯肉にダメージを与えないように手術しました。
(方法は秘密ですひらめき
お嬢様が東京に住んでられるので通院はお楽しみのようです。^^

茨城県の患者様。
お母様のご紹介で妊娠中から来院されている。
本日は下顎大臼歯2本のインプラント2次オペ。
レーザーにて約10分で終了。
次回いよいよ最終型採りを行い、ついでに虫歯になっている親知らずを抜歯することになりました。

渋谷区の患者様。
1ヵ月半前に抜歯した上顎大臼歯部に2本インプラント埋入。
十年ほど前に入れたブリッジが、根ごとグラグラになって来院されたのだ。たらーっ(汗)
GBR&ソケットリフトにて埋入。
仮義歯の調整を行い約30分で終了。

東京都郊外からの患者様。
お嬢様からのご紹介で、とてもとても怖がりの患者様。
ご実家が新潟だったり、昔三軒茶屋にお住まいだったり何かと縁のある方です。
上下大臼歯部に4本のインプラントを埋入し、本日ようやく全ての上部構造が入り一段落です。晴れ
今晩の夕食は河豚だそうです。いいですねえ〜。

お嬢様は前歯の仮歯の形態修正。
矯正治療が終了し、前歯4本のインプラントは先月ようやく固定式仮歯になりました。
歯茎の形態修正を仮歯を利用してしばらく行う予定。
もうひとがんばりですよ。

本日の渋谷KU歯科は、初診2名を含めて22名の来院。

たぶち.bmp
22といえばもちろん田淵幸一。
昨日のオリンピック予選ではベンチでめがねかけてたなあ・・。
昔はかっこよかった!!!
posted by Dr.K at 17:51| 診療風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

インプラントの予後

早いもので12月。
随分寒くなりました・・・。雪

本日は午後から、青山 > 世田谷 > 渋谷 と移動。
世田谷に行くとスタッフから声をかけられた。
「新潟からの懐かしい患者様がいらしてます。」・・・と。

初診時、他医院にて矯正治療を行っていた彼女には、上顎前歯と奥歯に2本の欠損がありました。
高校卒業して大学で上京ということなので、当医院でインプラント治療を。

現在丸5年経過。
就職で帰郷された現在も、年に1度のメンテナンスをきちんといらしていただいている。晴れ
経過はすこぶる良好で、今回は私に上の親知らずを抜歯してほしいというご相談をうけていたところだった。^^

「簡単そうなんで、これからやる???」

半分冗談でお話しましたが、あらためて来月ご予約を。
お待ちしておりますね。

それにしても、野球の北京オリンピックアジア予選。。。野球
プロ野球選手がみんな高校球児ののように真っ黒だ。
1つも負けれないプレッシャーがビンビン伝わってくる3試合。
サッカー同様、国際大会はナショナリズムをかきたてられますね。
解説も普段のペナントレースと全く違いましたね。
古田のかん高い声と東尾の低音の魅力^^が絶妙のバランス。
特に古田は、

「OK!」
「ヨッシャー!」

・・・完全に応援になってましたよね。^^
でも、気持ちが入っててとても良かったですよ。
ネットでも話題になってますね。

22.jpg

国際球はやはり重いのかホームラン少ない。
それともつなぐバッティングに徹したせいか。
日本の目指すスモールベースボールの集大成を見たような気がします。
日本プロ野球の底の深さを見ることのできたいい試合でした。 
posted by Dr.K at 02:00| インプラント治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
京和会 KU歯科ホームページへ >>
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。