2005年02月22日

no-title

気仙沼から来院されている患者様から、お礼のメールをいただいた。
術前心配されていた痛みや腫れもほとんどなく、仮歯も誰も気付かないらしく
満足されているとの事。
・・・・・うーん、良かった。(嬉)

本日、午後来院される患者様は辻堂からだ。
2週間前に近所の歯科医院でインプラント手術を行ったが経過が悪いらしく、
知人を通じてご紹介がありいらっしゃることになった。

様々な場所から、様々なニーズの患者様がいらっしゃる。
限界はあると思うが、できる限り期待にこたえたい。
技術的なハード面と患者満足を含めたソフト面と両面から・・・。
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月17日

no-title

農林中央金庫が東京近郊の小中学生400人を対象にまとめた子供の食習慣調
査によると、小中学生が好きな夕ご飯のメニューは、母親の手作りによる洋食
系の料理が上位を占めた。
「スーパーなどで買ってきたという回答は極めて少なく、おふくろの味は健
在」と分析している。

・食品別は

ハンバーグ(50件)
カレーライス(47件)
ギョーザ(18件)
スパゲティ(16件)
鶏の空揚げ(15件)

・その料理を作ったのは誰かは

母親91・3%
スーパー・デパートで買った(3・3%)
祖母・祖父」(2・8%)

驚くような事件が多い世の中で、なんとなく安心できる結果で平和な感じがし
たのは私だけか・・・。
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月16日

no-title

昨晩の地震は驚いた。
すぐにNHKをつけたら、23区内震度3とのこと。
体感はもっとあるように感じたのだが・・・。
たまたま就寝前に「救急救命・・」という江口洋介のドラマを観ていたせいも
あってか、かなりびびってしまった。(冷汗)

「大地震に備えて、3日分の食料・水を備蓄しているか?」

仲村トオル扮する衆議院議員が一般市民に対してぶちきれるシーンでの言葉だ
が・・・・・、当然私もしていません。(涙)
タイミングがいいのか悪いのか、普段からの心がけが大切だなと切に感じた夜
でした。
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月15日

no-title

自分自身のゴールをどこに設定するのか?
もちろん、その時々でゴールは変わるものである。
ただ、きちんと目標を持って歩いている人とそうでない人を比較した場合、間
違いなく目標を持っている人のほうが早くゴールに到達する。
もし早く到達しなくても、ゴールに達するまでに得るものも多いと思う。

次にバランス感覚である。
理想を追い求めすぎて現実が苦しくなる人も少なくないと思う。
1つの目標を求めすぎてしまうあまりに、他の部分を見落としてしまう。
優先順位を決めて計画的に同時平行で物事を進める。
そのさじ加減・・・、バランス感覚が重要である。

最後に決断力である。
何か選択を迫られた時にどれくらいのスピードで決断できるのか?
右か左か???黒か白か?
正解を選択するのは必要最低限として、その決断を出すまでのかかる時間がか
なり重要である。

10秒で出す人。
1時間かかる人。
1日待ってくれと言って誰かに相談しなければならない人。

10秒で決断する人は2つのタイプがあるであろう。
1つは適当に何も考えず決めている人。
もう1つは、すでにそのための知識が十分で自信があるからこそ誰にも相談せ
ずにすぐに答えを出せる人。
最初の何も考えない人は自然に正解が導かれるのだから、ある意味最高かもし
れない。・・・ははは(冷汗)

仕事もスポーツもプライベートも・・・・・、あらゆる局面でこのようなこと
が脳の中で行われている。
重くなってすんません。
つい最近、このようなことを思う場面が多くて・・・。
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月14日

no-title

昨晩、ゴルフ観ましたか?
すごかったですね!日本チーム・・・。
本当とんでもないゴルフ場だったようですね・・・女子の試合を行うにしては
あまりにもタイトなコースセッティングでしたが、そのタフなコースで優勝し
たと言うことが大変意味があったのでは。

北田選手最終日16Hまで可哀想でしたね・・・。
取り分けバックナインに入ってからは、一時10アンダーで独走状態だったチ
ームスコアを一人でドンドン落としてしまい、遂に1アンダーの3チームタイ
(韓国&フィリピン)まで・・・。(ボロボロでしたね)

17Hのロングパット決まった瞬間は思わず絶叫してしまいました。(最近興
奮気味でしょうか・・・私)
17Hでの2人の連続バーディは値千金、勝負を決定する貴重なバーディでし
たね・・・。

