2004年09月28日

no-title

イチローがついに251安打となり、大リーグ記録まで残り7試合で6本と迫っ
ている。(いけそうだよね。敬遠はやめて!)
大リーグ機構はこの日からイチローの打席に限り「特別球」を使用する。
本塁打などで記録が達成された時に“偽ボール”が出回ることを防止するのが
目的だそうだ。

個人的にクールすぎてあまり好きではないイチローだったが、この域に達する
と「役者」なのだなと脱帽する。
日本プロ野球のどたばたをみて、君は何を思う???
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月27日

no-title

小雨ぱらつく昨日の日曜日、大久保へ出かけた。
テレビで韓国特集を観て、なんとなく思い出したように前に友人に連れて行っ
てもらった店に行ってみることにした。
名前は「トンチャン」!!!
名前のごとく、豚の専門店である。(ユンソナが前に紹介していたな・・・)
そうそう、鉄板が斜めに傾いていて、油が下に流れ出てくる焼肉である。
さっぱりして美味いんだなこれが・・・。
ホント、いくらでも入るんですよね。

本日、数年前から通院されている患者様が、見違えるくらいに痩せていた。
聞くところによると、半年くらいで40キロダイエットしたそうだ。
彼は身長が185センチくらいで、当時は120キロ以上。
今は、80キロくらいだそうだ。(わからないくらい変わっていた。)

その瞬間、昨晩のトンチャンを思い出した・・・。(汗汗汗)
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月25日

no-title

小雨ぱらつく中、昨日診療終了後自転車で帰宅した。
帰りは下り坂の為、なんと7分ほどで到着しました。(びっくり!)

前の日購入した「シービスケット」を観た。
ちょうど「世界の中心で・・・」を映画館に観にいっているときに予告でやっ
ていた作品だ。
面白そうだと思いながら観にいけず、家でDVDでの鑑賞となった。

うーん。
まあまあですね。
☆は2つといったところでしょうか。
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月24日

no-title

ひさしぶりに自転車を購入した!
中目黒TSUTAYAの隣のショップで衝動買いである。
かっこいいシボレーのマウンテンバイクだ。
最近、プジョーなど車メーカーの自転車多いですよね。
24500円でした。(そんなに高くないでしょ?)
歩道の段差も振動を吸収してくれるし、変速もついている。
なかなかいい感じです。

早速本日、三茶まで自転車で出勤してみた!
池尻大橋から三宿くらいまでは、だらだらした上り坂なんですね。
三宿からは平坦なので楽チンでした。
うーん快適な朝・・と思いきや、梅田歯科につくころは小雨がぱらつき、鉛色
の空に・・・・・。
楽しみにしていた帰りの下り坂は、雨雨雨・・・でしょうか。(涙)
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月21日

no-title

昨晩の「日ハムvsダイエー」は興味深かった。
ゴレンジャーが出てきたかと思いきや、最終回サヨナラ満塁ホームランで前の
走者を追い越してヒット扱い・・・。(勝ちは勝ちでしたが)
全て・・・・・・・・・「新庄」の仕業である。
数年前にサンフランシスコで観た時の彼もなかなかのものだったが、今は更に
大きくなったようだ。(SFジャイアンツでも人気ありましたよ)

北海道日ハムの成功を見習って、大改革をしてほしい。
すごい勢いで、地元に根付いてるのが感じます、はい。
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月20日

no-title

今、祝日月曜日の夕方、熊本空港にいる。
インプラントの勉強会の後、KIRG添島会長の別荘に泊めていただき、阿蘇東急
カントリークラブでゴルフをご一緒させていただきました。
殺伐とした東京での日々の診療のストレスを、阿蘇山の澄んだ空気が浄化して
くれるような気がするほどのすばらしい景色だった。

ゴルフの結果は・・・・・。(フォーム改造中ですので・・)

KIRGの先生方、いろいろありがとうございました。
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月19日

no-title

すがすがしい朝・・・とはいえない、どんより曇った熊本。
昨日の勉強会も、充実した「いい時間」だった。
自分が採用しているいくつかのシステム以外のインプラントについて、詳しく
知ることのできるいい機会であった。(本当にいろいろあります)
やはり、1つのシステムで全てをまかなおうとするのには、かなり無理がある
かなと感じずに入られなかった。

