2007年02月28日

no-title

昨日は渋谷での診療終了後にスタッフと品川に移動。
夕方なので道が混雑しているかと思いきや、意外にスムーズに流れているで
はないか・・・。
約30分ほどで青物横丁に到着した。

ちょうど飛び込みの初診の患者様が来院されていました。
4年前にどちらかで神経治療を行った歯がうずくと・・・。
レントゲンを撮るとかなりの透過像が。
再神経治療を行うことになりました。

そしてインプラントオペの患者様が来院。
右下の5・6番2本の中間歯欠損。
約10分ほどで終了。
緊張されていた患者様もやや拍子抜けだったようでした。
明日消毒にいらっしゃり、問題がなければその次に反対側の抜歯のご予約を
とられるということになりました。
お帰りには安心した感じの笑顔でお帰りになりました。(喜)
・・・HPと同じ顔だと言われました。(笑・・そうです。本物です。)

先週新潟から来院されてインプラント手術を行った患者様から、次回のご予
約の連絡を頂ました。
手術直後に飲んだ痛み止め以外一回も飲んでいないとの事。(喜喜喜)
腫れも一切なかったと大喜びのご連絡でした。
来週はじめに抜糸に来院されることになりました。
怖がりで静脈内沈静法でしか治療できない患者様なので、本当に痛み、腫れ
がなくてよかったですね〜。(麻酔科の先生ありがとうございます)

なんか最近忙し過ぎ・・・?
忙しいことを忘れるくらい忙しいのか・・・?
そんな時は冷静に深呼吸。(フウッ・・・)
ああ、2月も終了ですね。
医)京和会は新年度を迎えます。
本当に本当に激動の1年だったなあ、今年は。
だれだ、改革元年なんて言ったのは・・・。(汗&笑)
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月27日

no-title

昨秋に大規模な骨移植をした患者様の定期健診。
患者様は20代の女性でしかも上の前歯。
当然、最も審美的要求の強い部分。
事前にCTで確認し状態もよさそうである。
いよいよ来月中旬にインプラントを埋入することになりました。

近隣の先生方からCT撮影依頼をたくさんいただくようになりました。
診療フロアと別なので気軽に頼みやすいんでしょう。
今後も利用していただきたいと思います。

本日夕方から品川に移動してインプラント手術予定。
下左右に4本行う治療計画。
今入れている取り外しの義歯が、どうしてもがまんできないそうだ。
前に当医院で行った患者様の紹介で来院されました。

先週はじめに、中国上海から一次帰国されてインプラント埋入された患者様
が昨日来院されました。
特に問題なく糸をとり消毒。
本日上海に戻られました。
術後のフォローは上海で行い、上部構造は患者様のご都合に合わせて上海か
帰国時に日本で行うかを決めていただきます。
無事で何より・・・。

お昼は親子丼。
注文後4分で届きました。(汗)
そして10分で食べ終わりました。(大汗)
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月26日

no-title

フットサルにて3ゴーーーーール!!!!!
またもや3得点である。(喜)
しかしその代償は大きく、本日の私の体はチタンのように固くなっている。
左ひざなんて爆発寸前である。(涙涙涙)

就職希望の先生方と数人お会いしました。
皆さん、とっても気持ちのいい方です。
話をお聞きすると、ほとんどの方がこのHPの読者のようで・・・。
この独り言を数年にわたって読んでいるという先生もいらっしゃいました。
まだまだ見学者が数人いらっしゃいます。(本日も・・・)
熱い京和会にマッチできそうな先生を選びたいと思います。
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月25日

no-title

静岡出張から戻りました。
昨年末結婚退職した元スタッフUさんが名古屋から合流して、オペサポート
と依頼先のスタッフに準備後片付けなどの指導をしてもらった。
元気そうで何よりでした。(笑)

私のインプラントオペ見学に、浜松の開業医の先生と浜松医大口腔外科の先
生がいらしていました。
2つのオペ終了後、意見交換を兼ねてお食事へ・・・。
大変ご馳走になりました。

