2006年07月31日

no-title

なんか突然の梅雨明けですね・・・。
原因は消滅?らしい。(なんだそりゃ)
異常なまでの豪雨をもたらしたと思いきや、突然の夏到来!
アロハ親父の私にとって暑いのは大いに結構だが、それにも限度があるのでお
天道様そこんとこヨロシク・・・。

本日は、世田谷KU歯科にてインプラントオペのダブルヘッダー。
2ヶ月前に抜歯した右下に1本埋入。
骨も十分に再生されていたため10分で終了。
そして、右上4・7を抜歯して同時に3本のインプラント埋入。
4年ほど前に行った下奥6の隣の7にも1本埋入。
2本の抜歯+4本のインプラント埋入+ソケットリフト2箇所+GBR1箇所
で、計1時間半で無事終了。
その後、準備していた仮義歯を装着しました。
お疲れ様でした。
他に遠方から3名の患者様がカウンセリングで来院。
2名は東東京から・・・。
もう1名は北関東から・・・。

今週末は久しぶりの沖縄入りの予定。
皮膚火傷に気をつけていってきます・って、自ら焦げたいくせに。(。-_-。)ポッ
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月30日

no-title

予定よりも早く上海浦東国際空港へ移動。
乗ったタクシーの後部座席のシートは半分外れており、1番大きく開いている
隙間からは車の底部の鉄板が露出している・・・。(冷汗)
気になってしょうがないから、i-Podを最大ボリュームにして寝ることに。
♪♪「雨上がりの夜空に」〜RCサクセション〜清志郎がんばれ♪♪
懐かしい曲が満載ですよ、私のi-Pod。
DEEN、WANDS、T−BOLAN等のBEING系から、アリス、杏
里、そしてアンルイス・・・。
たまにのりのりになって口ずさんでしまうことも・・・。
まあここは中国だからいいか・・・。(。-_-。)ポッ
とにかくまあ今回の上海訪問は、タクシーのあたりが悪い。

飛行機のキャンセル待ちも無事空いたので、昼13時発で帰京。
夕方成田に到着し、リムジンバスで移動して19時渋谷東急セルリアンタワー
ホテルに到着。
ふう・・・やはり東京は落ち着く。

今回の訪問で、土曜の晩に坪田先生の学位取得記念パーティーを銀河賓館のレ
ストランで行いました。
坪田先生おめでとうございます。
・・・・・ミル貝のお刺身、おいしかったなあ。

本日これから深夜に近所のカフェで打ち合わせ予定。
いつになったら寝れるんだろう・・・。
明日からまたフル回転でR!
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月29日

no-title

朝7時起床。
部屋のカーテンをあけると、さわやかな朝とはいえない上海の灼熱の太陽。
日課のベランダでの爪切りを終え、仕度を始める。
今日はいろんな人と会うので、ラフな格好はご法度。
麻地とはいえ、ジャケットを着ている自分が滑稽に思えてならない。
ということでタクシーで美科口腔に出発。
相変わらずフォルクスワーゲンサンタナ・・・・・ぼろいなあ。

初診の残根抜歯の患者様は、インプラントになるかもしれない。
審美治療希望の患者様は、早速オフィスホワイトニングを。
他数名の患者様を拝見してミーティングに移動。
年末に行われる「第一回ITIアジアコングレンス」の打ち合わせを、こちら
の業者さんと行った。

ということで明日夕方帰国します。
次回は9月初旬かな・・・。
再会!!!
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月28日

no-title

午前は渋谷KU歯科で診療。
1ヶ月前に行ったインプラント手術後の経過観察と、その息子さんの矯正治療
カウンセリングである。
その間、クレジット会社の方が訪問されミーティング。

昼には表参道の「ANTI」に髪を切りに・・。
このお店のスタッフは三茶に住んでいる人が多く、本当に患者様だらけ・・。
担当のCちゃんも、かれこれ9年くらいの付き合い。
サボらないように、私自身がお客になることにしたのでR。(笑)
家族的でとてもいいお店だ。

東京駅に移動し成田エクスプレスに乗ろうと構内を歩いていると、偶然友人H
さんにばったり遭遇した。
上場準備に入っている彼は、相変わらず飛び回っているらしい。
互いにお疲れさんです。

買いあさった本を読みまくり、あっという間に上海到着。
−1時間なので、ホテルチェックインは夜22時。
一人街の点心屋さんに出かけ、汁麺とお気に入りのマンゴーシャーベットを食
し大満足!!!(計700円也)

その後2時間のマッサージで、グダグダのフニャフニャになってホテルに戻っ
てきました・・・。
就寝しまーす。 ZZZ
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

no-title

CTの威力を感じ、日々日常臨床ががらりと変わってきている。
そもそもレントゲンは、3次元のものを2次元にしているわけで、そこには奥
行きがあるので情報量には限界がある。
事前情報満載のCT・・・。
すばらしいとしか言いようが無い。

昨日の青山は忙しかった。
夏休みに入ったせいか、初診カウンセリングのラッシュである。
このまま梅雨明けするのか・・・?
早く本当のジリジリ暑い夏の到来を待ちわびてます。

サンマルクカフェの期間限定「バナナチョコクロ」はやばいっス。
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

no-title

本当に、本当に、本当に・・・・・、他医院でのトラブルの相談が多い。
偶発的なミスや、実力不足によるものはまだしも、あきらかに「いい加減さ」
が一目でわかってしまう問題を目にすると怒りを覚えることもある。

患者様にとっていい先生ってナンだろう???
優しい言葉をかけてくれる先生?
さわやかな笑顔でかっこいい素敵な先生?
なんどもなんどもやり直しをしてくれる先生?

