2004年11月30日

no-title

お口の中が、インプラント治療だけでまかなえるのか?
それは、1本も歯のない無歯顎の人でしかありえない。
ほとんどのケースは、インプラントだけでなく、天然の歯、ブリッジ、場合に
よっては義歯と共存している。
プラーク(細菌)の温床となるようなものがごく近くにあり、それを考慮して
の機能回復、予防管理していかなければならないのである。
一般開業医である私たち臨床家は、そういったバランスが重要である。
ということで私は、「インプラント治療だけできてもだめなのだ」ということ
を強く強く言いたい!
症例が多いので、「インプラントしかやっていないのでは?」と誤解されるよ
うなこともあるようだが、当医院は一般治療が多く、保険の義歯から小児のフ
ッ素塗布まで何でもやっている。
更には、その一般治療を快適に受けていただくよう、最大限の努力を行ってい
る。(専門医になりすぎると、とかくそのような配慮は見逃しがちになってい
くように思う・・・。待たせたり、痛がらせたり・・・。)

2004年は、勉強会やいろいろな場面で様々な先生方と知り合い、日々の歯
科治療について話す機会が多かった。(楽しかったです)
また、たくさんの先生方や歯科衛生士さんが見学にいらっしゃり、相談や質問
をうけることも相当あった。(刺激になりますよ)
ダイナミックで派手な「インプラントや審美治療」は当然興味あると思うが、
基本的な部分を反復して行うことも重要だということを忘れないでほしい。
そして、コミュニケーション力を含めた総合力がなければ何にもならないとい
うことを忘れないでほしい。
当然自分自身にも言い聞かせながら、2004年も残り1ヶ月!
羽田空港新第2ターミナルを楽しみに、本日も1日フル回転である。
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月29日

no-title

久しぶりに、アバレンジャー(アバレッド)の西君が定期健診に訪れた。
すっかりレールに乗っかっちゃって、今は昼メロに七三分けで登場している。
(もうすぐゴールデンか?はぐれ刑事あたり??あれ、終わったっけ?)
インプラントの予後の確認のためにパノラマレントゲンを撮る。

西  「すげえ!生々しい。サイボーグみたい。」
私  「変身しちゃいそうだね」
   「君はアバレンジャーなのだから、チタン製のの人工歯根くらい、どう
    ってことないでしょ。」
一同 「笑笑笑」

以上、11月も終わろうとしている月曜日昼の1コマでした。
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月27日

no-title

昨日の三軒茶屋はすさまじかった。
1日16人の初診患者様がいらっしゃって、なんと86名・・・。(汗)
休み明けとはいえ、ほんと忙しかったです。
それでもあんまりバタバタした雰囲気がなかったのは、やはり院内拡張とスタ
ッフの実力UP!・・・・これに尽きるでしょう。(すばらしい)

その後、打ち合わせのため浅草へ。
老舗のすき焼き屋でミーティングを兼ねて食事しました。
久しぶりの浅草だったので大学時代の同級生に連絡したとことろ、上野で合流
という羽目に・・・・。
その後はご想像にお任せします。

すばらしい天気の中、昼食をゆっくりとる時間もなく、土曜日の診療が勢い良
く始まっている。
「今週末はゆっくりしよう」
「夜はのんびりアド街でもみるか」
・・・・・・・・と、かたく心に誓う。
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月26日

no-title

来週水曜日、Drクリスターソンが訪問される。
久しぶりの共同オペである。

最近、インプラント手術を見学される機会がとても多くなってきた。
自分の医院でも、出張オペでも・・・。(今年は複数の某大学口腔外科の先生
も数名訪問された・・・・・遠方からもご苦労様です)
ほとんどの場合、麻酔を静脈内沈静法で行い、ステップごとにレクチャーしな
がらすることが多い。
医院ごと(歯科衛生士さんも)訪問されたところもある。(ナイスですね。こ
れからはじめる医院はいいと思います。)

治療を自分で行うだけでなく人に教えるというのは、大変なエネルギーを使う
ことになる。
プロがプロの厳しい目で見ているわけだから、ごまかしは通用しない。
最近は見学されることを、私もスタッフもなれてきたようである。

しかし・・・・、Dr.クリスターソンの前では緊張は極度に達するだろう。
非常に楽しみである。
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月25日

no-title

なんか面白いことを書かなければ・・・という焦りの気持ちから、なんとなく
時間が経過してしまった。(うーん、期待されると・・・)