意欲の高い先生とお話していると、なんだか嬉しくなりますね。
といっても、そういう先生としかお付き合いをしないことにしていますが。
というより集まってこないというか・・・。(苦笑)
先生だけでなくスタッフもそうです。
Uさんに「京和会に戻りたい・・・」と本気で言われて嬉しかったですね。
うちのクリニックは私同様意欲の高いスタッフばかりで、お気楽サラリーマ
ン・OL的な人は一人もいません。(キッパリ!)
間違って就職したとしても、周囲の雰囲気についていくことができず自らギ
ブアップをする・・・。(そういう人からはかなりウザい職場かも・笑)
「このくらいでいいや・・・」と思った瞬間に、一気に時代遅れの医療人に
なってしまいますよ。
特に開業医の場合は、自分でそういう気持ちがなければ誰も教えてくれない
ですからね・・・。(誰もチェックもしてくれないし)

ただいま診療体制の一部変更のため、意欲高いスタッフ募集です!
意欲の高い人ですよ!(笑)
頭がスポンジの人ですよ。(笑笑)
間違って入ってこないでくださいね。(笑笑笑)
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月24日

no-title

昨晩、東横線に乗り元町・中華街まで移動しました。
知らないうちにそんな名前の駅ができているなんて・・・。
いろいろ進化しているんですね。

本日世田谷KU歯科。
まず朝9時から仮歯を10本製作。
4ヶ月前にインプラント埋入+GBRを行った患者様の2次オペ。
上顎大臼歯2本のハイブリッドセラミックの装着。
親知らず抜歯。
セレックインレーの印象。

全てスムーズに行きました。

さて、これから品川駅に向かいます。
新幹線で浜松に行ってから磐田に車で移動。
6時〜、7時〜と2ケースインプラントの予定です。
で・・・・・、
明日午後から八幡山でフットサル。(汗)

死ぬかな、俺・・・。
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月23日

no-title

昨日は夕方から渋谷KU歯科に・・・。

ある若手俳優さんが旅行先で交通事故に・・・。(涙)
なんとかしてくれと、前日直接お電話をいただきました。
前歯が折れており、応急処置で仮歯を入れることに。
たいしたことなくてよかったです。

静岡県からご相談にいらっしゃった患者様。
10年ほど前に入れたインプラントを含めて、前歯をきれいに整えたいとご
相談でした。
またまた遠方からの通院になりますので、計画的に進めていきます。
がんばりましょうね。

メールで海外から治療予約をいただきました。
なんと中東のある国から・・・。(XXXXスタン)
3月に2週間一時帰国するので治療をしたいとの事。
前に、海外から一時帰国で治療された患者様からのご紹介ということでし
た。(結構ご紹介が多いんですよね。。。)

雨の金曜日・・・。
今日は再び渋谷KU歯科へ。
夜は横浜中華街で朝日先生・相原先生含め数人の先生で食事をしながらイン
プラント情報交歓会の予定・・・。
中華街久しぶりです。(TUBEのコンサートの時以来ですね)
かなりの混雑が予想される東横線が、とてもとても心配です。(汗汗汗)
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月22日

no-title

〜〜〜お知らせ〜〜〜

青山KU歯科の木曜日

来週3月1日(木)〜完全予約制の特別診療日になります。
一般診療、急患はお受けできません。
内容は、

 ・完全無痛静脈内沈静法

 ・短期集中治療

 ・各種歯科ドッグ 

 ・各種オーラルクリーニング

初めての患者様は、全てメールか電話での事前相談後の予約になります。
1日1〜2名限定になります。(半日に1名以上は不可)

