2006年06月28日

no-title

連日のあまりの忙しさに間隔があいたことをお詫びします。

ついに先週末、渋谷10階に歯科用CTが設置しました。
元から完全に歯科用に作られているためにボディはとてもコンパクト。
更に低被爆と体にも優しい・・・。
今後の歯科治療が180度変わるかもしれないと思うくらいの衝撃でした。
本当にすばらしい。

明日・明後日と、インプラントオペ見学の先生が数人いらっしゃいます。
CTのインフォメーションもできそうで楽しみです。
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月23日

no-title

当然の如くリアルタイムで観戦しました、ブラジル戦。
クロアチア戦同様、西麻布のスポーツバーに集合した。
矯正の相原先生、新潟から学会で上京中の若松先生、そして後輩の先生の皆さ
ん、深夜(早朝?)から、大変お疲れ様でした。
玉田の先制ゴールの瞬間は、心拍数が一気に上がりましたね。
更にその時点では、クロアチアがオーストラリアをリードしていたから・・。
前半ロスタイム後は・・・・・・・。(涙涙涙)

ジーコジャパンに何が足りなかったんだろう・・・。
最高のメンバーと称されながらもこの結果。
運だけで済ませることができるだろうか?
これからの決勝トーナメントの試合を観戦することで、何かがわかってくるか
もしれないですね。
皆さんで考えましょう。

本日夕方から、上顎に8本のインプラント埋入。
サイナスリフトの予定であったが、ソケットリフト&GBR&スプリットクレフ
トで対応十分。
約1時間半で無地終了しました。

ジーコジャパンの終戦記念日はながーい1日でした。
お疲れ様・・・。涙
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

no-title

早朝、サンマルクカフェでパンを購入し青山KU歯科へ。
これが青山出勤時の日課になっている。
今日も元気だパンがうまい!

今日は審美治療希望の相談の患者様が多かった。
やはり場所柄だろうか、青山の医院が最も「究極の美」を追求する患者様が多
いような気がする。
成功不成功が患者様の主観にゆだねられる部分が多くなるため、最も大切なも
のは「患者様のニーズを正確にとらえること」である。
これは口腔内を見るのでなく、メイクや髪型や洋服の趣味。
そして、職業などのパーソナリティーなど、様々な部分でプロファイリングを
行い自分なりにリサーチする。
つまり「雑談」をたくさんするのである。
これ以上は企業秘密になるのでここでは遠慮させていただくが、そのプロファ
イリング力と仕上がりの満足感で、ここまでたくさんの患者様を審美治療させ
ていただいた。

明後日午後から渋谷でサイナスリフト予定。
最来週木金は、4つづつ計8つのインプラントオペが入っている。

ということで、ブラジル戦どうしようかな・・・・。
朝4時でしょ。
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

no-title

先週末、新潟出張インプラント手術にいってきました。
10年ぶりの車での新潟入りは、なかなか新鮮でした。

昨晩のワールドカップ第2戦は、近所のバーで観戦。
約60人ほどのお客さんとともに、大声を張り上げた。
埼玉での北朝鮮戦の時に購入した代表ユニフォームを着て気合を入れたが、な
んとも消化不良な結果に・・・。

世界中からなんと言われようと、ブラジル2ー0を期待して観戦したいと思い
ます。
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

no-title

国際サッカー連盟(FIFA)の広報部長は、1次リーグF組初戦で日本がオ
ーストラリアに1−3で敗れた試合の後半に誤審があり、日本がPKを得るは
ずの場面があったと話した。13日までの1次リーグの14試合でPKがない
理由を問われて、この試合だけがPKとなるべきだったと記者会見で答えた。
1−1の終盤にケーヒルが駒野を倒した場面に言及し「あれは主審の明らかな
ミスだった」と話した。
更にはこの試合でオーストラリアGKは、中村が挙げた日本の先制点につい
て、エジプト人主審が日本の反則を取らずに「誤審を犯した。オーストラリア
に勝ってもらってよかった。」と話していた。