本日、英会話プライベートレッスンを復活させた!
教室に行くのは時間的に難しいので、ランチタイムに来てもらうことに。
セルリアンでサンドウィッチを食べながら、私の語学力をリサーチされた。
先生は、渋谷区内のXXXXの先生である。(秘密)
イングランド人である先生の発音は、とても美しい。
そう、いわゆる米語でなく英語である。
今度は続くかな・・・。(性別は想像にお任せします)
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月18日

no-title

新札・・・なんとなくなじみませんね。
ちょっと前にでた守礼門が描かれている2000円札なんて、全く見かけませ
んよね。(発行数は5000円札よりも多いそうですが・・・。)
沖縄では、「2000円札復活キャンペーン」ということで、給与の一部を2
000円札で渡したりしているそうです。
その昔、戦後アメリカの統治にあった沖縄は、ドルが使われていました。
ドルを含め世界の紙幣では、2のつくお札が多いです。(2ドル・20ドル)

なぜでしょうか???2000円札。
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月17日

no-title

世田谷区その昔、農村でした。(せたがやたがやせ・・by爆風スランプ) 
関東大震災後急速に宅地化が進み、人口が急増。
人口は23区中最大の80万人となりました。(平成16年10月1日現在)

世田谷区の名前の由来は、いくつかの説があり、伊勢太神宮の神領で「伊勢
田」と呼ばれていたが、「勢田」と呼ばれるようになり、その勢田の郷の谷地
だったことから、「世田谷」と呼ばれるようになったと言われています。
また、アイヌ語が語源になったといわれる説もあり、「seta」はアイヌ語で
「犬」という意味もありアイヌ民族が犬を連れてきて住んだという説、seta=
桜 kaya=高台という意味をもつと言われています。

ホント、人多いもんなあ・・・。
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月14日

no-title

本日は「第6回スマイルカップ」が、茨城県千代田カントリークラブで行われ
ました。(私のプライベートコンペです。)
全国から参加いただき、総勢47名(12組)のにぎやかな1日でした。
優勝はシャープ液晶アクオス!
杉山様、おめでとうございました。
本当に遠いところ、新潟、群馬、栃木、沖縄からお疲れ様でした。

・・・・・、ということで寝ます。(ZZZ)
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月08日

no-title

KK(桑田・清原)の周囲が騒がしい。
清原の来期の去就は、ぺタジーニ残留か決裂かが大きく関係してるもよう。
(ペタは最初からいりません。このことでどれだけのファンを失ったか。)
桑田は、堀内監督に「引き際を考えろ」といわれる始末。
(堀内の最後の何勝かの時、5回をやっとこすっとこ投げてたの、私生で覚え
てるんですが・・。彼の現役時の巨人は反則くらい力が上ですからね。)

小中高と野球に命をかけてきた私の最初の甲子園のヒーローは、なんといって
も荒木大輔(現西武ピッチングコーチ)である。
1年夏背番号11での活躍はすばらしい!(セカンド小澤も攻守でした)
決勝で横浜高校(そりの入った角刈り愛甲がエースでした。)に敗れた。
荒木3年最後の夏、池田高校やまびこ打線にめちゃくちゃに打たれ、1度外野
に行ったものの、もう1度マウンドに戻されたのが印象的。(涙涙)
その水野(現解説者)率いる池田黄金期を終結させたのは、PL学園のほくろ
だらけの1年生投手と、ヘルメットのサイズが合っていない同じく1年生4番
の2人である。(メットが頭に乗っかっている感じ)
それがKK!その後の2人の運命や活躍はいうまでもない。(KKとは私の従
弟が国体で一緒でした!最近片方のKさんといろんなとこで遭遇するが、あま
りの大男さに圧倒される。夏はほとんど、ランニング+短パンですね。)

スポーツ選手であるがゆえの宿命だが、引き際を自分で決めるのは難しい。
偉大な選手であればなおさらである。
個人的に、KKにはまだまだ現役でいてもらいたい。
巨人じゃなくてもいいじゃないか!
ロッテでも、新体制オリックスでも、中日でも、そして楽天でも・・・。
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月06日

no-title

私の現在地・・・・・またまた那覇である。
インプラントの埋入手術を2ケース終えて、一息ついているところである。
夏に沖縄から三軒茶屋に通院していただいた患者様の、最終補綴物を無事セッ
トすることもできた。(よかった、よかった)
1本もご自分の歯のないところに、固定式の歯ができて喜んで帰られました。
(すでに、仮歯の段階で大喜びであったが・・・)