詳しくは近々サイトアップします。
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月21日

no-title

6:00 起床  快晴ですね!!!気持ちいいです。

7:00 朝食  本日は焼きおにぎり1つ。
       日課の朝のメールチェックをすると、たくさんの方からメッセ
       ージが・・・。(昨晩寝る前に見たばかりなのに)
       昨日夕方、品川に来院された初診インプラント相談の患者様の
       レントゲンも送られてきていた。(便利な世の中です)

7:45 出発  世田谷医院に寄らなければならないのでちょっと早め・・・。

9時過ぎ   青山に到着

本日の青山KU歯科は、インプラントオペが3ケース。
大忙しである。
・・・なんて、実はもう1ケース終了しました。
左下中間歯欠損で、一応剥離しましたが10分で終了。
あまりの速さと簡単さに患者様も驚いていました。(嬉)

今週末は静岡出張の予定でーす。
土曜夕方から、インプラントオペ2ケースです。
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月20日

no-title

駆け巡っていますね。
昨日の歯胚再生のニュース。
再生医療としての前進は認めるものの、やはり現実的に臨床で行うにはまだ
まだ程遠いようだ。

医療行為で行うとなると、まずはどうやって胎児から歯胚をもらってくるの
かという大きな問題が・・・。
それも脳死肝移植ほどのスピードで行わなくてはならないので、患者はドナ
ーが出るまで医院で待機?しなくてはいけない状況。
更に作り上げた歯胚を植え付けた後、免疫抑制剤を飲み続けなければならな
いという大きな障害もあるし・・・。
歯の生えてくる方向の問題もあれば、大きさや形の問題もあるだろうから、
歯冠補綴は必須になるでしょう。
更に問題の治療費はいくらになるのか?
一本50万とか、そんな世界の話には程遠いことだろう。(涙)

その昔インプラントだってそういう風に思われてきたんだろうなあ。
時間をかけて安全と安心が確認されて始めて普及する。
そして価格も安価になってくる。
そんな時代にまだ歯科医業を続けていられるように、健康に注意しよう。
健康の第一歩は、消化器系の入り口の「お口」から!
口腔環境を整えて健康に注意・・・ん???
ニワトリが先か卵が先かみたいになってきた。(汗)

更なる研究の発展に期待!
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月19日

no-title

歯のもとになる組織(歯胚(しはい))から、神経や血管を含め歯をまるご
と再生させることに、東京理科大と大阪大のチームが世界で初めて成功し
た。マウス実験での成功率は80%と高く、将来的に入れ歯やインプラント
(人工歯根)に代わる方法として期待される。さらに、開発した技術は他の
臓器や器官の再生医療にも応用できるという。18日付の米科学誌「ネイチ
ャーメソッズ」(電子版)に発表した。

一方、マウスの毛でも同様の方法で培養し、毛の再生にも成功した。
人での実施には、胎児からの歯胚入手という倫理上の課題や、別人からの移
植に伴う拒絶反応の問題もある。研究チームは、患者自身の口内や頭皮か
ら、基になる細胞を探していくという。

・・・・・というニュースが駆け巡りました。

素晴しい!!!
素晴しい!!!
素晴しい!!!

私も数年前にT大の歯胚再生の研究室に出入りさせていただき、患者様をご
紹介させていただけるようなつながりを持たせていただいておりました。
他のチームからの報告で、「歯胚は出来るようになったが、萌出(歯の生え
てくる)方向が定まらない」という声を耳にしていました。
今回は、その部分がクリアできたのかな???
だとしたらすごい!!!
早く日常臨床に応用できる時代になってもらいたいと思います。

医療は日進月歩ですね。
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月17日

no-title

朝9時のアポイントにしてから1ヵ月半になる世田谷KU歯科。
土曜の混雑気味は相変わらずで、9時のアポイント枠は全ていっぱい。
初診4名・再初診4名・総来院数53名と、フル回転でした。
待合室混雑気味でした。
すいません・・・。