パクセリ、グレースパクやアニカの欠場など文句をつけるなら色々あるでし
ょうが、日本も5年連続賞金女王の不動選手欠場での優勝ですからどっこいで
しょう。
立派!立派!
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月13日

no-title

・・・・・ただいま帰京しました。(日曜夜11時)
またまた沖縄からです。

私、実は水曜日に埼玉に行っていました。(衝撃の告白です)
そうです、サッカーの北朝鮮戦を観戦に・・・。
私の人生の中で、もしかしたら「自分でやっていたスポーツ」以上に最も興奮
してしまっていたかもしれません。
ロスタイムの得点の瞬間は頭に血が上ってしまい、落ち着いた時にはちょっと
貧血気味に・・・。(しかも思わず涙してしまいました)
サッカー代表観戦は、大昔ブラジルとの親善試合(中田ペルージャからの凱旋)
を国立で観た以来で、今回のようにドイツワールドカップ最終予選初戦、なん
と相手は北朝鮮・・・なんて私の中のナショナリズムをかきたてる要素が強い
試合は初めてでした。

すっかり、石川さゆりの国歌斉唱を忘れてしまうような熱くて長い夜は忘れら
れない1日になりました。
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月08日

no-title

・言われたことができる人
・言われたことが確実にできる人
・言われたことが確実にスピーディーにできる人

文字数があらわしているように、同じ「できる」にも差がある。

・以上のことが気持ちよく鮮やかにできる人
・言われる前にできる人
・更にその前後左右のことまで気がつく人

これらが本当の意味での「できる」人間になってくる。

・言われたことができない人
・言われたことができるまでとても時間のかかる人
・言われたことが毎回確実にはできない人

残念ながら合格点は与えられない。

「できる」にもいろいろと種類があり、その人がどの「できる」なのか?
また、どのレベルの「できる」を目指しているのか?
見極めるのが非常に難しい。
私はその見極めを高いレベルで「できる」よう努力したい。
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月07日

no-title

土曜日は、メールでやり取りしていた岩手県からの患者様が来院された。
更に、北海道大学でインプラント治療をされ、上部構造を入れていない患者様
が来院された。(北大OBがいるので助かりました)
日曜日は、千葉の患者様が初診でいらっしゃった。
そして本日月曜日は、鹿児島県与論島から来院されている方のインプラント治
療が終盤を迎えている。(最終的な型採りに入った)
そして・・・・・、今週末私ドクターKは沖縄へ。

暖かいところで、正月以来の体調不良を整えてきたい。
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月05日

no-title

理解不能な事件が多い。
テレビのコメンテーターは口々に「そんなやつを野放しにするな!」「犯罪者
リストを公開しろ!」と言っている。
それで犯罪自体抑制できればいいが・・・。

なんといっても、自分自身の危機管理が最も重要でる。
日本も、ちっとも安全な国でなくなってきたことだけは間違いない。
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月04日

no-title

昨日は節分。
恵方巻きを一気に食べる習慣が、関東にも流行の兆し。
うちの病院でもみんなで購入してみた。(セブンイレブンですが・・)

昨晩はあるパーティーにグランドハイアットに出かけた。
そこには新型ロールスロイス ファントムが展示してあり、私も中に入ってみ
た。(当然、押し出し感は群を抜いていました)
すばらしすぎるのであるが、やはり運転席には自分でない方がいい。
日比谷に建築中のペニンシュラホテルの空港送迎用にロールスロイスを使うと
いう案が出ているらしく、ついこの前香港のペニンシュラでみた送迎車はベン
ツリムジンだったのにねなんて会話を談笑した。
・・・中身はBMWですからなお安心ですね。

時には最高のものに触れることも重要である。
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月02日

no-title

レントゲンがデジタル化されて数日経過した・・・。
想像以上の効果にうれしい悲鳴である。
現像時間は大幅に短縮され、廃液などもないから地球に優しい。
画像の鮮明さがすばらしいし、なんといっても患者様の放射線被爆がものすご
く少ない。(約10分の1である)

私が開業した頃デジタルレントゲンの初期のものが出ていたが、まだまだ購入
している人は非常に少なかった。
今開業する人は、みんな最初からデジタルなのかな?

つまり、アナログレコードからCDに変わったのと同じだね。
でも今度はCDさえ購入せずに音楽配信が主流になりそうな・・・。
ビデオもHDDへ・・・・。
うーん、どのタイミングで切り替えるか非常に難しい。
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
京和会 KU歯科ホームページへ >>
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。