再来週、再びこちらに来る予定である。
そして、そのまま福岡にとび、熊本入りするつもり。
あんた、いったい何の仕事かって???
そうねえ、さすらいのインプランターとでも呼んでもらおうか。(・・フッ)
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月05日

no-title

アルビレックス新潟の後援会便りが届いた。
先日地震の為延期になっていた、VS柏レイソル戦(新潟スタジアムでやる予
定でした)が、来週10日(水)に国立競技場で行われることになった。
J1昇格間際の決起集会には出席したものの、実はビッグスワンどころか首都
圏でのゲームも観戦ゼロなんです。
(Jリーグはその昔、等々力にカズ・前園を観にいったのが最後???)

国立がオレンジに染まるか!
新潟県中部地震被災者の方々に勇気を!
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月04日

no-title

本日は渋谷が大忙しだった。
昼は浅草方面から、夕方は埼玉からの患者様の初診、更にインプラントの手術
が2つあり・・・。(大汗)
インプラントはお2人の患者様から「もう、終わったのですか?」と、想像さ
れていたよりも楽だったと喜ばれました。(これが1番うれしい)

明日夕方沖縄に発ちます。(また、行くんです)
土曜日は那覇の医院でインプラント2オペです!

そうそう、オクラホマ州議会議員に、元阪神タイガースのバースが当選した!
なんと、対立候補との差は35票だったそうだ。
やるなあ、かっ飛ばせバース!!!
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月03日

no-title

酉の市に行ってきた。
それも、足立区花畑の大鷲神社に・・・。
北にちょっとで埼玉県草加市、東にちょっとで埼玉県八潮市という東京の角
に、祝日前の大渋滞の中行ってきた。
(いつものとこが浅草に出さなくなったんですよ)
なかなか趣のある神社でしたね。
出店もたくさん出てました。

帰路の睡眠予防の為、のしいかを購入。
500円X2=1000円・・・・・高い。(汗)
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月02日

no-title

歯周病で歯茎の炎症が悪化した妊婦は、そうでない人より約5・1−5・7
倍、早産や切迫早産になりやすいとする調査結果を、鹿児島大の和泉雄一教授
(歯周病学)、大学院生の長谷川梢さんらがまとめた。
 炎症にかかわる情報伝達物質のサイトカインが血中で増え、子宮の収縮を誘
発しているらしい。
 早産の原因にはクラミジアなどの感染症や年齢などがあるが、2割程度は原
因不明。研究グループの古市保志・同大助教授は「一部は歯周病が原因だろ
う。歯茎の炎症を治したら早産が10%から2%まで減ったとの外国の研究も
ある」として、歯周病の治療や予防を呼び掛けている。

・・・・・叔父も婦人科医で、近所の婦人科の先生からよく紹介を受ける。
近々、合同勉強会でも開こうかな・・・。
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月01日

no-title

早いもので11月・・・、2004年もあと2ヶ月です。
昨晩そんなことを考えながら、事故や多方面への影響を考慮し延期になってい
た「西武警察」(テレビ朝日)を観た。
オープニングテーマは今風にアレンジされているものの懐かしくいい雰囲気、
テレビ警察もの番組としては桁外れの爆発シーンの連発をオープニングで期待
させるものだった。
しかし・・・・・、残念ながら途中チャンネルを変え、自宅のテレビはフジの
EZTVが映り、就寝まで動くことはなかった。

なんか、安っぽいタイアップ映画みたいなんですよね。(辛口ですが・・)
宮崎シーガイアのシーンでは、ホテルスタッフが警察に「このシーガイアリゾ
ートは東京ドーム70個分の・・・・」なんて延々と説明するセリフがあった
りと???と思うようなことが多いし、悪役の神田正樹も素敵なナイスミドル
にしか見えずに、途中興味は完全に消滅してしまった。(すいません)
裕次郎ファンを満足させる為に、クラブで懐かしむシーンなんかも出てきたり
でがんばっているのはわかるんだけど。
一応、事故を起こしてしまったTVRには注目してました。
ただ、シーガイヤを占拠するシーンで出てきたテロリスト風の服装は、数日前
のイラクでの出来事を考えるとタイミングとして、どうもねえ・・・。

いろんな細かいことを気にするようになったのか、世の中を斜めに見れるよう
にもなったのか、それともただ単に歳をとったのか???
そんなことを考えつつ、今年も明日「酉の市」に向かう。
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
京和会 KU歯科ホームページへ >>
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。