小臼歯にオールセラミッククラウンを装着。
患者様に鏡を見ていただくときに、「どれでしたっけ???」の声。
フフフ・・・。(笑)
この言葉はひそかに嬉しい。(喜)
中間歯に補綴する場合は隣在歯とどれだけ調和するかが勝負ですから。

テトラサイクリン変色の歯をきれいにしたいというご相談の患者様。
咬みあわせが切端咬合という前歯の先で当たる咬み合わせであることや、就
寝時歯ぎしりをすることなど、様々な面での診査診断を行いました。
口腔内写真でモニターに写し、いろいろな方法をシュミレーションし、メー
ルで最終的にどの方法にするかお返事をいただくことになりました。

歯科恐怖症で、かなりの状態の女性患者様は無痛治療後希望。
患者様のご希望で、まずは「必ず行わなくてはいけないこと」を先に行い、
それから最終的な治療計画を立てることにしました。
今回の場合抜歯や神経治療やクリーニングが必ず行わなくてはいけないこと
なのですが、それを2回に分けて3月中に静脈内沈静法で行います。
がんばりましょうね!

某女子アナ様は抜歯後の消毒に・・。
お顔の腫れは全くなく、当日術前に飲んでいただいた痛み止め以外、一回も
痛み止めをのんでないとの事。(喜)
来週、糸を取りに来ていただき終了です。
良かったです。仕事に支障が出なくて・・・。

夕方、上越新幹線に乗り込みました。
日曜日、三条高校同窓会なのです。
先週は渋谷で大学の同窓会の幹事で大忙し・・・。(汗)
今週は19年ぶりの再会です。(ドキドキですね)
ああ、緊張する。
誰も気づいてくれなかったらどうしよう・・・。(笑)
だって似ている有名人が、

19年前 ハウンドドックの大友
今    マークハント、たまに亀田3兄弟の親父(自称)

・・・笑ってください。
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月16日

no-title

気持ちがいいくらいの晴天ですね。
私は連日の渋谷KU歯科・・・。

インプラント予定患者様のCT撮影が午前中だけで2名。
現在の状態を詳しく説明しました。

2月に入ってからインプラントを埋入下患者様が数名。
皆さん順調に傷が治ってきていますし、腫れも痛みもほとんどなくなってき
ていました。

某TV局の女子アナ様が下奥の親知らず抜歯で来院。
お仕事をこの週末調整していただいてようやく本日を迎えました。
根が太く横に張り出しているため歯を分割したりしなければならないかと思
っていましたが、スムーズに抜歯することができました。
下奥なので多少は仕方ないですが、お仕事に出ないよう注意しました。

先週、数年前に入れた前歯のセラミックが土台ごと取れていらした患者様。
今日まで仮につけておき、本日抜歯しました。
根は完全に縦割れしており唇側の骨が全然なく、膿が出てきました。
事前に準備していた仮歯を装着して終了。

これからちょっと所要で出かけてきます。
ある先生のところにご挨拶に・・・。

午後からは、インプラント埋入やカウンセリングなど盛りだくさん。
その後は、品川に移動してスタッフミーティング予定である。

ちなみに昼は、しょうが焼き定食。(生卵付です)
ゆっくりよく咬んで完食です。
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月15日

no-title

昨晩、矯正の相原先生と青山で食事をしました。
相原先生の後輩の先生が東京に遊びにいらっしゃっていたので、急遽合流す
ることになりまして・・・。
いろいろな先生とお会いしてお話しするのは勉強になりますね。
歯科医といっても人間です。
考え方も生き方もいろいろです。

本日は木曜日のため私はオフ!・・・のはずが、今なぜか渋谷に。
私担当の急患の患者様が11時にいらっしゃるということで、急遽来る事に
なったのです・・・。(涙)