そんなことよりもなによりも圧倒的に大切なのは、
「歯科治療という医療行為の実力」
であるのは当然のこと。
患者様は、高いレベルの治療を提供してもらい、その後長期的に安定する事が
最も重要である。
難しいのは、歯科治療というのはその時に実力が分かるものでなく、治療の良
し悪しが時間が経過して初めて分かる事である。(ホント)

「あの先生、いい人なんだけどねえ」

っていうのは、内科の先生にはありかもしれないが、歯科医には当てはまらな
いと思うのです。(極端かもしれないが・・・)
だって自分が何かの手術をするとしたら、凄腕だが愛想の無い医師と、とても
人はいいが実力はXXの医師とどっちがいいか・・・・。

・・・・・・なんて変な話になったけど、用はモラルが重要ということ。
人間性・治療技術ともに高いレベルを目指します、ハイ!
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月25日

no-title

いくらなんでもサボりすぎなんじゃ・・・・・。
って、多方面からお叱りのメールをいただきました。
申し訳ありません。

14〜17日は大阪出張。
朝日先生と衛生士北村・関谷と4名で、ITIシンポジウムに参加しました。
今回はITIユーザー以外のゲストスピーカーが多く、なかなか興味深いもの
でした。

先週末はご招待で軽井沢へ。
万平ホテルをとっていただきまして、なんとも趣のある建物。
通常は使用しない、ジョン・レノンが使用したタイプのお部屋に宿泊させてい
ただきました。(なんと隣の部屋・・・・・大汗)

昨日は世田谷で静脈内沈静法。
抜歯即時インプラント埋入や、水平埋伏智歯抜歯、歯科恐怖症の方の一般歯科
治療など・・・・、計4名の患者様を治療しました。

今週末は・・・・・・・。
急遽、上海出張になりました。
空気のいい軽井沢で十分な休息をとったので体調万全です!
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

no-title

ワールドカップも終わって一段落。
梅雨明けするのかしないのか・・・。
毎日、曇っているのに妙に蒸し暑い日が続く。
夏の青い空と入道雲が待ち遠しいですね。

本日は青山KU歯科にて診療。
青山に出勤する水曜日のお昼は、隣の外国語学校に行っている。
そう!中国語のお勉強だ。
おっと、麻雀じゃないですよ・・・。(≧m≦)ぷっ!
健全に、大連出身の先生に北京語を教わっているのです。
上海での診療は、英語と片言の中国語(単語レベル)でなんとかスムーズにで
きるようになってきました。(なんとかですよ・・・汗)
どうせならってことで、基本の4声の発音からスタートです。
何事も基本が肝心。

今、スタッフが新婚旅行でイタリアに行ってます。
ワールドカップ優勝で、イタリア中とんでもないことになってないかなあ。
トラブルに巻き込まれてないかなあ。
・・・・・心配だなあ。
俺、行かなくていいかなあ・・・。(?)
いいなあ、イタリア・・・・。(結局それかい!・・・(。-_-。)ポッ)
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月06日

no-title

ここ数日、他医院の先生からのご紹介の患者様が数人いらっしゃいました。
近隣の先生もいらっしゃれば、前に私の講演会に参加されたことのある遠方の
先生からも・・・・・。
今後CT撮影依頼などを含めて、このような機会が増えていくと予想される。
見学の先生も増加しているし・・・。
なにかと責任重大ですね。

サッカーワールドカップもついに週末で決勝戦。
イタリアのベテランFWデルピエロの活躍。
そしていわずと知れたフランスのジダンの圧倒的な存在感。
最高峰の国際舞台において、いろいろな意味でベテランの存在が改めて必要不
可欠なんだと痛感してしまった。
潔すぎる中田の引退で何を思うかは人それぞれ・・・。
今更過去を振り返っても仕方ないが、新しい監督を迎えて心身ともに成熟して
もらいたいと切に願う。
・・・ってサッカーに興味をひかれている間に、巨人は首位中日と11ゲーム
差の4位だって。\__○ノ バタッ
しかも知らない外人さんがたくさん・・・。冷汗タラ〜
いったいどこのチーム???

来週末は、ITIシンポジウムで大阪入りの予定。
久しぶりだな・・・。
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月01日

no-title

昨日・一昨日と、計4名の見学の先生がいらっしゃいました。
2日間で計8つのインプラントオペを行ったわけですが、やはりCTの実力には
見学の先生だけでなく私自身も驚きました。
かなり細かいところまで状況を把握でき、更には3次元でイメージしやすくな
るわけですから、当然予知性は向上します。
今後は、いろいろな意味でこのCTをフルに使用していきたいと思います。

え!もう7月!
時間の流れは、本当に早いものですね。
2006年ももう折り返し地点を過ぎたなんて・・・。(汗)

明日は、第10回イースマイルカップ(私のゴルフコンペです)
全国から、50人近い参加者が昨日あたりから続々と集まっていらっしゃって
ます。
久しぶりに会う人も多いので楽しみです。(笑)
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
京和会 KU歯科ホームページへ >>
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。