2006年11月28日

no-title

渋谷KU歯科にて、午前午後とインプラント埋入ダブルヘッダー。

午前はフランスから一時帰国されている患者様の右上小臼歯部に1本埋入。
骨幅も粘膜も十分な状況だったので、無切開無剥離で埋入した。
局所麻酔から終了まで、ものの10分足らずで終わりました。

午後は、右下5・7に2本埋入。
7番の奥に若干の骨不足部があるので、手前を骨削除した時に採取したご自分
の骨を移植。
こちらも、約15分ほどで終了しました。

上顎臼歯部にインプラントを希望されている患者様のCTカウンセリング。
どのような方法で骨補填するのかを、利点欠点などを交えながらお話。

本日は三の酉。
深夜12時までに行かなければ・・・。(汗)


posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
京和会 KU歯科ホームページへ >>
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。