大昔詰めた物が取れたということで、2次カリエスになっている部分を除去
した。(歯科医の魂 虫歯検知液が大活躍です・・・笑)
それと、半年前に抜歯になった奥歯をインプラントにしたいとの事。
レントゲンを撮影すると骨状態はかなりひ弱な感じ。
早速10Fに上がってもらいCTを撮影した。
レントゲン上ではかなり厳しい状況に見えたが、CTで3Dで確認すると意
外にそうでもなく十分にインプラントはシンプルな形で可能な感じ。
毎回思うがCTの威力はすごい。
だってレントゲンは3次元を無理やり2次元にしているんだものね。
限界があって当然です、はい。

午後から、スタッフとインプラント勉強会。
早めの昼食は、鳥そぼろ弁当&豚汁(共食い?笑)。
よくかんで食べないと太りますよね。(爆笑)
気をつけます・・・。(恥)
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

no-title

朝から国生さゆりがTVに出てましたね。(懐かしい・・)
そんなバレンタインデーにインプラント埋入が2ケース。

70代女性の患者様には、下奥に1本埋入。
フラップレスなので10分ほどで終了した。
隣の親知らずの抜歯は、歯根が曲がっていたため少し苦戦・・・。
かえってこっちのほうが大変でした。(汗)

40代男性の患者様には、上顎奥に1本埋入。
こちらもまたフラップレスで15分ほどで終了。
深さは十分だったものの、骨質が若干軟らかめだったのでオステオトームで
コンデンスしてから埋入しました。

そして・・・・・、

30代男性の音楽関係会社の役員様。
1ヵ月半前に埋入したインプラントの型を採りました。
来週最終的なものが入り、全て終了です。
とても喜んでおられました。
お疲れ様でした。

1年半後に中国上海に留学予定の女子大生の患者様。
矯正治療を行うことになりました。
本日診断用のレントゲンや模型などを採りました。

前歯に隙間があり、きれいにしたいというご希望で来院された患者様。
本日ようやく最終的なオールセラミッククラウンが入り、とても喜んでいた
だきました。
いやあ、本当にどれがかぶせ物で、どれが自分の歯かわからないくらい。
周囲の歯もホワイトニングで明るくしたので、本当にピカピカの歯に変身し
ていました。(喜)

雑誌の撮影もあったり、バタバタの1日でした。

みなさん本日チョコ食べれますかね・・・。
くれぐれも虫歯には注意ですよ。(笑)
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月10日

no-title

8時50分 名古屋から通院されている患者様。
      今後の治療方針を決めました。

9時    茨城から通院されている患者様。
      20年位前に虫歯治療していた歯の根の先が膿んでいる。
      感染根管処置をスタート。
      お嬢様も一緒にいらしていて、定期健診と咬合調整。
      クリーニングを行いました。

9時30分 数年前まで世田谷にいらしていた患者様。
      現在は中国地方にお帰りになられている。
      前歯のインプラント治療をご希望されて、メールでご相談させ
      ていただいており、本日久しぶりの来院。
      月に1,2回はお仕事で東京にいらっしゃるようで、当医院で
      のインプラント治療をご希望されることになりました。
      次回3月の来院時に、ブロックでの骨移植を行う予定になりま
      した。

10時   数年前に交通事故にあわれて、お若いのに下前歯6本が入れ歯
      の女性患者様。
      右上奥に3本のインプラントを3ヶ月前に入れてとても喜んで
      頂いています。(良かったです!)
      下も是非・・・ということで、次回いよいよした前歯のインプ
      ラント埋入を行うことになりました。
      これが完了すれば夢の入れ歯のない生活ですよ。
      頑張りましょうね。

今は11時。
まだ11時・・・。(苦笑)
朝早いと1日が長いですね。

今週末は、大学の同窓会ウィーク。
北は北海道。
南は九州大分。
日本全国から東京渋谷に集まります。
渋谷って言うことで分かると思いますが、今回幹事を務めさせていただいて
おりまして・・・。(大変でした。涙涙涙)
でも、懐かしい人にいきなり直電したりで結構楽しかったです。
みなさんお元気そうで何より・・・・・。