私達歯科医が求めるクオリティーと、患者様のニーズ・・・この確認作業が重
要で、互いに理解がないまま治療を進めると「こんなはずでは・・?」という
トラブルに発展する。
当然、歯科医側にも個人差があるし、患者様もニーズが多様化している。

では、東京で、渋谷・世田谷で普段仕事をしている私にとって、普段の臨床で
1番心がけていることはなんでしょう???
それは、「痛まない、腫れない」ことと、「術式がシンプルなこと」である。
痛みに関しては、なぜか「痛くない」と患者様から賞賛されることが多く、特
別に変わった器材・材料を使わなくても患者様の印象が違うから不思議。
術式に関しては、「あれだけいろんなことやっていて・・・」と、見学されに
きた先生たちは思うかもしれませんが、私にとってギャンブルではなく、確実
で安全な術式で自信があることか行わない。
歯科医は「できるかどうかわからない」なんてことを日常臨床で試すなんてこ
とはあってはならず、「確実に安定してできる」ことしか行ってはいけないと
思う。
だれでも高水準でできるようにいろいろな器材ができてきているが、それを使
いこなす為のベーシックな知識や技術の習得、トレーニングが重要だというこ
とである。

客観的に己を知り、「どの高さの山を登るか」・・・目標を立てて進むことが重
要である。
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月18日

no-title

i-pod miniが送られてこない。(早く!)
どうして?
ネットでオーダー入れたのに・・・。
1週間くらいで来るって書いてあったのに・・・。

控えておかなければならない番号を消去してしまったので、削除リストから探
さねば・・・。(涙汗)
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月17日

no-title

熊本に到着した。
少々疲れ気味である。

ついについに、プロ野球はストに突入することになっのだね。
飛行機に乗ってる間に、決着がついたようだ。
私なりにいろいろなメディアの情報を整理してみると、それぞれの立場で言い
分があるのは十分に理解できる。
ただ、1つだけどうしても、「なんでそこだけそんなに急ぐの?そこは譲れな
いの?」ということがある。
それは、「近鉄とオリックスの合併」だ。
どうして合併なのか?
身売りで6球団のままじゃだめなのか?
何かきな臭い感じがする。
マスコミもここにはあまり突っ込まないし・・・。(なんで?)

ようは大阪ドームでしょ。
赤字の最大の原因は。
だって、近鉄路線じゃないところにスタジアム作っているんだもん。
昔ながらの藤井寺のファンなんて、ちょっと行けないですよ。
地元住民の反対の声をなんとか説得して、藤井寺球場を新しくしていればこん
なことにならなかったんちゃうの?
野武士軍団のような男臭い「バッファローズ」がなくなるなんて寂しいね。

・・・そんなことから、あることを発見しました。
野茂、イチロー、吉井、長谷川、田口・・・・・・。
この名前から共通するものは???
そう、メジャーリーグに行った選手ですよね。
ただそれだけじゃないんですよ。
全員、「仰木監督」のもとで育ったプレーヤーなんです。
すごいでしょ!!!
近鉄、オリックスで育てた選手なんですよね。(他にもいるよね)

とにかくこの際だから、徹底的に大改革しなさい!
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月14日

no-title

早起きして渋谷に行こう・・・と思いきや、面白いそうなテレビ番組があり動
けなくなってしまった。
「人間 古田敦也特集」である。(テレビ朝日だね)

彼の経歴はわりと知っているつもりだったが、まるで「波乱万丈」のようなき
め細やかさだった。(ゲスト野村克也)
決してエリートとはいえない野球人生で、大学進学の際、関西大と立命館大迷
ったらしい。(共に一般入試で・・)
立命館の野球部の監督が、見学の際に部屋を用意させて関西大の入学手続きに
行かせないようにして、立命館大野球部に入れさせたそうだ。(拉致だね)
大学卒業時のドラフト会議当日、記者会見まで用意していたのにどこからも指
名されなかった。(前日にある球団から2位で指名しますといわれたのに)
めがねが原因だったらしい・・・。(うーん。)
その後トヨタに進み、JAPANチームでロス五輪銀メダル!(野茂と一緒に)
その後は皆さんご承知のとおり・・・。