なんやっとるんじゃあ!!!
・・・・・ってことはなにかい???
審判さんは、間違いで日本に点入れちゃったから、その後の試合中ずーっとオ
ーストラリアよりに笛を吹いていたってことかい?
その最大のものがPK黙認かよ・・・。
更にそのディフェンダー、そこで退場だったってことじゃん。
本当に、いい加減にせよ!!!!!(怒怒怒)

ともかく日曜夜は、みつおと大黒に期待である。
埼玉スタジアムに北朝鮮戦を観戦に行った時の感動をもう1度。
ほんと、頼みます。
・・・・・どこで観ようかな。
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月14日

no-title

早朝なのか深夜なのかわからないが、4時からブラジルVSクロアチア戦を観て
しまった・・・・・。(ふう・・・)
辛くもブラジルの勝利に終わったものの、やはり侮れないクロアチア。
日曜夜は、燃えるしかない。
昨晩、韓国VSトーゴ戦も観戦。
日本の初戦と全く逆の逆転勝利に、いろいろな意味での日本との違いを感じて
しまったのは私だけではないだろう。
サッカーだけでなく、今の日韓関係にも通じるような、もっと大げさに言えば
国民性にまで発展してしまいそうな違いを感じてしまった。
とにかく韓国は、すばらしい試合運びだった。

昨日の渋谷は、インプラントオペのトリプルヘッダー。
次週末にCT取り付け工事があるので、予約が集中している。
最終週には、静岡・沖縄からインプラントオペ見学の先生が2名。
今週末はインプラント手術新潟出張。

体に気をつけます・・・はい。
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

no-title

昨日、上海からの患者様の上顎6本埋入を行った。
骨状態も良かったので、1時間ほどで無事埋入終了。
半月前に入れた下顎も順調。
これで、あとは定着を待つだけ・・・。
良かった良かった。

今日はこの話題に尽きると思いますが・・・。
みなさん昨日の試合をどう見ましたか?
ハーフタイムのジーコの指示は、「守備的に」ということだったらしい。
ラッキーゴール1点だけで逃げ切れると思っていたのだろうか???
川口のファインセーブの数を見ても、最初から最後まで押されっぱなしじゃな
かったですか???
しかもぎりぎりで踏ん張れないのは、ドーハから続く詰めの甘さ。
何の成長もないですよね。
\__○ノ バタッ

SAMURAIよ!ふんどしを締めなおすべし!
とにかく、奇跡に期待します。
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

no-title

私の周囲はおめでたいことが続いている。
妊娠中のスタッフが2名いるし、今年に入ってからでも3名が結婚。
中でも昨日日曜日、当医療法人京和会理事の佐々木先生の結婚披露宴は格別の
思いがあった。
結婚相手は、私の13年来の大学の後輩である岩渕先生。
アメリカンフットボール部の後輩であり、私の前勤務先の後輩でもあり、勉強
会の仲間であり、遊び仲間でもあり・・公私共にいろいろな接点がある。
同業者で付き合いのある人間の中では、3本の指に入るであろう。
そして、かれこれ4年近く当医院で活躍してもらっている佐々木先生。
彼女なくして、今の京和会の発展はないでしょう。
人に褒められるのが大の苦手な私は、人を褒めるのもあまり上手くはない。
しかしながら、この2人の人間性は本当にすばらしい。
そんな二人であるから、私にしてみれば、自分の弟と妹が結婚したようなもの
である。

私のテーブルのイタリアから駆けつけられた来賓の方が、「まるでマフィアの
結婚式のように、アットホームで家族的な暖かくすばらしい披露宴だ。」と言
っておられた。

本当にいい結婚式でした。
おめでとう!
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月10日

no-title

ドクターKの散歩道 成田帰国編

7時半起床。

そういえば、昨晩からワールドカップが始まったのだ。
私の優勝国予想は、大本命ブラジル。
もちろん、わが国日本もベスト8には残ってほしい。
すべては月曜夜のオーストラリア戦だろう。
元シドニーFC(カズが元在籍)監督リトバルスキーがTVにでまくっている。
懐かしいね・・・。(とんねるずの生ダラとか良く出てたよね)
がんばれ日本!!!