今晩から、また大変な週末が始まります。
おっと、呼ばれたんでこの辺で。
     
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月09日

no-title

2月9日(金)

朝9時半〜渋谷KU歯科にて

40代の女性患者様。
上顎無歯顎に8本埋入を行った。
事前にCTにて骨状態を確認し、サージガイドにて埋入位置・方向をシュミ
レーションしていたため、麻酔開始から約1時間半で終了した。

夕方5時半〜世田谷KU歯科にて

30代の男性患者様。
下顎両側6・7にそれぞれ2本づつ計4本埋入。
骨幅・深さなど十分だったので、フラップレスで行いました。
麻酔開始から約30分で終了した。

どちらの方も想像していたよりも早くて楽だったという印象だったようで、
お帰りの時には笑顔でした。

あまりの疲労に友人と恵比寿で焼肉。
明日は土曜日、世田谷KU歯科8時50分からスタートです。
おやすみなさい・・・ZZZ。
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月08日

no-title

数週間前に、CT撮影依頼が杉並のO先生からありました。
下顎2番だったのですが、かなりの骨吸収を起していましたので、ぜひ渋谷
の手術室で埋入を・・・と依頼されました。

アシストはO先生にについてもらい、午後2時インプラント手術開始です。
事前にCTで撮影していたので、予想通りの骨状態。
GBRも同時に行いました。
他医院の紹介患者様ということもありかなり慎重に行いましたが、約40分ほ
どで手術は無事終了。(特に緊張・・・という意味です。汗)
術後のCTも良好でした!

事前にどれだけの情報があるか。
どれだけシュミレーションができているか。
これで手術時間はかなり変わってきますね。
何事も備えが重要です。

CT撮影依頼 受付中!
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月07日

no-title

青山にてインプラント埋入が2ケース。

1ケース目は60代男性。
先週、左側下奥に1本すでに埋入。
本日は右側上下の1本づつ計2本の予定。
下は2ヶ月前に他医院で抜歯されている場所だったので、最小限の範囲で剥
離し埋入。
上奥は骨も十分だったので、歯肉剥離することなく埋入した。
上下で約20分。

2ケース目は30代女性。
右下ブリッジが不適合になりインプラントを希望された患者様。
2日前にすでにブリッジを除去し、前後の歯の虫歯除去を行い準備完
了・・・。
このケースもまた欠損部の骨は十分だったため、剥離することなく埋入し
た。
約10分。

どんなに素晴らしい術者が行ったとしても、歯肉切開し、骨膜を剥離すれば
100%痛みや腫れは出てしまう。
直接目視で確認しなければならない場合のほうが大半だが、CTや経験から
できるだけ手術をシンプルにする努力は必須。
とにもかくにも、痛みや腫れが最小限であることが重要である。

その結果・・・・・、

1ケース目の患者様からは、すでに3名のご紹介をいただいております。

名古屋からの患者様。
本日ようやく全て終了でした。
「なんか、寂しくなりますね・・・。」
治療期間楽しんで通院されていたようで、とても嬉しく思いました。
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月04日

no-title

この週末は、久しぶりにのんびりできる時間がたっぷりあった。
新年から大きく変わった世田谷KU歯科の新診療時間。
夜型から朝型に変わり、いろんな意味で試行錯誤の1月でした。

心配していた朝9時からのアポイントも順調に入り、正直患者様がパンク
していた夕方から夜にかけても少しスムーズになった。
まだまだ改良の余地があるが、いろんな工夫で十分な時間をとって対応でき
るようにスタッフ全員全力でがんばっています。(ご苦労様)
今まで夜しか来院することのできなかった患者様には大変申し訳なく思いま
すが、土曜日に来院していただいたり、平日なんとか時間を都合していただ
いている。(ありがとうございます)