先日の会見最後に握手を拒否したあたりなんかは、なかなかの頑固ぶりであ
る。(納得できなければする必要なし!)
一本筋の通ったいい男を久しぶりに見た感じだ。

パリーグ盛り上がってますね。
プレーオフ進出をかけて、日ハム・ロッテが大激戦。

職業野球から、本当の意味でのプロ野球に変わるいい機会ですね。
がんばれ古田!!!(入団当時が初々しい)
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月10日

no-title

ドクターKの恥ずかしい話 その1

最近、ゴルフがかなり面白くなってきている。
ということで、初めて「レッスンプロ」という人から指導してもらった。

神○ゴルフ練習場に行き、申し込みをして指定される打席へ向かった。
プロはくわえタバコで、気持ちよく僕を出迎えてくれた。(汗)
「とりあえず何でもいいから打って」と丁寧に指導され、僕が打つ打球を見て
は「はい、だめ」と具体的な指導。(スタイルはジャンボ軍団そのもの)
「二度と来るもんか!」と心に誓い、プロの前で黙々と打ちまくり一息ついて
3打席ほど先を見ると、小柄の長髪男性が他のプロからとてもわかりやすく、
ソフトレッスンを受けている。(うらやましい・・・涙)

それぞれのレッスンが終了した後、僕はその長髪男性に尋ねてみた。
「教え方上手ですよね。こちらのレッスンプロの方ですか?」
「そうなんです。知人に紹介されて・・・。すごくいい人なんですよね。」
彼はこの近くに住んでいるらしく、ある方の紹介でわざわざ出張レッスンをし
てもらっているのだそうだ。
「僕とかが頼んでもだめなんでしょうか?」
「名前出してもらっていいですから、きいて見たらどうです?」
ということで、連絡先を教えてもらった。
なんて親切な人だ!
しかもとても感じがいい!
しばらく立ち話をして、彼は去っていった・・・・・・・・・・・ん???

今の人って、○,Zの○本じゃねえか!!!!!

ホント、すいません。
そんな方という認識もなく、「ゴルフネタ」でなれなれしく話してしまい。
それで、最初警戒してたんですね。
ファンじゃないかと思って。(俺だから警戒してたんじゃないかって?笑)

とっても親切な人でした。
ああ、恥ずかしい。
ありーがーとーう♪(テレビ朝日 アテネオリンピック風)
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月09日

no-title

本日は7時半起床で、「後楽園 いわぶち歯科」に出張に行ってきました。
6人のギャラリーの見守る中、上顎臼歯部にソケットリフトテクニックにてイ
ンプラントを埋入しました。(アウェイは緊張しますね・・・)
午後渋谷に戻り、再び上顎3本のインプラントの埋入・・・。(汗汗)

あすは午後から沖縄に出発します!
土曜日に沖縄市のクリニックにインプラントのお手伝いです。
台風大丈夫そうですかねえ・・・。
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月08日

no-title

午前は三茶、午後は渋谷・・・。
移動が疲れる水曜日でした。

明日の午前は、後楽園のいわぶち歯科にて、「ソケットリフトテクニックの講
習」を兼ねた、出張インプラントオペです。
そして、午後から渋谷でまたインプラントオペ・・・。

いっそのこと、手をインプランターにできたらなあ・・。(笑)
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月07日

no-title

ジョンソン・エンド・ジョンソングループで整形外科用医療用具販売のデピュ
ー・ジャパンが体内で溶けて骨になる骨接合用材料を開発した。
骨折治療で接合や固定のために埋め込んだ金属スクリューを治癒後に取り出す
再手術が不要になるため、医療費削減や患者の生活の質(QOL)の向上が期
待できる。
それは、ポリL乳酸に骨と結合する特性がある非焼成ハイドロキシアパタイト
を混合した吸収性骨接合材料「スーパー・フィクソーブ」といい、ヒト皮質骨
以上の強度でスクリュー状に形成された成分が5〜7年かけてゆっくり骨に溶
けだし、骨として再生する。
歯科や口腔外科治療などへの用途拡大も検討されているらしく、まさに再生医
療最前線といえるだろう。