そんなことを思いながら、タクシーで空港に向かう。
本日夕方5時半に成田到着予定だが、そのあと2つ会合に参加しなければなら
ない・・・。(冷汗)
明日は、当京和会の理事 佐々木先生と、私の大学の後輩 岩渕先生の結婚披
露宴である。
スピーチも考えなくてはならんし・・・。
飛行機の中考えようっと・・。

再会! 中国!
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月09日

no-title

ドクターKの散歩道 上海インプラントオペ編

昨晩北京から上海に到着した時、妙に落ち着く自分がいる事に驚き。
沖縄同様同様、現地になじみやすい私は、上海でも同じ状況になりつつある。
慣れとは恐ろしいものである。(・・・・・汗)

古北の美科口腔へ移動。
隣に隣接する日系スーパーでパンを購入し、現地スタッフとともにブランチ。
午後から下顎にインプラントを7本埋入。
部分的に骨量が不十分なところもあったものの、スムーズに埋入終了・・・。
ソフト・ハードともに不慣れな部分もあるので、少々時間はかかったものの約
2時間で終了した。
その後、矯正・ホワイトニングのカウンセリングを3名。

夜は日本料理屋でドクターミーティング。
そのお店は145元で飲み放題・食べ放題とお得なうえ、なかなか美味い。
(1元=約14.5円)
兵庫の歯科材料屋さんのスタッフらとカラオケで数曲熱唱!(なぜか妙に声の
調子が良かった・・・笑)

明日昼に帰国予定であるが、北京から上海の移動もあったので、今回はかなり
バタバタの中国訪問でした。\__○ノ バタッ
首都である北京を訪問したことで、中国という国の1部を垣間見えたような気
がしました・・・。
早くから開放された上海と、階級社会そのものの御堅い北京・・・。
同じ中国といえども、こんなにも違うのかと・・・。
次回訪問は夏の予定。
気温40度の灼熱地獄が待っている。
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月08日

no-title

ドクターKの散歩道 北京デンタルショー編

昨晩2時間遅れで到着した坪田先生等と合流し、早朝からデンタルショーの会
場へ移動する。(北京デンタルショーは、独同様世界最大規模である)
ドイツメーカーのブースが非常に増えている感じがした。
日本大手メーカー中国スタッフ等と一緒にミーティング兼昼食。
その後、国際貿易センター内にあるSDMデンタルグループの診療所を見学。
なんとアイスリンクの隣にあるから驚きである。
19時半発虹橋行きの国内線で、2時間かけて上海へ移動。
到着は22時半。
マッサージを受けて就寝・・・。ZZZ
明日は、下顎全額インプラントオペ。
気合入れて行きたいと思います。
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月07日

no-title

ドクターKの散歩道 北京初上陸編

午後の便の予定であったが、キャンセル待ちが空き朝7時半のリムジンで恵比
寿から成田へ移動。
10時35分発で成田から北京に出発する。
約4時間で昼過ぎに北京初上陸。
さてどうやってホテルに行こうかと出国ゲートをくぐると、何か見覚えのある
顔の男性が手を振って待っているではないか・・・。
そう、ITIインプラントの中国代理店スタッフである。
昨年上海デンタルショーですっかり顔見知りになった。
北京デンタルショーのさなか、わざわざ空港まで迎えに来てくれたのである。
謝謝・・・。
彼の車で早速デンタルショーに移動し、あちこちを軽く見学。
車の中の風景は、同じ中国であるが、ずいぶん上海と雰囲気の違いに驚かされ
た・・・。
高い建物が少なく、道はものすごく広く、建物も1つ1つがとてつもなく馬鹿
でかいのである。
とにかく自転車が多く、やはりこれがTHIS IS CHINAなのだ。
その後、ホテルに戻り爆睡・・・。ZZZ
相変わらず疲れ気味です・・はい。
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
京和会 KU歯科ホームページへ >>
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。