平成8年に開業し、翌年から夜間診療をスタートして更には日曜診療と、私
もスタッフも全力で走り続けてきた。
当時は、「夜10時まで」っていうのはセンセーショナルでしたからね。
自分なりに地域医療に少しは貢献できたのではないかと思います。
今は三軒茶屋にもあちこちに夜間診療を行っている歯科医院が増え、夜間に
関してはすでにうちの役割は終わったのではないか?
その時間帯にしかいらっしゃることのできない方で、本当にきちんと治療し
たいという方もたくさんいらっしゃいました。
でも、そうでない方も・・・・・。(涙)

歯科治療はとりあえずの対称療法では根本的な解決にはならず、後々再び必
ずトラブルが起きてしまいます。
そしてその時には、もっと大問題になっていることが多いから歯は怖い。
人体の中で唯一自然治癒がない組織ですから。(鮫なら良かったのに・・)

そんな気持ちで数年前から、

「原因の除去」
「全体解決の重要性」
「計画的に無駄のない治療計画」

を、声を大にして叫び続けてきた。

夜間診療歯医医院として当医院をコンビニエンスとしてお手軽で便利に利用
していた患者様にとっては、「原因をきちんと除去しなければだめ!」って
一生懸命説明すればするほどうざく感じるだろう。
残念ながら「痛いとこだけやってくれればいい」と、そもそもトラブルの起
きた原因すら治そうとしないことが多い。
「とりあえず残せるだけ残して・・・」なんて、すぐにだめになることを
わかっていながら理解できないような目的のために数回無駄な神経治療をす
るなんてことも一切しないから、「すぐ抜歯される」なんて批判もあるのも
事実でしょう・・・。
「やるだけやってみましたが、やっぱりだめでしたね」なんてことは言いた
くない。(できるだけ保存というのがあくまで前提のうえでですよ)
適当にやればいいのに、正直者は馬鹿をみるとはこのことかな。

とあるインターネットの書き込みでは散々である。(涙涙涙)
最初は真摯にスタッフミーティングで患者様の声として取り上げていたが、
よくよく調べてみると「12回の予約中8回無断・当日キャンセル」の患者
様だったり他にもいろいろと・・・・・。(いじめは犯罪ですよ)
いろんな人に相談したら、「何人かは同業者っぽいよね」だって。(怖)

よし!
では、当医院にしかできないことを誠心誠意やっていこう!!!

こんなことで、思い切って診療時間を大きく変更しました。
最初は不安いっぱいだったけど、1月を過ぎて本当に充実してやっていけて
いると思います。(何でも勇気と決断が大切ですよね!)
複数の専門医を集めた総合歯科治療を目指しているのだから、一般の医院と
比較して「すこしリスクのある処置も院内で行う」ことで、一時的に患者様
にストレスを与えることもあるだろう。
でも、大学病院に行くとなると予約が困難だったり、平気で何時間も待たさ
れたりすることに比べれば全然良いと思う。
担当医は決まっていても、途中その道のスペシャリストに代わる事で「担当
医が代わる・・」って思われることもあったようで・・・。
これはHP上でも書いているが、「担当医の主導の下、専門医に途中チェン
ジする」ことは、質の高い医療を行ううえで現代医療では当然のこと。
いくら優しくて面白い耳鼻科の先生でも、「先生面白くていい人だから、癌
の手術やってよ」って言っても絶対にやってくれませんよね。

あるサイトの書き込みをきっかけに、数年前から「このままでいいのか?」
って思っていたことを決断するいいきっかけになりました。
逆にお礼を申し上げたいくらいです。(笑)

これからも、大学病院と一般歯科医院の中間である

「中規模民間総合歯科医院」

を目指してがんばっていこうと思います。
設備・技術・サービス・・・・、様々な面で一般開業医とは一味違うクオリ
ティーの高い歯科医院を目指して行こうと思います。
この度の医院改革でたくさんの方にご意見をいただきましたし、数々の応援
のメッセージやアドバイスをいただきました。
本当に心から感謝したいと思います。
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
京和会 KU歯科ホームページへ >>
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。