今後、あくまでも自分の物にこだわる幹細胞培養しての再生医療との比較がさ
れていくであろう。
注目して見守っていきたい。
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月06日

no-title

昨日の日曜日、朝7時の新幹線で新潟に行ってきた。
祖母の墓参りと水害の状況をこの目で確かめようと・・・。
1番被害が大きかったという地域にもいってみたが、外観はそれほどでもなさ
そうな印象を受けた。(意外にもね)
しかし、ちょっと隙間から中が見えると、1階は土に埋もれてとてもじゃない
が住める状況ではないのがわかる・・。(マスクをして掃除されていた)
三条競馬場跡地も臨時のごみ置き場になっており、寂しい限りである。
(もうスタンドもなくなってしまったんですね・・・・・)

足を伸ばして、母校の小学校・中学校・高校を見に行ってきた。
小学校は何十年ぶりだろう。(何一つ変わっていないのもびっくりである)
当時大きく見えていたものがこんなに小さかったのか!と思うものが多かっ
た。(自分が巨人になったかのような・・・・・・・ある意味巨人??)

・グラウンドの半分埋まっているタイヤ。
(このタイヤをはだしで馬とびして、釘を踏んで出血がひどかった。)
・何段階か高さの違う鉄棒。
(今では考えられないが、小4くらいまではなぜか体育は2だった。当然逆上
 がりはできるはずもなく・・・・・涙。)
・グラウンドの狭さ。
(少年野球に狂っていたが、当時流しうちでライトオーバーのホームランはス
 テイタスだった。今見ると近いのなんのって・・・。)

懐かしい気持ちと、寂しい気持ちと、タイムスリップしたような不思議な感覚
にとらわれながら、夕方家路についた。
皆さんも行って見よう!小学校へ。
思わぬ発見があるはずです。
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月04日

no-title

今にも降り出しそうな、曇り空の土曜日。
またまた、忙しい一日が始まる。

この前スタッフと広尾に「もんじゃ&お好み焼き」を食べに行った。
相変わらず、明太子もんじゃ+チーズは最高に美味い!
その時にテレビドラマの話題になり、それぞれの好きな作品をあげた。
私は「AGE 35」で、中井貴一(ふぞろいに続く優柔不断男役)もいいし、瀬戸
朝香(この頃本当にかわいい)がいい感じ。
そして「恋人よ」が観たいが、ビデオになってないんだよね・・・とはなす
と、なんと自宅録画で持っているスタッフがいた!(すごすぎる・・汗)
95年という時代背景が、ところどころドラマの中で出てくる。
佐藤こういちのだぶだぶダブルのスーツなんて、今時ちょっと着れないしね。
(クラシコイタリアのスーツなんて誰も着ていない)
そして、なんといっても「CM」が笑える。

「さきちゃん!」
「みきひさ君!」

そう、「芸能人は歯が命!」が一世風靡した、あのアパガードだ!!!
アロハを着た二人が、きらりと歯を輝かせている。

9年という時代の流れを感じさせてもらいました。
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月01日

no-title

昨晩はきれいな満月をみた。(ビルの谷間からね・・)
東京であんなにきれいに見えるとは・・・。
台風一過、空気がきれいだったからだろうか?
猛威を振るっている今年の台風・・・、再び大型の18号がやってくるかもし
れない。

台風といえば、自民党最大派閥橋本派を震え上がらせている「日歯連事件」も
ある意味大型台風であろう。(まだまだいろいろ出てきそう)
それぞれがそれぞれの立場があり仕方ない部分もあるだろうが、今の時代、こ
の手の裏工作は許されないですね。(歯医者もイメージダウンでしょうか?)
あちこちの歯科医師会で、脱会や会費の返還請求が相次いでいるらしく、会自
体の存在が危ういような話もちらほら・・。
最初から興味がなく入会していない私にとって他人事であるが、何のため誰の
為の会なのか???
存在自体をもう1度見直すいいきっかけであることに・・・・・・・・・・・

間違いない!!!(大ブレイク中!)
posted by Dr.K at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
京和会 KU歯科ホームページへ >>
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。